岩国航空基地祭レポ2013年09月16日 05時44分

今朝の記事は花マクロでも艦艇でもない新ジャンル。
このblogで初めて本格的に飛行機を特集します。

昨日は海上自衛隊岩国航空基地のフェアに行ってきました。
とりあえずプロローグ、稼働中の飛行機Photo集です。
==========================
どうも色乗りとかヌケが変なので現像をやり直ししました。
岩国航空基地祭レポ

やり直し-1

フライト修正

朝9時、基地祭のオープニングを彩るデモフライトです。
この2枚はトリミングしました、300ミリでは小さすぎて絵になりません。
岩国航空基地祭レポ

やり直し-2
フライト修正

展示飛行からUS-2が戻ってきたところ。
救難飛行艇ですね、国産です。
岩国航空基地祭レポ

やり直し-3
フライト修正

パイロットスーツってどうしてこんなカッコいいんでしょう。
たぶんどんな誰が着ても絵になりますね、街は歩けないけど。
岩国航空基地祭レポ

やり直し-4
フライト修正

体験飛行のお客さんを迎えにタキシングしてるところ。
右はMCH-101、掃海や輸送を担うヘリコプターですね。
岩国航空基地祭レポ

やり直し-5
フライト修正

こっちはMH-53Eですね、とにかくエンジン音と強風がすごい迫力です。
岩国航空基地祭レポ

やり直し-6
フライト修正

これらに比べればRyanのタムロンなんてオモチャです。
重そうな望遠レンズですね、
左手一本でズームとピントリングを調節してますね。
岩国航空基地祭レポ

やり直し-7
フライト修正

話には聞いてたけど、航空祭は巨大・長大なレンズのまるで品評会です。
普段はなにを撮ってるんだろう?って不思議なレンズばかり。
鳥や天体でも撮ってるんですかね。


体験搭乗に当選された幸運なみなさんです。
ヘリとUS-2でこれからフライトです、このシーンだけ見てると
なんか他の場面を連想してクスッと笑っちゃいました。
岩国航空基地祭レポ

やり直し-8
フライト修正

搭乗開始、当日の抽選もあったんだけど面倒なのでRyanは参加せず。
でもちょっとうらやましいかも。
岩国航空基地祭レポ

やり直し-9
フライト修正

ヘリってその場から飛ぶのかと思ったら、ちゃんと滑走路にでて
滑走しながら飛び上がるんですね、知らなかった。
岩国航空基地祭レポ

やり直し-10
フライト修正

どっちに乗りたいかというと、こっちの飛行艇かなあ。
岩国航空基地祭レポ

やり直し-11
フライト修正

今年6月に宮城県沖でヨットが遭難して一気に名を高めたのがUS−2です。
波高3メートルの荒波で着水救助にあたり無事成功しました。
岩国航空基地祭レポ

やり直し-12
フライト修正

動いてる飛行機を本気で撮ったのも初めてだし、
カメラをシャッタースピード優先で使ったのも初めて
連写で撮ったのも初めて、初めての経験ばっかりでした。

呉の艦艇と同じで何度も通って慣れるに限りますね。
といっても岩国は年に一度しかないし次のチャンスは一年後です。

今回はプロローグ。
次回は地上展示のF−15とかホーネットを出しましょう。

少しはマシになったかな。9/18


機材/α700
   タムロン AF 70-300mm f4-5.6 Di LD Macro
   SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC

昨日の歩数(8,226)


コメント

_ onehand ― 2013年09月16日 07時05分

岩国、遠征お疲れさまでした・・・・。
例年より3倍以上人が多くて・・・・。
岩国駅から、基地内に入るまでに2時間ちかくかかってしまい・・。
疲れてしまい・・。写真はボロボロでしたが・・・・。
一年ぶりの飛行機、を楽しんできました・・。

海自ファンが一気に増えたみたいで・・・・。
喜ばしいことなんですが・・・・。
のんびりできた昔を懐かしむのは歳のせいかなと・・・・。
来年は考えてしまいます・・・・。

_ shimiken ― 2013年09月16日 07時11分

食いつきました。
海上自衛隊の航空機ってSH-60しか見たことないです。
飛び物は艦船とは違ったカッコよさがありますよね。
やはり、人出はすごいんですか?
入間基地は人が多すぎて基地内に入るのはちょっと・・・って感じです。
続報、楽しみにしています。

_ onehandさんへ ― 2013年09月16日 07時43分

おお、onehandさんも行かれましたか。
朝7時の横川発JRに乗って9時前に基地到着しました。
送迎バスは11号車でしたよ。

海自基地なんですよね、でも空自のF15 や海兵隊のF18もいるし
なんか不思議な感じがしました。

来場者1万人とニュースで云ってました。
ブルーインパルスが来ればもっと人が増えたでしょうね。

いやいや、ほとんど初めての被写体で
どう撮ったらいいものか悩ましかったです。

しばらくこの記事続けますからね。

_ shimikenさんへ ― 2013年09月16日 07時53分

shimikenさんを釣りたくて行ってきましたよ(笑

あとで写真を載せるけど空自の基地祭に比べたら
人出はぜんぜん少ないんじゃないですかね。
オープンの9時から昼までいたけど
混みあってどうにもならないほどじゃなかったです。

