見られてる?2012年08月27日 07時32分

昨日は「さみだれ」の見学後に“アレイからすこじま”に戻って
しばらく潜水艦桟橋を眺めてました。

朝けっこう出ていったんですが「おやしお型」が残ってました。
見られてる?

急にふと気がついて、なんかおもしろいなと思ったのが、
見られてる?

艦橋というかセイルに旗竿はありますね、見張り用の手すりは無し。
普通はアンテナとかスノーケルがよく上がってるんですが
これ潜望鏡です、これは今まであんまり見たことないものです。
見られてる?

じっくり観察するとけっこう太いですね、人の胴体くらいありそう。
見られてる?

上下二段になにかレンズみたいなものが付いてます。
“てつのくじら館”に展示されてる実物より高級な形をしてるし。
見られてる?

最近流行のTVカメラ付きの潜望鏡なのかな。
それに気のせいか、艦体の中心線じゃなくてRyanのほうを
向いてるように見えます。
見られてる?

ひょっとして見られてる?
“こいつ、よく現れるけど何者?”って感じでしょうか。
ま、警備とか保安上それくらいは普通やるだろうな。
見られてる?

最近の潜望鏡はよく見えるんでしょうね。
昼間と夜間用の切り替え式で、倍率も当然可変、
TVカメラ用だったら、かなり高倍率でズームできるはずです。

公園側にいちばん近い「おやしお型」っていうのも
なんだかいろいろ妄想してしまいます。

次回は手でも振ってみるかな。


機材/α700
         タムロンAF 55-200mm F/4-5.6 Di II


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策のためお答えください。
今年の干支を漢字一文字で書くと?
つらいのはフーテンの●さん

コメント:

トラックバック