眺めのいい場所32017年12月03日 07:18

安浦のコンクリート船
眺めのいい場所3


“呉艦船めぐり”
眺めのいい場所3


小屋浦沖
眺めのいい場所3


早瀬大橋
眺めのいい場所3


倉橋の桂浜
眺めのいい場所3


江田島側からみた広島〜呉・松山航路
眺めのいい場所3


鹿島の段々畑
眺めのいい場所3


“アレイからすこじま”公園
眺めのいい場所3


おおの自然観察の森
眺めのいい場所3


フォーク歌手のはしだのりひこさんが亡くなったんですね。
はーな~よめは〜って、あの歌は名曲でした、72歳だって。
ご冥福をお祈りします。合掌


昨日の歩数(12,171)


コメント

_ Mt.Lion ― 2017年12月03日 07:59

コンクリート船って不思議だよね。
江田島の砂浜の直ぐ先に海自の船がいるけど
砂浜から急激に水深が深くなっているんだろうね?

_ Mt.Lionさんへ ― 2017年12月03日 23:37

戦時中に鉄不足を補うのに研究を重ねて作った輸送船がこれでしょ。
浮くのが不思議ですね、まあ鉄製の船だって浮くけど。

砂浜の護衛艦は元々が「しらね」っていう護衛艦で、
除籍後、標的艦に改修されて日本海でミサイル試験に使われて
試験終了後ここにしばらく係留されてました。

除籍の段階で機密や使えそうな装備を下ろしますからね、
重量も軽くなって船としてのバランスも保てなくなってるはず。
それを艦首、艦尾の構造物で安定させてるんですね。

だから喫水も上がってるし水深が5、6mあれば浮くんじゃないですか?
ま、海水浴場じゃないから遠浅ってこともないと思うけど。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策のため質問にお答えください。
今年の干支を漢字一文字で書いて下さい。
成みたいな字です。

コメント:

トラックバック