やっぱり海自ってことで地味なんですかね。
戦闘機メインじゃなくて救難とか掃海、偵察みたいな任務の
機体が多いですからね。

展示機も12機ですよ、ヘリも入れて。
でも一気にファンになりましたよ、カッコいいです。

百里とか入間、小牧とか行ってみたいけど
こんなのんびりしてられないんでしょうね。

_ やんじ ― 2013年09月16日 09時12分

体験搭乗の皆さんて、なんか不審船から救助されたひとが連行されているように見えますね。(笑)
ジェット・ヘリだから、滑走路を使うのでしょうかね。

_ ヒロ ― 2013年09月16日 09時28分

岩国基地祭に行かれたんですね。
天候は快晴ではなさそうで、ちょっと残念でしたね。
でも雨は降らなかったようで何よりです。

US-2まだ実物見た事が有りません、羨ましいですね。
自分も初航空祭は300ミリでしたが、150-500を購入しました。
ただ体力(腕力)無いので、腕がプルプルですが。

来場者一万人ですかーー 岐阜や小松と比べると穴場かもしれませんね、来年だと米軍機の大量参加も期待できますからね。

この続きをお待ちしています。

_ くれのぷーさん ― 2013年09月16日 09時49分

こんにちは、くれのぷーさんです。

航空機格好良いですね、海自の基地はすぐそばに有りますが航空機はいませんからねえ。

格好良い姿をまたよろしくお願いします。

_ やんじさんへ ― 2013年09月16日 17時30分

そうそう、そう見えるでしょ!やっぱり!
バスから皆さんが降りてきたときはびっくりしましたよ。

まあ、安全第一なのは分かるんだけど
どうみても鎖で繋がれた・・・ですよね。

このヘリの任務は重量物の掃海具を吊ったり
輸送だから勢いつけて飛ばないと上がれないんですかね?
でも自衛艦のヘリ甲板でも運用できるらしいから
そればっかりじゃ飛べないですよね。

いざというときは垂直上昇できるのかも知れませんね。

_ ヒロさんへ ― 2013年09月16日 17時35分

はい、初めて飛びモノ撮りしましたよ。
地上の展示機はなんとかなるけど、飛んでるのは
70-300とかのズームじゃぜんぜん無理ですね。
まあ年に何回も行くわけじゃないので我慢しますけど。

そうですね、次回の記事で詳しくレポートしましょう。
お楽しみに。

_ くれのぷーさんへ ― 2013年09月16日 17時39分

くれのぷーさん、いつもありがとうございます。

たまに行くから飛行機がかっこよく見えますね。
やっぱり海自の主役は艦船です。

なんかぜんぜん海自らしくなかったですよ。
今から思えば、回転翼機ばっかりだったのが
海自らしいといえばらしいけど。

_ メンチカツ丼 ― 2013年09月16日 21時00分

新型の飛行艇が厚木基地に配備されており
毎日上空を飛んでいます。
正式採用前から飛んでいるのでどこの飛行機かと思っていました。

海自の飛行艇だったんですね。

超望遠レンズは取り扱いがしんどいですよ。
手ぶれ補正がしっかりしていないと撮影なんて出来ません。
腕力の自慢大会みたいなものです。

_ メンチカツ丼さんへ ― 2013年09月17日 06時23分

厚木、行ってみたいなあ。
撮ろうと思えば毎日でも撮れるのかな。

そうですか、超望遠レンズをお持ちなんですね。
そうか財力、撮影力に体力、腕力とスーパーマン並みに必要なんですね。

またそういうレンズを持って出たくなるんでしょうね。
でも欲しいな、本音はやっぱり見栄でもいいから欲しいです。

_ メンチカツ丼 ― 2013年09月17日 13時17分

超望遠レンズは所有していません。
使ってみたことはあります。
余りの重さに無理と思いました。

70-200mmでさえかなり重いです。

_ メンチカツ丼さんへ ― 2013年09月17日 22時00分

そうそう、土曜日にαユーザーの仲間と呉に行って
白レンズの80-200mmをお借りしたんですよ。
ずっしり重たかったです、F2.8の通しですからね。

あれを持って半日撮り歩くのはけっこう体力いりますね。
実感しました、でも欲しい。

ところでメンチカツ丼は馴染めませんよ、
コメントのときだけでも銀とかHsekiguchiにしません?(笑

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策のためお答えください。
今年の干支を漢字一文字で書くと?
つらいのはフーテンの●さん

コメント:

トラックバック