里の春(2)2011年04月06日 04時39分

日曜日に書きかけた記事の続きを完結させましょう。


自転車でプラプラしながら、目に止まったものを
撮るのもいいものです。
里の春(2)

三脚を据えて花と向き合うのもいいですが、こういう
お気軽なのも好きで、たまにやります。
里の春(2)

ここは広島市佐伯区の石内というところ。
周辺が開発が進むなかで、どこか昔の風情が残る地区です。
里の春(2)

地場の人が多いんでしょうね。
里の春(2)

里の春(2)

川土手で、野生にしては珍しいムスカリが咲いてると思ったら
近くで市民菜園を育ててる人がわざわざ植えてるんですね。
自転車を止めて、しばらくその人と話し込みました。
里の春(2)

毎年球根を植えるんだって。
これを心ない輩が抜いて持ち帰るそうですよ。
ずうずうしい困った奴がいるものです。
里の春(2)

菜園にヌートリアが出没するそうです。
大きめの猫みたいなネズミ。見てみたいな、
里の春(2)

Ryanが生まれたのは尾道じゃなくて、昔の賀茂郡です。
どこか似てて、ここの風景は落ち着きます。
里の春(2)

里の春(2)

よっしゃ、とりあえずこれで自転車散歩は完結。
これで心置きなく、別の話題にいけます。


機材/Canon IXY 10S

衣替え2011年04月06日 22時08分

衣替え
今朝はスーツ姿の娘さんと母親のペアがいっぱいました。
なんだろう?と思ったら市内にある美容専門学校の
入校式だったんですね。


平和公園の桜の下では、ブルーシートを広げて若い衆が番です。
Ryanの会社はそういう風習が無くなって久しいですが、
まだやってるところがあるんですね、日本らしい春の風物詩。


今週に入ってポカポカの陽気なのでコートはやめました。
今日から紺ブレスタイルに衣替えです。


東北の傷はまだまだ癒えませんが、知ってか知らずか
春はいつものとおりやってきました。



機材/α200+SONY30ミリF2.8マクロ
今日の歩数(9,009)