戦車が出て行く2014年11月06日 05時03分

人生で戦車が走るシーンを見るなんて何回あるんでしょう?

Ryanは記憶にあるだけで4回です。
小学生の時の1回と50歳代を超えて3回です。
ということは60/4として15年間に一度ですよ、まるで彗星ですね。
そう考えるとけっこう貴重な画像ってことになります。

戦車が出て行く


この数カットはまだ待機してるところですね。
観閲行進のスタンバイ、エンジンは掛かってます。
戦車が出て行く


まもなくスタートです。はい、クラッチ入りました!!
戦車が出て行く


動き出すとダッシュです、けっこう早くてカメラが動きに付いていけません。
戦車が出て行く


妄想じゃなくてほんとに地面が動きます。
なにせ40トンある車体が地面を移動するんだから地震と同じです。
戦車が出て行く


車でいうところの徐行ですね、時速20キロくらいかな。
それでも地響きがするから相当なものです。
戦車が出て行く


すげー!って感動してるうちに車列はどんどん行ってしまいます。
もうピント合わせる間もなく感動がどんどん行ってしまいます。
戦車が出て行く


あとに続くのは双輪装甲車です、こっちはダンプトラックみたいなもの。
戦車が出て行く


しんがりは軽装甲機動車です、これでも約5トンあります。
ベンツのGクラスでもせいぜい2.5トンですからね、すごいです。
戦車が出て行く


戦車は無理だけど、これならRyanでも運転できるでしょう。
でも3,000万円です、家が買えますね、こりゃ無理だわ。
戦車が出て行く


みんな出て行ったあとは静かなものです、こんな跡だけ残ってました。
戦車が出て行く


次回は戻ってくるシーンにしましょうか。
ヘリ特集も出したいし当分このシリーズ続きます。


==========================
機材/NEX-5R
         E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS
         α77
         タムロンAF28-300mm F/3.5-6.3 XR Di LD Aspherical MACRO


昨日の歩数(7,931)


コメント

_ ヒロ ― 2014年11月07日 00時27分

去年体験した轟音が蘇ってきます。
それと自分も乗ってみて判りましたが、発進時の加速はナカナカでしたね。
地面はぬかるんでいるようですが、雨が降らなくて良かったですね。

模擬店も含め、陸自は距離が近い感じですね。
空自だと、どうしても離れたところからになりますから。

_ ヒロさんへ ― 2014年11月07日 00時42分

前夜の雨が残ってたんでしょうね、ドロはありました。

戦車はクラッチを入れたらガッと動きますね。
ジワ~と動くのはどうも苦手みたいです。
ダッシュの瞬発力は凄いですね、振り落とされそうなあの感じです。

それに直角に曲がれますからね、その場で急旋回もできるし。
キャタピラならではの技はありますね。

空自の機体はまず触れないけど陸自はその点でおおらかというか
触り放題ですね、注意もさほどされません。

機銃とかライフルは別の意味で触らせてくれません。
子どもに悪影響があるとか言って・・・
平和団体とか教育関係が神経尖らせてるし。

まあ、それもどうかと思うけど。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策のためお答えください。
今年の干支を漢字一文字で書いて下さい。
五みたいな字です。

コメント:

トラックバック