ブルーリッジ見学・序章22013年03月18日 05時48分

昨日はけっきょくCFカード8ギガ×1枚、4ギガ✕1枚撮りました。
RAWの枚数にして800枚ちょっと、まだ現像ができてません。

なので、プロローグの続きです。
朝の見学会準備風景、コーンの数がまだ半分以下しか置かれてません。
ブルーリッジ見学・序章2

普段、Dバースに係留してる艦艇が沖合で停泊してました。
5隻くらいいましたね、ブルーリッジに岸壁を譲ったんです。
ブルーリッジ見学・序章2

新型の「むろと」入港シーン、どうってことない絵だけど日曜日の
呉基地で動いてる船が撮れるのはけっこう珍しいことなんです。
「むろと」はスクリュー自体が90度回転して真横に移動できます。
念の為にタグボートがいるけど、着岸に支援船の必要がありません。
ブルーリッジ見学・序章2

串山の駐車場、お昼ごろ。
ごちゃごちゃして、ひどい絵ですね。でもRyanのマイカーも写ってます。
ブルーリッジ見学・序章2

ブルーリッジの艦上。
手前にあるのは大砲じゃありません、通信アンテナ。
ブルーリッジ見学・序章2

SH-60F シーホーク、星が3つ書かれてました。
司令官が連絡や移動に使うヘリですね。
ブルーリッジ見学・序章2

見学者がいっぱいいて、人を入れないように撮るのに気を使いました。
絵柄的に写ってていい人とそうじゃない場合があると思ってるから。
ブルーリッジ見学・序章2

こっちは輸送艦「おおすみ」の中。
災害支援で活躍しましたが、最近ではPAC3の輸送で有名になりました。
ブルーリッジ見学・序章2

「おおすみ」の艦内通路、陸自の隊員300名を輸送するだけあって広いです。
潜水艦の3倍ありそうな通路幅でした。
ブルーリッジ見学・序章2

串山で咲いてたハナニラ。
こういう記事は花でも載せないと乾ききった感じがしていけません。
ブルーリッジ見学・序章2

スイセンもいっぱい咲いてましたよ。
ブルーリッジ見学・序章2

どっちかというと昨日はブルーリッジより
「むろと」や潜水艦の動きのほうが楽しかったな。

次回は花も交えつつ、そっち方面の話題でいきましょうかね。
さて、今朝は7時出社です、焦らなくちゃ。


機材/α700
   SIGMA APO 70-300mm F4-5.6 DG MACRO
   SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC