赤の世界22010年12月25日 10時16分

土曜日、窓の外は雪がチラチラ。
どうしようかちょっと悶々、心は決まってるんだけど
シャキッとなかなか切り替えがきかない窓の外。
寒そうだな・・・。

赤の世界2

赤のシリーズは前回に続いて2度目だけど、
赤の世界2

同じ日に同じところで撮った絵、
赤の世界2

どれも似てるけど微妙に全部違うのです。
赤の世界2

でかけないと、なにも始まらないしな、
赤の世界2

着替えようかな、このままじゃ出られないし
赤の世界2

また歩ける範囲でご近所かな。
赤の世界2



機材/α200+AF マクロ 100mm F2.8

寒い土曜日2010年12月25日 18時29分

いやいや寒かった、外に出るんじゃなかった。


今日の広島は気温4度、でももっと冷えてる感じがしたなあ。
薄着というわけでもなかったのに、マウンテンパーカを
着ていても風が吹くと中まで刺すような冷たさでした。

寒い土曜日

いつもとちがって今日は少し高台のほうへ行ってみたのですが、
寒い土曜日

深夜バスでよく寝過ごして運転手さんに起こされる辺りの団地。
寒い土曜日

とくにこれといって目立つような花もなく・・・
寒い土曜日

プラプラ歩いて下るだけ。
寒い土曜日

寒い土曜日

下ってくると広域公園のスタジアムがみえてきます。
寒い土曜日

マンションの壁にあたる日差し、ま、それだけのこと。
寒い土曜日

寒い土曜日

これといった収穫なし、寒いだけ。
今季一番の寒気でした、出るんじゃなかった。


機材/α7DIGITAL+シグマ AF 180mm F5.6 APO MACRO

撮影機材2010年12月25日 19時23分

今朝は起きてからあまりにも寒くて、
すぐ出かける気にもならず部屋で悶々としていました。


することもないので、カメラやレンズの物撮り(ブツドリ)。
幸いカーテン越しに外光が差してたのでライトいらず。
これで1時間ぐらいつぶしました。


AF 24ミリ単焦点。
α200との軽い組合わせで通勤バッグの常駐セット。
撮影機材

シグマ APO 180mm MACRO F2.8
フィルター径82ミリの大口径、1.3キロと重たいレンズ。
ごく最近Ryanのレンズに仲間入り、盛大に前ボケが発生します。
撮影機材

α200
軽くて写りも秀逸なCCD一眼レフ。
この子の絵の美しさはα7DIGITALを凌ぎます。
撮影機材

ただしDMF機能がない、ワンタッチでマニュアルフォーカスになる
機能さえあれば不満はないのですが。
撮影機材

α7DIGITAL
画素数は600万だけど、Ryanのメイン機。
カメラらしい造りと操作の分かり易さがお気に入り。
撮影機材

ただし、露出に難ありと感じています。
すごい絵作りするかと思えば、次のカットは露出不足だったり。
油断できないやんちゃ坊主。
撮影機材

AF マクロ 100mm F2.8
いちばん使う頻度の高いマクロレンズ。
とろけるような背景ボケにクラクラします。
撮影機材

LUMIX DMC-LX1
ボケ作りとか本格的なマクロ撮影以外だったら、これで十分OK。
呉の艦船見学会ならこれだけで撮れるのに、ついつい
一眼レフを持っていってしまいます。
撮影機材

難点はこのレンズの出っぱりとレンズキャップのわずらわしいこと。
それだけの理由で買い換えようかと思ったりしてました。
写りがいいので継続使用中。
撮影機材

卓上三脚
コンパクトデジカメの必需品。
イルミネーションやテーブルの料理、夜景・・・
一個カバンに入れておくだけで幸せになれます。
撮影機材

CA004
カメラのくせに電話やメール、NETまでできる優等生。
前の機種のカメラ機能が最悪だったので超幸せです。
撮影機材



撮影/α7DIGITAL+シグマ APO 180mm MACRO F5.6 UC