オムニバス2014年09月28日 00時14分

日付変わって日曜日です、
けっきょく昨日は一歩も外出せず。

やっぱり呑み会が深夜まで続くと身体にこたえますね、
今さら後悔しても遅いけど。



さて、Ryanにとって航空祭は年に一度しかないチャンスなんだけど
omnibus


飛んでるのを撮るのは慣れてないから難儀します。
omnibus
モデル              NEX-5R
色空間              sRGB
ソフトウェア      SILKYPIX(R) Developer Studio 4.0 4.0.103.0
撮影日時            2014/09/14 12:55:30
ISO感度             ISO100
シャッター          1/400
絞り値              F9.0
レンズ              E 20mm F2.8
測光方式            パターン測光
35mm換算焦点距離    30mm
露出モード          露出自動



せいぜいこの程度、やっとなんとかなりそうな頃は展示飛行が終わってます。
omnibus


彼岸花ってわかるでしょ、これだけで。
omnibus
モデル              SLT-A77V
色空間              sRGB
ソフトウェア      SILKYPIX(R) Developer Studio 4.0 4.0.103.0
撮影日時            2014/09/21 12:11:04
ISO感度             ISO100
シャッター         1/50
絞り値              F2.8
レンズ              TAMRON SP AF 90mm F/2.8 MACRO
測光方式            中央重点平均測光
35mm換算焦点距離    135mm
露出モード          露出マニュアル



Ryanの思う花を花らしく撮らない、というのはこんな感じのことです。
バラやダリア、コスモスとなんでも撮れるようになりたいんだけど。
omnibus


これはそのまんま、形に惹かれて。
omnibus


これは先週の“アレイからすこじま”公園で撮ったの。
omnibus

omnibus
モデル              SLT-A77V
色空間              sRGB
ソフトウェア      SILKYPIX(R) Developer Studio 4.0 4.0.103.0
撮影日時            2014/09/21 08:39:41
ISO感度             ISO100
シャッター         1/400
絞り値              F8.0
レンズ              85mm F2.8 SAM
測光方式            中央重点平均測光
35mm換算焦点距離    127mm
露出モード          露出マニュアル



omnibus

omnibus

omnibus


今日の“日曜日の艦艇一般公開”はこの「いなづま」です。
9/20にソマリアから帰ってきたばかり、興味ある人は見てきてください。
Ryanは別の計画を実行します。
omnibus


撮影データを載せるのは苦肉の策、話題に困ったときです。

ああ、Ryanが悩んでるなとご想像ください。
でも、こういうデータ眺めて関心もつ人けっこういますね。
じつはRyanも好きなんです、カタログの作例見るの好きだし。


データを同じにしたら同じように撮れるかというと
ぜんぜんそんなことないんですけどね。
余所様がどう撮ってるか興味ありませんか?



コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策のためお答えください。
今年の干支を漢字一文字で書いて下さい。
つらいのはフーテンの●さん

コメント:

トラックバック