湯来の八幡宮2009年10月04日 23時20分

α200+AF ZOOM 70-210mm F4
麦谷からの帰り道、八幡さまに寄りました。

けっこう大きくて境内もよく整備されてます。

なぜか、こういう神社はよく立ち寄ります。
他力本願ですね。

とりあえず参拝しておけば、なんとかなるだろうと。。

佐伯区湯来町2009年10月04日 23時37分

佐伯区湯来町
佐伯区湯来町にある丸子山いこいの森公園。

どんなところか、ちょっとだけ寄ってみました。
きれいな駐車場があって、遊歩道を散策できるようです。

次回ゆっくり来てみよ、っと車に戻ろうとしたら居ました!

もう、久しぶりに出てきました、アレ!
クネクネとゆっくり道路を横断してます。
1メートルくらいありそうな、真っ黒いやつでした。

おっかなびっくりで、望遠レンズ抱えて追いかけましたが
ピントを合わせるのが気味わるい。

もう当分ここには来ません。

ホテイアオイの花2009年10月04日 23時38分

α200+ MACRO 100mm F2.8
なんだホテイアオイでした。

昔、金魚やめだかの水槽に浮かべてたアレですね。
なんだ、どうってことなかった。

でも、花が咲いてるの初めて見ました。
こんなきれいな花が咲くなんて知りませんでした。

ふーん、こういう田んぼの一角で栽培してたんですね。
どうするんだろ、やっぱり出荷するのかな。

ホテイアオイの花22009年10月04日 23時42分

α200+MACRO 100mm F2.8
ホテイアオイは繁殖力が強く増えすぎると、水路をふさいだり
大量のゴミの元になるので害草扱いされてるそうです。

被害に遭ってるところには不謹慎かも知れないけど
花がこんなにきれいだとは、ぜんぜん知りませんでした。

水槽で浮いてるのは見慣れてますが、咲いてるのは見たこと無い。


色合いといい、花の形といいシクラメンみたいです。
ちょっと感動した、安佐南区吉山地区。

広島元安川2009年10月05日 03時02分

広島元安川
平和公園に沿って流れる元安川(もとやすがわ)。

日曜日の昼下がり、天気もよくてのどか。

潮がひくとアオサギがやってきます。
縄張りを主張するようで、他の鳥がくると追っ払います。
逆にカラスに追っ払われたりもします。
カラスもトンビと喧嘩して追い払われます。


コーヒー飲みすぎたかな、
ウトウトしたけど、目が覚めてしまいました。

元安川の鳥2009年10月05日 03時12分

元安川の鳥
潮が引いたわずかな時間帯が彼らの食事時らしい。

コサギかなあ、一心不乱に餌をついばんでます。

注意してみてると面白いです。

水際に沿って、下流に向かって歩きながら餌を探します。
ときどきパクッと一瞬で水の中にクチバシを突っ込んで
エビ?らしきものを捕まえて食べてます。

すごいですよ、脚で泥をかいて餌が飛び出したところを
パクっとやります。ちゃんと餌探しの技があるんだ。

西風新都の夜景2009年10月05日 03時26分

西風新都の夜景
広島市安佐南区、大塚付近の夜景です。

前から一度撮ってみたかった夜景だけどむつかしい。

すっかり暮れてから撮ったからかな、
きれいじゃないですね。
レンズかなあ、なんか雰囲気がでてません。

もう少し薄暮の時間帯がいいのかな、
修行しなきゃ。

キバナコスモス2009年10月05日 03時33分

α200+ MACRO 100mm F2.8
ホテイアオイのそばでいっしょに咲いてたキバナコスモス。


花言葉は“野生美”、そのまんまですね。
群生より単品のほうがきれいな感じがしました。

夏のシャツ2009年10月07日 22時05分

夏のシャツ
とうとうこの夏、一度も着なかったシャツたち。
派手とかどうとかじゃなくて、着て外出する気分じゃなかっただけ。

会社に着て行けないわけでもないけど、ちょっとやっぱり
お遊びの雰囲気で、休暇とって出勤してる感じだからボツ。

急に思い出して、シグマのUCズーム70ー210っていうレンズで
今夜撮ってみました。

手持ちでぶれてないのは、α7DIGITALの手ぶれ補正の効果かな。
普及型レンズのわりに、なかなかシャープな写り。
今度、本気で持ち出してみようかなって気にさせます。

このレンズのレポートはいずれまた、記事にします。


惜しいなあ、こういう夏のシャツ。
秋に着てもいいだろうけど、ちょっと浮きそう。

でもさすがに赤のストライプはもう着ないだろうなあ。
また、来夏にでも。

自分の机2009年10月07日 22時16分

シグマUC70-210
シグマのUC70-210ミリっていうレンズで撮りました。

なかなか雰囲気のあるボケをします。
シャープだし、発色が素直な感じ、
つまりは、、見たままってこと。

このままモワーってボケてくれたらGレンズ並みの写りですね。
ほんと、こんど屋外で花を撮ってみたいレンズです。

ペン立ては、「'89 海と島の博覧会・ひろしま」の記念品です。
たしか、シリアから来た素焼きのコップだったはず。

「海島博」なんて、みんな記憶の彼方でしょうね。

会期中、ほとんど毎日通ったのが懐かしい思い出。
もう20年も前のことになるんですね。ふーん