輸送艦くにさき見学22012年07月23日 22時43分

さて、今度の土曜日は呉基地の開放デー、サマーフェスタです。
呉地方隊のHPによると、以下のとおり。

平成24年7月29日(日)の「日曜日の艦艇一般公開」は、
7月28日(土)13:00~16:30の基地開放一般公開に変更させて頂きます。
2隻の艦艇が見学可能です。
見学可能艦艇:護衛艦「さみだれ」、訓練支援艦「てんりゅう」
くにさき見学2

つまり、乗艦して見学できるのは2隻だけど基地内を開放するから
桟橋を自由に行き来して好きに見てください。こういうことですね。

3.5Hもフリーにするなんて、動物園のオリから猿を放つようなものです。
どのくらい艦艇が停泊してるか分からないけど、基地内の桟橋をぜんぶ
見て歩けるとするとかなりの絵が撮れるはずです、潜水艦も。

くにさき見学2

ところでこの一連の絵は、輸送艦「くにさき」の甲板からみたところ、
「さみだれ」の様子です、隊員がサビ落としの作業してました。
くにさき見学2

これはかなり珍しい絵です、Ryan初めてこういうカットを撮りました。
くにさき見学2

なにが?ってアスロックのランチャーが一基だけ上を向いてるでしょ。
見学には何度も来てるけど、このスタイルは初めてみました。
くにさき見学2

CIWSも速射砲も、このランチャーも動くことは知ってるし見学でも
説明は聞くけど実際に動いて姿勢が変わってるのは極めて珍しいことなんです。
くにさき見学2

こういうシーンを土曜日のフリー見学で探したいんですよね。
いつも代わり映えしないから。
じっくり探して普段見過ごしてるシーンを撮りたいです。
くにさき見学2

「さみだれ」の向こうにいるってことは「うみぎり」かな。
くにさき見学2

さっきまで見学に持っていくレンズをどれにしようか整理してました。
歩きまわっても大丈夫なように、バッグにコンパクトにまとめて
ボディ2台とレンズ3本を決めました。
とりあえず準備OK、いつでも出動できます。


機材/α700
   MINOLTA AF Zoom 70-210mm F4


コメント

_ (未記入) ― 2012年07月24日 08時27分

このレンズこんなに収差が出るレンズだったかな?
2枚目の街灯が写っている絵。
画角は何mmでしょう

画面の淵だから倍率収差だと思うけれど。

それでも中央部のシャープさは素晴しい。

_ mikinewさんへ ― 2012年07月24日 22時04分

コメントありがとうございます。
2枚目は70-210ミリの望遠端ですね。
35フイルム換算の310ミリとなります。

倍率収差、画面周辺で色ずれが起きる現象ですよね。
あれはやっかいですね、昔のレンズの宿命なのか
今のデジタル対応なら多少は軽減するんでしょうか。

そうそう、高級レンズはその辺りどうなんでしょう。
AF APO TELE ZOOM 70-200mm F2.8 G(D) SSMなんか
すごい興味はあるんだけど、収差があるとがっかりだなあ。

でも、今回使った70-210mm F4
これはちょっと見直しました、重くて長くて使いにくいけど
遠目のスナップにちょうどいい感じです。

色ずれが目立つようなら、
シルキーピクスの機能でごまかしましょうかね。

ま、しばらくこれ使ってみます。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策のためお答えください。
今年の干支を漢字一文字で書くと?
つらいのはフーテンの●さん

コメント:

トラックバック