神戸港内遊覧2008年12月01日 07時36分

神戸港内遊覧
週末に有馬、神戸と旅行した。
久しぶりに神戸港の遊覧船に乗ってみた。



重いけどα7DIGITALを持って行ってよかった。
旅行中に400枚撮ってみてようやくこのカメラ独特の
くせというか使う術が分かったような気がする。
奥が深い、なかなかオートでOKというわけにはいかない。

α7DIGITAL VS α2002008年12月03日 06時25分

α7DIGITAL VS α200
最近はもっぱらα7DIGITALを持ち出してばかり。
写りは圧倒的にα200のほうがきれいだし操作も楽だが、
持った時の剛性感とかボタン操作中心のマニュアルっぽい
ところが気持ちいい。
サブ機どころか、メインになってる。


α7Dを1日持ち歩いたあとでα200を触るとそのコンパクトさが
実感できる。α200はボディ全体がコロっと丸い感じで、
グリップを握ったときに右手小指がわずかにはみ出る。
左手をレンズに添えれば包み込むような感じで収まる。


α200を買う前には、DiMAGE 7i中心だったのでぜんぜん
どこがコンパクト?っと思っていたがこうして比べるとよくわかる。

2008年12月06日 21時27分

サンフレ最終戦
今日は冷え込んだ、朝から雪がチラチラ、寒かった。
デジカメを持って散歩に出たけどカメラが冷たくて指がかじかむ。
ビッグアーチはサンフレッチェの今季最終戦だった。
また勝った、42試合で31勝4敗、7引き分け。
すごい成績、選手、スタッフのみんな、
素晴らしい2008年をありがとう。
来年のJ1でぜひ旋風を巻き起こして欲しい。

広域公園ではもうひとつ
実業団テニスの日本リーグが行われていた。
さすが全日本クラスの巧者揃い、見ていて面白い。
このクラスになるとつまらないダブルフォルトとか
リターンミスといった凡ミスがほとんどない。
単につなぐだけでなく、狙って積極的にポイントを
取りにいってのミスばかり。
すごいわ、サラリーマンテニスとしてみたらすごいレベルです。
よく走るし、拾うし、ハードヒットで打ち返せるんだから。

でもハードヒットをスライスでいなすテニスも味があっていい。
これができないと、テニス寿命が短くなる。
巧いスライスは糸を引くようにスーっとネットを越えて
相手コートで低くすべる、弾道が低いから相手は
ボールを持ち上げないといけない。

ああ、テニスやりたくなってきた。
もう歳だしな、怪我は怖いしトレーニングしてないし。
春に再開してみるかな。

α7DIGITAL2008年12月06日 22時08分

もみじ
雪景色を撮りたかったけど、雪も中途半端な降り。
風が冷たい、カメラのボディが冷たくて氷を持ってるみたい。

明日は天気もゆるむ予報。
新しいカメラバッグのテストに行こ。
どこに行くかは、起きる時間と天気次第ということで。

KATA スリングバックパック2008年12月07日 21時32分

 KATA のスリングバックパック
今日は昨日よりずっと良い天気。
6時半に起きて行き先を宮島に決めた。
横川までバスで出てJRで宮島口、フェリーで渡ってブラブラ。

KATA のスリングバックパックに2台体制でカメラを持って行った。
α7DIGITALに50ミリマクロ、α200に24ミリ単焦点をつけて。
ありゃ、これって24-50のF4ズームを持ってるのと同じじゃん。
あれほど悩んでやっと単焦点レンズ2本に決めたのに。
帰ってから気が付いた。

もちろん紅葉は終わり、みんな枯れてた。
落ち葉ばっかり、まあいいけど。
でも意外と近い、自転車だと2時間かかって宮島口なのに、
バスとJR経由で40分。片道490円って安いかも。
紅葉もいいけど桜もいっぱいあるし春の宮島いいかも。

α7DIGITAL 今日のお気に入り2008年12月07日 21時53分

奥紅葉谷公園
初めて奥紅葉谷公園というのに行った。
行ったというか歩いてたらそこに着いてしまった。

普段、観光客が行く紅葉谷から少し先に行ったところ。
2週間前なら紅葉狙いのカメラマンでいっぱいだっただろう。
今日は登山者がたまに通りすぎるくらいで静か。

ここはいい、桟橋や神社の喧噪と違って落ち着く。
鹿がいないということはエサをもらえる観光客が来ないってことだろう。
来年は早めに来てみるかな、いいポイント。

α7DIGITAL 定番2008年12月07日 22時03分

宮島の大鳥居
宮島の定番写真といえば鳥居と神社か。
鹿ともみじ饅頭にあなご飯の店先。
そうそう、確かに観光地ではある。世界遺産だし。

あなご飯って1,500円もする、もっと高いのもある。
お昼にちょっこっと食べるにしては、悩ましいお値段。

三滝山2008年12月15日 02時22分

三滝山
宗箇山ともいいます。
久しぶりに登ってみました。

12時に登り始めて13時40分に到着。
途中で道を間違えて別の尾根にでてしまった。
50分近く時間ロスしたみたい。

今日の天気は下り坂の予報だったが、意外と好天気。
登りは汗をかいた。
山頂にはどこかの子ども会らしきグループ。
三滝寺から時計回りに登ってきた様子。
みんな脚が早い、疲れた様子もなく遊んでる、若いっていいね。

国営備北丘陵公園2008年12月21日 12時37分

備北丘陵公園
庄原市にある備北丘陵公園のイルミネーション。
α200の手持ちでなんとか撮った。
手ぶれ補正機構のおかげでどうにか救える。
三脚必須の環境だけど、これだけ人が多いと大迷惑だ。


ハート電飾の前で若いカップルに写真を頼まれた。
なんとか二人のいい思い出になるように、
いいアングルで撮ってあげたかったけど・・・。
どうかなあ、、記念になったでしょうか、お幸せに。