第一術科学校へ2013年06月23日 21時00分

今日のカープは凄い幕切れでしたね、びっくり!
堂林選手のヒーロー・インタビュー、あのハシャギぶりは
感動的でさえありました、よかったですね。

さて今日は“日曜日の艦艇一般公開”の前に、午前中は江田島に
行ってきました、久しぶりです。
第一術科学校

大講堂
第一術科学校

天井です。
第一術科学校

しばらく行ってないなあと思って寄ってみました。
じーっと見てるとやっぱり歴史を感じさせる建物です。
第一術科学校

そうそう、富士山と三保の松原が世界遺産に登録されましたね。
ここはどうなんでしょうね、そろそろ考えても良さそうだけど。
第一術科学校

世界の3大海軍兵学校のひとつですからね、富士山に劣らず貴重です。
第一術科学校

玉座の一部、あの飾りはどういう意味なんだろ?
ガイドさんに聞いてみればよかったな。
第一術科学校

荘厳で威厳に満ちてるけど、それでいて控えめな素晴らしい建築です。
第一術科学校

旧日本海軍が開発した魚雷が展示してありました。
第一術科学校

特殊潜航艇は昔からあるけど、魚雷の展示は最近のものです。
第一術科学校

魚雷って思ったよりずっと長いですね、重そうだし。
よくこんなのを撃ち出して、沈まずに自走するものだと思います。
第一術科学校

NHKで放送された「坂の上の雲」がロケされた石造りの廊下。
いちばん奥まで150メートルもあるそうです。
歩いてみたいけど見学者は駄目、立ち入り禁止です。
第一術科学校

教育参考館という施設もあります。
慰霊の場で展示品の撮影はできません、
胸がつまって撮ろうという気にもならないけど。

二十歳前後の若者が親兄弟、奥さんや恋人のことを想いながら
散っていった記録が展示されています。合掌


機材/α700+α200
   MINOLTA AF Zoom 35-70mm F4
   TAMRON SP AF 90mm F/2.8 MACRO

今日の歩数(8,602)


コメント

_ なお ― 2013年06月23日 22時27分

わたしは 未だまだ 術科学校にいったことがありません 機会あれば 絶対行きたい場所なんですけど 未だ夢叶わずなのです

大和ミュージアムにも 特攻にいく若者の家族に当てた手紙が展示されていますよね
何時行っても 何度行っても 胸がつまり 涙がこみあげてきます
今の 平和があるのも 
たくさん散っていった命が あってからこそ
と 改めて強く認識させられます

いまは 平和ボケしてますからね 
日本は 良い国ですよ

_ なおさんへ ― 2013年06月23日 23時44分

チャンスをつくってぜひ行ってみてください。
第二音戸大橋ができてずいぶん近くなった気がします。

“アレイからすこじま”から45分くらいで行けるんじゃないかな。
見学所要時間は90分です、そのうち参考館が
40分くらい自由時間になります。

18歳とか19歳ですからね、未来がいっぱいある若者ですよ。
覚悟って生やさしいものじゃないな、って実感します。
自衛隊もいざとなったら、そういうものなんですかね。

_ onehand ― 2013年06月24日 16時19分

こんにちは、
友人のお父さんが校長だったか?、副校長だったころに・・・1度。
その前に1度・・・。

もう何十年も前に行ったきりです・・・・。
今年の春、桜の頃に行くつもりで、行けませんでした・・・・。
来年は絶対に行きます中庭の同期の桜を観に・・・。

_ ヒロ ― 2013年06月24日 19時44分

此方も一度行きたい場所です。
悲しい歴史有りますが、本当の意味で国を守る覚悟はどんなものか、少しでも知りたいと思っています。

_ onehandさんへ ― 2013年06月24日 20時55分

同期の桜、ありますね。
散る桜 残る桜も散る桜、誰が言い出したんですかね。

そうですか、いいお友だちをお持ちですね。
Ryanにはそっち系の縁者は全くいないですね、友人も。

秋の自衛隊記念日はどうです?
凛々しい行進が見られますよ。

_ ヒロさんへ ― 2013年06月24日 21時04分

お勧めです、ぜひ一度訪れてみてください。

慰霊の場でもあるけど、明治・大正・昭和と
古いほど頑丈っていう建物を見るだけでも価値があります。

ここは艦船に乗り組む士官候補生や曹士が
船乗りとしての基本を叩きこまれる学校です。
江田島はとくに武器の基本や扱いを教育しています・・・

なんていう海自OBさんの解説を聞けますよ。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策のためお答えください。
今年の干支を漢字一文字で書いて下さい。
つらいのはフーテンの●さん

コメント:

トラックバック