広角の風景2015年05月12日 05時18分

無性に広角レンズに興味が湧いてるんだけど。

RyanのBlogは花や艦艇が多くて被写体に寄った写真が多いけど
状況を説明するのに風景を撮ることも少なくありません。


こういう感じの風景写真ですね。NEX5Rのズーム16ミリ端。
広角の風景


球場まで行ってカープ観戦は滅多に無いけど、
広角の風景


球場の熱気を伝えるにはもっとワイドなレンズで撮りたいです。
広角の風景


こんな俯瞰は広角と望遠の両方が活躍します。
広角の風景


こりゃちょっと中途半端、標準ズームで撮れますね。
広角の風景


船見町の丘は広角レンズ必須です。
広角の風景


Ryanの持ってる広角系は16ミリ、17ミリ辺りがいちばん広くて
APSCのイメージセンサーだと35ミリ換算で24ミリクラスになります。


広角の風景


こりゃ望遠ですね、広角は無関係。
広角の風景


こういうの撮ると24ミリよりもっと広いのが欲しいなと思うんです。
広角の風景


そうなると10ミリとか12ミリですね、使いこなせるかなあ。
広角の風景


ま、思うだけなら無駄な出費をしなくて済みます。
28ミリとか24ミリなんて昔だったら超・広角レンズですからね。
これくらいで我慢しておいたほうがやっぱり無難かなあ。

これから夏を迎えるでしょ、梅雨もあるけど。
青空を画面いっぱいに撮りたいときに
広角があったらなあと思うんですよ。


みんな24ミリや28ミリで我慢してるのかなあ。


昨日の歩数(8,857)