“呉艦船めぐり”2017年03月27日 08:20

第101掃海隊  この部隊だけは呉中央桟橋から間近に見えます。
“呉艦船めぐり”


なにする船?
“呉艦船めぐり”


呉中央桟橋から出発、3分程度で呉基地です。
“呉艦船めぐり”


“呉艦船めぐり”


“呉艦船めぐり”


出発してから戻るまでの30分間、
ずーっと造船所や停泊中の艦船解説がアナウンスされてます。
“呉艦船めぐり”


意外と昇降口付近のデッキ、
ここが海面に近くて人も少ないから自由に撮りやすいです。
“呉艦船めぐり”


“呉艦船めぐり”


“呉艦船めぐり”


“呉艦船めぐり”


あっという間の、でも密度の高い30分で撮影目的なら大満足です。
“呉艦船めぐり”


大人料金1,300円、詳しくは「呉艦船めぐり」で検索を。お勧めです。
“呉艦船めぐり”


昨日の歩数(7,696)


コメント

_ フランツ ― 2017年03月27日 14:21

Ryanさん 今日は!春の高校野球 市立呉高等学校 一回戦突破でさらに上位に行けるかと思いましたが、本当に残念でした。

しかし、今回の市立呉高等学校の試合の日付 3月19日は、昭和20年3月の呉軍港への初空襲の日と同じ日でした。今!大ヒット中の「この世界の片隅に」の初空襲の日です。
不思議な縁で導かれているのですね。

呉湾海域の写真は、本当に興味深いです。関東だと海岸・砂浜がイメージされますので・・・。内海を航行する船はなかなか見れませんね。

今後も呉界隈の写真を撮影されると思いますが、昭和20年7月の大空襲で、呉湾周辺に多数の戦艦が油がなくて砲台代わりになって、擱座しています。当時の沈没・擱座した戦艦・軍艦の慰霊碑があるので、是非、その慰霊碑を撮影されてはいかがでしょうか?
色々なブログを見てますが、写真で大多数を網羅しているブログは今のところありません。
軍艦「青葉」は、中曽根総理大臣も乗艦していた船です。色々と興味深いので、見てみたいです。

_ フランツさんへ ― 2017年03月28日 06:10

市立呉はよくやりました、誇らしいですよ。

高射砲陣地や弾薬庫に防空壕等々、遺跡を含めて
記念碑、慰霊碑も過去に撮ってるんですが
Blogの記事としてどうかなあ?と思って
そのまま放置、載せてないのがあるはずです。

昔の写真を探すのも面倒なので新作で撮り直そうかな。
「青葉」のサルベージ記念碑は記憶に新しいです。
近々、載せてみましょう。

_ フランツ ― 2017年03月28日 09:59

Ryanさん
おはようございます。
なるほど・・既に撮影されてるのですね。是非とも、ブログに掲載をお願いいたします。(^ω^)アニメ映画「この世界の片隅に」の大ヒットで、当時の呉周辺の遺稿は、当時を知りたい皆さんが多くなっている中で、自分も含めて、貴重な情報になるはずですからね・・。

_ フランツさんへ ― 2017年03月29日 06:38

話題のアニメらしいですがRyanは見てないんですよ。
どうもアニメって聞いただけで苦手で。
アトムと鉄人のイメージが強すぎるのかな。

呉とか周辺の島々は遺構がたくさん残ってますからね、
歴史をみつめて次世代に引き継ぐ意義は同感です。

でもそのリクエストはそのうち気が向いたら、ってことで。
被写体やテーマは気分なんですよ、そのときの。
いまはちょっとね、って感じ。いずれそのうち。。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策のため質問にお答えください。
西にそっくりな今年の干支を漢字一文字で書いてください。

コメント:

トラックバック