レンズがまた増えた2014年06月09日 01時24分

悪夢のようなパターンがず~っと続いてますね、カープ。

夢ならいいんだけど現実なのでもうTVもラジオも消して昼寝してました。
起きたらこんな時間なのでブログの更新してます。

行ってきましたよ、昨日。西区観音のマリーナホップ。
レンズがまた増えた

ハワイのイメージ、広島人はこんな感じを抱いてるんですねえ。
レンズがまた増えた

マリホっていうんですね、マリーナホップ。
イシバイは石内バイパス、アトムはアストラム、広島の一部しか通用しないけど。
レンズがまた増えた

中古カメラの「大中古市」 こんなイベントは広島初です。
9時半現着、10時開店というのにもうこんなに並んでました、マニアですね。
レンズがまた増えた

マリホは久しぶり、2005年オープンなんですね、まだ10年も経ってない。
アウトレットショップとかあるんだけど、Ryanの年頃じゃあまり用事ないしな。
レンズがまた増えた

並んでるのは圧倒的に男子が多かったです、カメラ女子はチラホラ。
入り口で手荷物を預けたので場内の様子は写真がありません。
レンズがまた増えた

う~ん、いけませんね、雰囲気に呑まれて買っちまったです。
レンズがまた増えた

タムロンのModel A061、28-300mmズームレンズ、美品で7,000円!
レンズがまた増えた

さっそく植物公園に持って行って使い勝手のチェックなど。
レンズがまた増えた

こんなにズームできて、
レンズがまた増えた

ここまで大きく写せます。艦船や野良猫、カエルにもよさそうです。
レンズがまた増えた

最短撮影距離が49センチ、こんなアップも撮れます。
レンズがまた増えた


このレンズ、まだ現行品ですよ。
軽くてコンパクトでこのズーム倍率なら便利に使えそうです。

ズームするとファインダーがグッと暗くなるんですね。
まあ夜景は滅多に撮らないから大丈夫でしょう。

次回は“日曜日の艦艇一般公開”で本気で使ってみましょう。


==========================
機材/NEX-5R
   SIGMA 30mm F2.8 EX DN

   α200
   タムロンAF28-300mm F/3.5-6.3 XR Di LD Aspherical MACRO

昨日の歩数(6,057)


コメント

_ さくらこ ― 2014年06月09日 08時56分

おはようございます。
私はカメラはキャノンですが、買われたレンズと同じ
タムロンのタムロンAF28-300mm F/3.5-6.3を使っています。
あまり知識がないのと、レンズ交換が面倒なので、
ほとんどこのレンズを使っていて、とても重宝しています。

時に、横着レンズを使っていると言われてしまいますが、
なんといっても軽くて便利なので・・・

試し撮りのアップも綺麗ですね。
本気の艦艇、楽しみです。

_ あっち向いてホイ ― 2014年06月09日 12時59分

レンズ購入されたんですね。
これで次の日曜日が楽しみですね^o^

あは、ヤシの実ブラ、、、私が着けたら空洞だらけだ。

_ さくらこさんへ ― 2014年06月09日 21時12分

そうですか、偶然ですね。
横着レンズか、いい表現ですね、確かに楽で。

18-200とか70-300とかは持ってるんですよ。
でも28-300だとほとんど撮りたいシーンをカバーしますからね。
さらに横着できます、もうこれ一本でいいかも知れません。

試し撮り、早くしたいなあ。
慣れた頃にまた別のが欲しくなるのはわかってるんですけどね。
ま、そういうものです、尽きません。

_ あっち向いてホイさんへ ― 2014年06月09日 21時24分

だめですよ、あっち向いてホイさん、そんな話題に振っちゃ、

Ryanの頭は多少錆びついてるけど、妄想ディスプレイはばっちりですからね、
もう“ヤシの実ブラ”ってキーだけでバチバチって反応してしまいます。

くっきり鮮明に妄想ディスプレイは映ってますよ、その中身。
謎の空洞が浮かんでます、その先には・・・さらに空洞・・・ずっと(笑

いいなあ、こういう話題は。

_ ヒロ ― 2014年06月09日 21時57分

タムの28-300、良いレンズをゲットされましたね。
(何本目?と聞きたくもありますが)
広角を求めないなら、APS-Cで中央部の美味しいトコだけ使えますからね。
このサイズと軽さで、望遠が意外とエエですし
(初めての航空祭は、このレンズとα350でした)
フィルム機と違って、ボディー側に手ブレ補正有りますしね

_ ヒロさんへ ― 2014年06月09日 22時27分

これでもう40本近くいったんじゃないかな。
デジタル対応レンズが増えてうれしいです、
呉に行くとき悩まなくて済みそうだし。

タムロンもシグマもレンズ内手ブレ補正機構が付いたのを
各社のマウントで出してるでしょ、でもソニーとかペンタックス系の
マウントはレンズ内機構なしで同じ値段なんですよ、
これっておかしいと思いません?

他社製品のために余分に出してるみたいで理不尽に思います。
まあ、実売価格が安いから文句言わないけど
やっぱりちょっと変だと思うんですよ。

_ ヒロ ― 2014年06月10日 21時04分

レンズ内に手ブレ補正入ってないのに、発売直後どころかズーット同じ値段の事多いですよね。
タムロンはソニーの資本が入ってるので、「ソニーのアルファだからレンズが安く出来るんです」とかPRした方が、ボディーも売れると思うのですが。
どうもソニーの販売戦略は判りません。

話は少し逸れますが、シグマの150-500を持っていますが、此れには手ブレ補正入ってます。
ただし、使わないですよーー ^^
レンズ側の補正を入れると、ファインダー像が安定して安心するのかして、結果ブレ写真量産になりました。
レンズ側の補正を切って、ボディー側の手ブレ補正に任せた方が結果はエエように思います。
まーー両方の効果がプラスされて、6EVぐらいの補正効果有れば良いのですが、どうもそうはならないみたいです ^^:

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策のためお答えください。
今年の干支を漢字一文字で書いて下さい。
つらいのはフーテンの●さん

コメント:

トラックバック