ヒロさんから横須賀22013年04月17日 06時47分

ヒロさんからの“いただきPhoto” 続きです。

これは米軍のイージス駆逐艦ですね。
でかい艦橋構造物が迫力ありますね、頭でっかちでバランス悪そうだけど。
ヒロさんから横須賀2

青空に白い雲が印象的。
ヒロさんから横須賀2

Ryanがいつか見たいと憧れてる「みかさ」です。
ヒロさんから横須賀2

すごいですね、単位面積当たりの命中した数が想像できます。
穴の大きさからすると47ミリ砲かなあ、貫通して中で爆発したんでしょうね。
想像するだけで怖いです。
ヒロさんから横須賀2

主砲、40口径30.5センチ連装砲です。
基本的には明治、大正、昭和と造られた戦艦は似たようなものですね。
電波とか電子兵器の搭載から艦艇は大きく外観を変えてます。
ヒロさんから横須賀2

当時の海軍はイギリスに建造を注文して買ってたんですね。
海軍力増強のために他所の国が発注した戦艦を高値で買うこともありました。
ヒロさんから横須賀2

さすがイギリス製、西洋式のバスタブにトイレですよ。
まさか司令官専用じゃないでしょうね。
ヒロさんから横須賀2

陸上に展示してるんですか。てっきり浮かべてあるのかと思ってました。
ヒロさんから横須賀2

なるほどね、これは撮影の工夫にやり甲斐がありそうです。
ヒロさんから横須賀2

ますます、横須賀へ行ってみたくなりました。
天気と諸々のタイミング次第だなあ、行くなら二泊三日ぐらいかけたいし。
夜の横須賀繁華街、撮ってみたい。
ヒロさんから横須賀2

現役サラリーマンの間はなかなか旅行ってできませんね。
なんか気分的に落ち着きません。

ヒロさん、ありがとうございました。
いつかRyan自身で横須賀レポートしてみたいです。



コメント

_ ヒロ ― 2013年04月17日 21時12分

被弾灯篭はパッと見て「あっきっとRyanさんも興味あるだろうな」と思いました。
流石に現場でアレを撮ってる方は自分以外いませんでしたが。

「みかさ」は面白いですね、司令官区画が艦尾に有って帆船時代の雰囲気が色濃く残ってます。
艦側に設置されてる副砲もそうですが、時代を感じさせますね。
逆に新しい設計思想を取り込んだ、最新鋭の艦でもあったのでしょうが。

自分の拙い写真を一杯アップいただき有難う御座います。
今度はRyanさんの横須賀レポート待ってます。

_ ヒロさんへ ― 2013年04月17日 21時52分

はい、かっこいいばかりじゃなくて
なんか生活感とか営みが実感できる絵に惹かれますね。

横須賀の夜はいかがでした?
なにか名物ってあるんですかね、奈良だと奈良漬、
鹿児島ならさつま揚げとか。

美味しいお酒とか呑みました?
やっぱり向こうはカレーとか肉じゃがかなあ。
海軍焼き鳥とかあればいいけど。

いつか行ってみたいなあ、ヴェルニー公園とか駐車場の屋上とか。
いまは憧れるだけですけどね、

ヒロさん、いろいろたくさんありがとうございました。
またお願いしますね。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策のためお答えください。
今年の干支を漢字一文字で書いて下さい。
ネみたいな字です。

コメント:

トラックバック