“呉湾艦船めぐり”・順光編2014年11月27日 06時44分

11/24(月・振替休日)は呉に行ってきました。
“日曜日の艦艇一般公開”はやってないし、どうしようか迷った末に。


とりあえずマイカーにカメラバッグ積んでエンジンかけてから
ふっと浮かんだ行き先が“呉湾艦船めぐり”でした。
“呉湾艦船めぐり”・順光編


画面下のちっちゃな遊覧ボート、
あれに乗って造船所の向こうにある基地を海上から見学します。
“呉湾艦船めぐり”・順光編


呉中央桟橋ターミナル1階にある券売所。
こんな感じで派手だから目立ちます、券は30分前から売ってくれます。
“呉湾艦船めぐり”・順光編


まだ9時半すぎ、10時の乗船まで近所を散歩して時間つぶししました。
“呉湾艦船めぐり”・順光編


江田島の秋月からやってきた連絡船です。
遊覧船とよく似てると思ったら同じ船会社でした。
“呉湾艦船めぐり”・順光編


さ、いよいよ乗船です。ぞろぞろけっこうな数いました。
“呉湾艦船めぐり”・順光編


遊覧船の中はこんな感じ、
がらんとしてるのはみんな外の展望デッキに行ったからです。
“呉湾艦船めぐり”・順光編


エンジンがかかるとあっという間に出ていきます。
“呉湾艦船めぐり”・順光編


ジャパンマリンユナイテッドの造船所を眺めて・・・
“呉湾艦船めぐり”・順光編


港を出て5分もかかってないでしょうね、すぐ基地エリア到着です。
“呉湾艦船めぐり”・順光編


広い基地の中でまずは遠いところから巡っていきます。
“呉湾艦船めぐり”・順光編


今回は順光の風景ばかり選んでみました。
順光というのは太陽光がカメラの後ろ側から被写体にあたってる状態ですね。

この逆が逆光といって被写体の後ろから光が当たってる状態です。
カメラレンズに光が入って撮りたいモノが真っ暗に写りがち、嫌われます。



帰ってきたばかりですかね、なにやら大勢で作業してました。
“呉湾艦船めぐり”・順光編


いまの海自潜水艦でいちばんポピュラーな型、“おやしお型”です。
“呉湾艦船めぐり”・順光編


鉄の塊ですね、“てつのくじら”って呼ばれる所以です。
“呉湾艦船めぐり”・順光編


自衛隊にはいろんな装備があるけど、
潜水艦がいちばん秘密のベールに包まれてる感じです。
普段、出港後はどこでなにしてるんだろ?まったくわかりません。

秘密が多いほど、なんか魅力的でもあります。
美人のお姉さんと似たような感じですね。



Ryanの好きなアングル、いまMacの壁紙になってます。
“呉湾艦船めぐり”・順光編


とりあえず順光シリーズの序章でした。
逆光シーンも載せていくし、こういうのを延々と出す予定です。



昨夜は歓送迎会で23時帰宅でした。
今日はまた夜間の作業、同じ23時ごろ帰宅予定だけど
アルコールは一滴もなしです。


==========================
機材/α77
         TAMRON SP AF28-75mm F/2.8 XR Di

昨日の歩数(9,048)


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策のためお答えください。
今年の干支を漢字一文字で書いて下さい。
つらいのはフーテンの●さん

コメント:

トラックバック