縦位置グリップ2012年07月08日 00時04分

次の話題にいく前に、普段使ってる機材について。

ソニーのα700、先月から使い始めたデジタル一眼レフです。
2007年11月発売でRyanが買ったのは中古。
縦位置グリップ

α7Digitalのサブ機にするつもりだったけど、やっぱり新しいぶん
写りも操作感がいいからメインになってしまいました。
縦位置グリップ

α700(右)とα7Digital(左)
α7Digitalはもっと古くて2004年11月の発売です、もちろん中古入手。
縦位置グリップ

どちらも縦位置で撮影するときに便利な縦位置グリップを付けてます。
縦位置グリップ

縦位置グリップを付けて楽なのは縦も横も同じ構え方ができて
スイッチやダイヤルの操作がほとんど同じように無理なくできること。
あと、バッテリーが2個入るので電池が長持ちすることですね、それくらい。
縦位置グリップ

重くなる、かさばる、バッグにすんなり入らない、
三脚で使うときにバランスが悪い等などデメリットのほうが多いかな。

Ryanは好みで付けてるけど、必須というほどのものではないと思ってます。
縦位置グリップ

今日、三滝寺で使ったレンズはこれ。
ミノルタの24-50・F4っていうクラシックなやつ。
縦位置グリップ

35ミリのところをテープで固定してズームできないようにしてます。
単焦点の35ミリが欲しくて、どんな使い勝手か試してみました。
縦位置グリップ

ほかにサブでα7Digitalがもう一台とα200があります、計4台。
なにかのときのバックアップにこれだけあると安心だし、
普段はこれらをローテーションしながら使うようにしてます。

今日の呉はメインにα700、サブにα200を持ち出す予定。
レンズも古いのにして、ちょっと新鮮な外気を吸わせてやります。
このレンズについても、いつかレポートしましょう。


機材/ルミックスDMC-LX1


コメント

_ H.sekiguchi ― 2012年07月08日 21時13分

やっぱり50mm相当のレンズは欲しいですよね。

私も予定には入っているのですが優先順位が今一つ低い。
今私の頭の中には大口径望遠とボディが天秤にかかっています。

_ H. sekiguchiさんへ ― 2012年07月08日 22時20分

そうなんです、35ミリレンズ欲しいです。

24,30、50、85、100、180と単焦点レンズは持ってるけど
30と50の間を埋めたいのです。
フルサイズ換算で50ミリくらいのところですね。

Ryanとは無縁だけどD800のカタログを眺めてます。
素晴らしい作例ですね、最初のモデルさんも好みだし。
14-24の広角ズームなんて神レンズに思えます。

情報量いっぱい写る超広角の単焦点が欲しいです。
中古で1.5万以内は無理だろうなあ。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策のためお答えください。
今年の干支を漢字一文字で書くと?
つらいのはフーテンの●さん

コメント:

トラックバック