可部線街道2007年05月21日 05時35分

久しぶりに走ってこのコース、なかなか面白いこと再認識。
可部方面から太田川に沿って上流に行くわけだが
両サイドに道があるので橋がある度にどちらを行くか選べる。


廃線になった可部線脇でもいいし、反対側も道幅が広くて走りやすい。
交通量も少ないし勾配はほぼフラット、距離をかせぐには絶好のコースかも。
今日は3本目の橋でUターン、その日の調子で4本目、5本目と距離を伸ばすこともできる。


元気なら途中で山越えして西風新都方面にでれば帰りも近い。
かなりの激坂だが昨日の砲台山を思えば登れないこともなさそう。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策のためお答えください。
今年の干支を漢字一文字で書いて下さい。
つらいのはフーテンの●さん

コメント:

トラックバック