日曜日の艦艇見学会2011年10月18日 00時02分

海上自衛隊呉基地の日曜日の艦艇見学会、
もう何回行ったか20枚ほどパンフレットが溜まりました。
見学すると、その船の解説パンフがもらえます。

今日の見学艦は護衛艦「せんだい」
基準排水量2,000トンの割とコンパクトで重装備の船です。
日曜日の艦艇見学会

前回は逆光撮影で懲りたので、今回は順光ばっかり。
露出にシビアなα7Dでも、これならバッチリでした。
日曜日の艦艇見学会

青空もきれいにでました、艦艇グレーの色調もいい感じ。
日曜日の艦艇見学会

レンズはソニーの30mm F2.8 Macroを使ってます。
Ryan所有では珍しく新品購入したマクロレンズ。
日曜日の艦艇見学会

16-105とか18-200とかズームレンズが便利なのですが
もういろいろ使ってみたので最近は単焦点一本で潔く撮ってます。
日曜日の艦艇見学会

この船は日本近海の警備用ですね、ペルシャ湾とかインド洋に
行くのは5,000トンクラスのヘリ搭載大型艦になります。
日曜日の艦艇見学会

見学は1時間と案内がありますが、概ね40分程度で終了です。
船にもよるでしょうけど、甲板をぐるっと一周したらお終い。
写真撮影はほぼ自由、ダメって云われたことはありません。
日曜日の艦艇見学会

三脚なんて邪魔な荷物になるだけです、レンズ交換も
手間がかかるだけ、ストロボも不要、なるべく身軽にしましょう。
日曜日の艦艇見学会

この「せんだい」は全長が109メートル。
土曜日にみた帆船「海王丸」とほぼ同じ長さです。
目的は違うけど乗組員が規律正しくキビキビしてるのは同じです。

見学は自衛隊の広報という任務の一環です。
興味はあるけどまだ、って人は任務遂行に協力してみては
いかがでしょうか。


機材/α-7 DIGITAL
   DT 30mm F2.8 Macro SAM

コメント

_ 銀 ― 2011年10月18日 19時28分

単焦点への回帰。
流石ですね。

私も最近は単焦点が気になって仕方が無いんです。
でも欲しい画角が沢山あり、かつ高価で手が出ません。
20mm、24mm、35mmのF2位が欲しいんですがね。

_ Ryan ― 2011年10月18日 21時31分

銀さん、こんばんは。
Ryan的にはズームも単焦点も差がいまひとつ分からないんです。
単に気分転換、単焦点の不便さを脚で補う快感というか
単焦点とマニュアルフォーカスで撮るだけでなんか
自分で撮ってるっていう気分に浸れるんです、
それが気持ちいいだけ。

ニコンマウントだったら、けっこう古いレンズでも
使えるんじゃないですかね?

かに爪レンズで遊んでみるのもいいかも。。
あとシグマとかレンズメーカー製を含めて検討されてみては?
昔の35ミリクラスならゴロゴロありそうですけどね。

ニコン Ai NIKKOR 35mm F2 (12,800円)これは?
http://www.sato-camera.com/33_1379.html

_ 銀 ― 2011年10月19日 20時34分

う~ん
確かに魅力的な物件です。
D300sならかなり古いレンズも使えみたいだから返って迷うんです。

程度の悪い安いレンズか、程度の良いズームレンズか。
DP2を弄っていて単焦点も悪くないな~
なんて感じてしまったのが運の悪さ・・・・

_ Ryan ― 2011年10月20日 12時29分

単焦点を使ってて、いいなと思えるのは潔いことですね。
余計なことを悩まなくていい割り切りができます。
それと頭のなかに画角が浮かぶことです。
24ミリ(約35)、50ミリ(約75)とか持って歩くとズームできないぶん
撮りたいものがパッと目に入るような気がします。

はっきり言って、画質は今のズームレンズ良くなってるから
Ryanには差がぜんぜん分かりません。
ただし、同じ画角で比較すると単焦点のほうが明るくて安いですね。

以上、銀さんには釈迦に説法でした。
迷い始めたら手に入れるべきです、ひょっとしてもう候補決めてる?
レンズ沼は手に入れてしまわないと心が治まりませんよ。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策のためお答えください。
今年の干支を漢字一文字で書いて下さい。
つらいのはフーテンの●さん

コメント:

トラックバック