植物公園で(2)2011年04月05日 05時44分

日曜日の植物公園、いっぱい撮ったので続きです。

さくら
植物公園で(2)

椿?山茶花?やっぱり椿か?でも山茶花?
植物公園で(2)

この日は、午前中くもり。
10時ごろに入園、春を待ちわびたカメラマンさんが
いっぱい来てました。
植物公園で(2)

家族連れは、やっぱりお昼前ごろからどんどん増えました。
桜のシーズンは週末に夜間ライトアップしてるんですね。
植物公園で(2)

でもこの日の桜はまだパラパラだったので、今週末のほうが
ライトアップは期待できるかな。


背の低い花はアングルファインダーとミニ三脚を使います。
手持ちでもいけるでしょうけど、窮屈な姿勢で疲れるから。


黄花片栗(キバナカタクリ)
植物公園で(2)

ああ、あそこかってご存知の方多いでしょうね。
日本庭園のしだれ梅です。
植物公園で(2)

どう撮るのが正解なのか、いろいろやってみますが難しい。
仕方ないから、ちょっと露出を落としてみました。
植物公園で(2)

原発事故はとうとう放射能にまみれた汚染水を海に流すことに。
日本はこれから国際社会にどう顔向けするんでしょう。
植物公園で(2)

いまの子どもたちに未来はあるのか、気になりますね。
植物公園で(2)

どうも写真を撮ってても、すっきり気分が晴れないのは
そういうことが気になってるのかも知れません。
植物公園で(2)

大気汚染も重大ですが、海はもっといけません。
今回の判断は島国の負の部分が出てしまいました、まずいな。
植物公園で(2)



機材/α7DIGITAL+AFマクロ100mmF2.8

花マクロ(2)2011年04月05日 07時06分

コメントはありません。
ちょっとサイズが大きめなだけ。

花マクロ(2)

花マクロ(2)

花マクロ(2)

花マクロ(2)

花マクロ(2)

機材/α7DIGITAL+AFマクロ100mmF2.8

CCDの掃除2011年04月05日 20時54分

桜やマクロの話題はひと休み。


PCで写真を眺めてたら、どうも同じところにゴミがあるような。
うっすらと黒いシミのようなものが写っているのに気が付いて。
久しぶりにセンサーを自分でクリーニングしました。


この透明部分がガムみたいになってて、ペタペタくっつきます。
これをセンサーにくっつけて、ゴミを引きはがす仕掛け。
CCDの掃除

だいたい、月に一回くらいのペースかな。
ゴミが見えなくても、気が向いたときにやっておくと
精神的に安心できます。
CCDの掃除

ところでこのカタログのカメラ、
センサークリーニング不要のレンズ固定式です。
カメラ業界を揺るがすほどの大ヒットだそうで、
13万円くらいするコンパクト機なのに飛ぶように売れてます。
CCDの掃除

でもRyanはぜんぜん食指が動きません。
街中でプラプラ撮るのに、こういう高級機を持ちたいのかなあ。
そしたら、がんばってライカのM9がいいなあ、
レンズ込みで100万円!究極の高級コンパクト機です。
CCDの掃除

こういうレトロ調だったら、
いっそのこと簡易レンジファインダーの完全マニュアル機を
どこか出してくれないかなあ、5万円以内でいいから。
オリンパスのXAとか、ミノルタのハイマチックFみたいなの。
でもトイカメラじゃだめ、一応ちゃんと写らないと買いませんよ。


機材/α200+50ミリF3.5ハーフマクロ
今日の歩数(7,260)