せとゆき“日曜日の艦艇一般公開”2013年05月14日 07時29分

5/12の“日曜日の艦艇一般公開”は練習艦「せとゆき」でした。

右側が「せとゆき」左は同じく練習艦の「しまゆき」です。
今年の3月半ば、両艦とも海自始まって以来の
初の女性艦長誕生と話題になりました。
とね“日曜日の艦艇一般公開”

もう先頭のグループは乗艦してますね、Ryanはほかの船を撮るのに夢中で
いつも最後の最後に乗り込むのが多いです。
とね“日曜日の艦艇一般公開”

TV3518 練習艦「せとゆき」
とね“日曜日の艦艇一般公開”

「はつゆき」型の10番艦、この型は1980年代に12隻も造られています。
元々護衛艦として建造されほぼ装備はそのままに練習艦に転用されてます。
とね“日曜日の艦艇一般公開”

他の大型艦と違って舷側の高さが低いですね、岸壁すれすれです。
哨戒ヘリの着艦スペースはあるけど格納庫はありません。
とね“日曜日の艦艇一般公開”

甲板通路、白線の内側を歩きましょう。
とね“日曜日の艦艇一般公開”

ハープーンの発射筒と解説パネル、対艦ミサイルです。
とね“日曜日の艦艇一般公開”

護衛艦の定番装備、76ミリ速射砲。
とね“日曜日の艦艇一般公開”

艦長のほかに少なくとも二人の女性乗組員がいますね。
とね“日曜日の艦艇一般公開”

艦長席
とね“日曜日の艦艇一般公開”

こんな感じで艦長は眺めてます。
ここから指揮するんですね、この日は不在でした、外で走ってるのかな?
隊員は暇さえあればランニングしてますからね。
とね“日曜日の艦艇一般公開”

艦長の帽子、階級が上になるほど刺繍が凝ってきます。
とね“日曜日の艦艇一般公開”

この船は岡山県の玉野造船所製でした、ちょっと身近に感じます。
とね“日曜日の艦艇一般公開”

艦橋付近でもたくさん撮ったんですけどね、別途まとめて記事にします。
とね“日曜日の艦艇一般公開”

女性艦長らしい配慮や調度品があるかと期待したけど
花やアクセサリーはなかったです、ちょっとがっかり、今後に期待だな。
とね“日曜日の艦艇一般公開”

男社会に女性が進出するのは珍しくなくなったけど
ついに自衛隊までもかと感慨深いものがあります。
Ryanもうかうかしてられません。


機材/α700
   SONY DT 18-55mm F3.5-5.6 SAM

写真のファイルネームが「とね」になってるのはミス。
いっぱい撮って頭が混乱してました。


コメント

_ 写ガールスナイパー ― 2013年05月14日 14時19分

ども、
今、おフランスさんだっけ、
なんか来てるんだってね、
でも土曜日で帰っちゃうらしい、日曜日の見学で見られちゃヤバイの積んでんのかな?

_ 写ガールスナイパーさんへ ― 2013年05月14日 21時11分

そうそう、フランスの駆逐艦?来てるんですよね。
水兵さんは帽子に赤いポンポンが付いてるのかな、
興味はあるんですけどね、わざわざ見学でもないのに
呉まで行く気になりません。

ヤバイもの?洗濯物とか雑誌ですかね。
日米仏で合同演習するんでしょ、よく分かりません。

花みどり公園行かれたんですね、酔わなかった?
意外と穴場でしょ、良かったと思うな。
Blogの続きを楽しみにしてます。

_ ヒロ ― 2013年05月15日 00時44分

女性の艦長さんなんですね。
練習艦といっても、元は立派な護衛艦ですからね。
責任も重大でしょうから、結構大変でしょうね。

ちょっと前に、テレビで空自の女性機長が紹介されていました。
輸送機ですがクルーが7・8人で、此方も責任ある職場のようでしたね。

_ ヒロさんへ ― 2013年05月15日 21時29分

婦人自衛官ていうのは昔からいるけど艦長は初めてなんです、
最前線に赴く護衛艦にしなかったのは配慮でしょうね。
それでも大したものです、200名の部下を率いて指揮を執るわけですからね。
部下の信頼も厚いんでしょう。

乗組員の多くが20代前半で艦長は40歳前後だそうです。
お母さんにしては若すぎるけど、頼れる存在なんでしょうね。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策のためお答えください。
今年の干支を漢字一文字で書いて下さい。
つらいのはフーテンの●さん

コメント:

トラックバック