山歩きカメラ2018年01月06日 03時42分

NEX5R
山歩きカメラ


正月の3日(水)に歩きまわった三滝山、
持っていったカメラはNEX5RとRX100の2台でした。
NEXがメインでRXはサブですね。


2012年発売のAPS-C機、レンズは単焦点の20mm F2.8です。
山歩きカメラ


RX100、難点は唯一寄れないこと。
被写体までワイド端で5㎝まで寄れるのはまずまずだけど、
テレ端だと55㎝離れないとピントが合いません。
山歩きカメラ

どちらも画質は満足してます。
RX100はレンズ交換ができないだけで、できることはα7Ⅱと同等です。
NEX5Rはマウントアダプター LA-EA4を使うと
Aマウントの母艦としてレンズがほぼ全てAFで使えます。

どっちもコンパクトで荷物にならないから山歩き向きです。
でも本気の時はやっぱりα7Ⅱを持ちたくなるけど。

さて今日からまた三連休です、
今日はどれを持って出ようかな。


昨日の歩数(9,419)


コメント

_ クランだwan! ― 2018年01月08日 17時57分

あけまして おめでとうございます
今年も、チョコチョコとBlogを覗かせてください~♪

山歩きカメラは、軽い方がいいですよね!
アタシも、そう思って今のカメラに乗り換えたんだけど・・
どうも、今ひとつ。(笑)
やっぱり、用途に合わせて使い分けた方が、いいんですかね?

今年も、宜しくお願いします。

_ クランだwan!さんへ ― 2018年01月09日 06時03分

こちらこそ、よろしくお願いします。
今年はクラン年ですね、いろんなところへ
いっぱい連れて行ってあげてください。

重厚長大というけど、山歩きのカメラは軽薄短小がいいです。
できるだけ両手を空けたいしバランスを崩しやすいのは萎えます。

でもたまには三脚担いで山頂まで行きたいこともあります。
やっぱり用途に合わせて、ってことになるんでしょうね。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策のためお答えください。
今年の干支を漢字一文字で書いて下さい。
五みたいな字です。

コメント:

トラックバック