NEX-5R 比較 α7002014年02月26日 07時14分

春眠の暁ってやつかなあ、だんだん朝起きられなくなってきました。

さて今朝の話題は普段より一層つまらないです。
書いてる本人がそう思うんだから間違いありません、つまらない。
もう飛ばして他所様のブログに行ったほうが賢いです、Ryanも行こうかな。


さて本題の前にスズメの集団です、みんな兄弟親戚なんでしょうか。
NEX-5R 比較 α700

1羽が思い切って飛んでいきました。
それにしても汚い格好してますね、風呂場でシャンプーしてやりたいです。
NEX-5R 比較 α700

潜水艦、練習用の涙滴型ですね、「ふゆしお」かな。
NEX-5R 比較 α700

甲板の乗組員は接岸する方向に向いて整列するのが決まりです。
NEX-5R 比較 α700

このアングルが好き、朝日に照らされた船体がかっこいいから。
NEX-5R 比較 α700


やっとここからが本題です。
丘に上がってNEX-5Rとα700の2台で基地の俯瞰を撮りました。
レンズはMINOLTA 70-210mm F4の一本だけ使って。
NEX-5R 比較 α700

NEX-5R 最初は比較するつもりはまったく無くて、
NEX-5R 比較 α700

α700  NEX-5Rでバックアップを撮っておくつもりが、
NEX-5R 比較 α700

NEX-5R 現像してみたらほとんど同じアングルで撮ってるから、
NEX-5R 比較 α700

α700 おもしろそうだから並べてみました。
NEX-5R 比較 α700

NEX-5R どっちもどっち、いい勝負ですね。
NEX-5R 比較 α700

α700 でもRAWを現像する過程で違いがあるんです。
NEX-5R 比較 α700

NEX-5R NEXはまったく露出の調整が不要、現像の撮って出しでOKですが、
NEX-5R 比較 α700

α700 こっちはけっこう露出にバラつきがあって調整に手間がかかってます。
NEX-5R 比較 α700

結果は同じでもNEX-5Rのほうが新しいぶんマルチ測光が優れてます。
α700も優秀ではあるけどイメージ通りに現像しようとすると
露出やコントラストを微妙に補正しないといけません。

やっぱりデジタルカメラって新しいほど優秀で手間いらずです。
ちょっと実感しましたね。

ね、つまらない話題だったでしょ。


==========================
機材/α700 NEX-5R
   MINOLTA AF Zoom 70-210mm F4

昨日の歩数(9,429)