メンフィスベルの空2012年08月18日 23時21分

寝る前にひとつだけ話題を。

「メンフィスベル」って映画をご存知でしょうか。
第二次大戦中のヨーロッパ戦線、
B17で明日をも知れぬ爆撃行に向かう若者たちの物語です。
メンフィスベルの空

もうかなり前の映画でDVDにもなっててもちろん新譜なんかじゃ
ありません、戦争映画の棚のずっと奥のほうで眠ってるはず。
メンフィスベルの空

オールスターキャストって大作じゃありません、小ぶりなほう。
でも渋くていい演技ができる役者が揃ってます。
メンフィスベルの空

相手が憎くて戦うわけじゃない、愛するものために
戦うわけでもない、ましてや義務があるから戦うわけでもない

だれのためでもない、湧きあがるこの衝動が
ぼくを戦いの空へと駆り立てる

昨日のことや明日のことになんの意味があろう、
今あるこの生と死に比べれば・・・・

ちょっとうろ覚えだけど、こんな詩がでてくる場面があります。
メンフィスベルの空

ネタバレだけど、最後はじーんとくる青春映画です。
RyanはDVDを持ってて何度もみるけど、
毎回いろんな意味でじーんときます。

見終わったら、“ああ、それでこの雲か”って
理解してもらえるでしょう。

平和でよかったと実感しますよ、
戦争映画大嫌いって人にもお勧めです。



機材/α7Digital
         AF ZOOM 24-85mm F3.5-4.5 New


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策のためお答えください。
今年の干支を漢字一文字で書いて下さい。
ネみたいな字です。

コメント:

トラックバック