初撮り・護衛艦22012年08月15日 05時46分

8月15日ですね、終戦記念日です。
ポツダム宣言を受諾し、日本が無条件降伏した日。

勝利した連合国側から云えば勝利記念日ですね、
やっぱり盛大に祝うんでしょうか。

さて、それは置いておいて昨日の記事の続き。
初撮り・護衛艦2

2010年2月7日、
初めて“日曜日の艦艇一般公開”に行ったときの絵。
こんな絵だけど、自由に見学できるのは平和の証です。
初撮り・護衛艦2

とにかく珍しいから、こんなのばっかり撮ってました。
これは対艦ミサイル・ハープーンの発射筒。
初撮り・護衛艦2

レーダーってことくらいしかわからないけど、とにかく
たくさん撮りまくってました。
初撮り・護衛艦2

呉では(全国でしょうけど)いろんな慰霊祭が行われるんでしょうね。
長迫公園には数しれない線香の煙が立ち込めるんだろうな。
初撮り・護衛艦2

ああ、なんかしんみりしてつらつら書けません。
今の平和と繁栄に感謝するのみです。合掌

初撮り・護衛艦2

初撮り・護衛艦2

初撮り・護衛艦2

初撮り・護衛艦2


おお!リンクが張れるようになりました。
ずっと前からできるはずだったのに、やっといまになって気がついた。
ちょっと感動ですね、これで表現の幅が広がりそうです。


機材/α7Digital
   AF 18-200mm F/3.5-6.3 XR Di II 


コメント

_ ヒロ ― 2012年08月17日 23時03分

自分の好みの話で申し訳ありませんが、随分昔に読んだセシルスコットフォレスターのホーンブロアーシリーズを思い出しました。
帆船ですから船としては全然違うのですが、人特に指揮官の描写が好きでした。
現代の情報戦でも最終的には人間だと思いますから。
Ryanさん最近どんな本読まれてますか?「丸」とか「世界の艦船」とかは想像出来るのですが、SFとかはどうですか。

それと、上のリンクで飛んで拝見しましたが、自分にも楽しい懐かしい雰囲気でした。

_ ヒロさんへ ― 2012年08月18日 05時52分

海とか帆船が好きな人は「ホーンブロアーシリーズ」読んでますね。
でもRyanは無縁、最近までそういう本があったの知りませんでした。

クライブ・カッスラーとかトム・クランシーのシリーズは何冊か読んだけど。
映画の影響ですね、
「タイタニックを引き揚げろ」と「レッドオクトーバー」です。

「丸」とか「世界の艦船」?(笑)
立ち読みでパラパラめくる程度、内容がコア過ぎます。

写真の専門誌もよく立ち読みするけど、買うのは少ないですね。
持ってる機材が古すぎて最新記事が参考にならないからでしょう。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策のためお答えください。
今年の干支を漢字一文字で書くと?
つらいのはフーテンの●さん

コメント:

トラックバック