帰ってきたRX1002018年06月24日 07時35分


今月16日に修理に出したRX100が戻ってきました、意外と早かった。
帰ってきたRX100


2015年12月に買ってから2年半でトラブルに見舞われました。
レンズが出たまま引っ込まなくなって同時にコントロールリングの動きも渋くて。
なんでだろ?落としたりぶつけた記憶はないんだけどな。

メーカー診断によると・・・

●フレキシブル基板不具合のため交換
●コントロールリング回転ムラのため前キャビ、インナーキャビ交換
●後キャビ変形のため交換
●レンズバリア、化粧リング交換、RL基板交換

交換だらけですね、原因はわかりません。
知らないうちに当てたか、ゴミの混入か無理な力がかかったのか・・・


交換で戻ってきた元のパーツ、スレだらけだけど、それだけ使ってますからね。
帰ってきたRX100


裏側、けっこう複雑な造りになってます。
帰ってきたRX100


特注グリップが張り付いたままです、剥がさなきゃ。
帰ってきたRX100


変形と診断された後キャビ、右上のところかなあ。。
帰ってきたRX100


レンズ周りもバリアとか化粧リングとか交換で新品同様です。
帰ってきたRX100


RL基板、これも戻ってきました。なにをするものだろ?
帰ってきたRX100


フレキシブル基板、見ただけじゃどこが悪いのかわからないけど交換。
帰ってきたRX100


おまけでクロスが付いてきます、普通のクロスだけど好感度アップです。
帰ってきたRX100


中古良品で2.5万くらいでしょ、それよりは安上がりでこの仕上がりなら満足です。
帰ってきたRX100

レンズ脇にあったZEISSのマークが消えてます。
修理とともにZEISSの規格から外れたってことなのかな。
ま、どうせシールだから気にしないけど。



機材/α7Ⅱ
         マウントアダプター LA-EA4
         SONY DT 30mm F2.8 Macro SAM

昨日の歩数(7,118)


コメント

_ Mt.Lion ― 2018年06月24日 16時39分

私のdpQも同じだけどこの手のコンパクトカメラは皆レンズシャッターで
結構これが壊れることが多いらしい。
こいつが壊れると最悪の場合、内部が全滅の恐れ無くもなし。

コンパクト故にカバンに忍ばせると圧迫されて壊れる事も。
そろそろMarkⅢとかⅣにしたらという暗示かも。

_ Mt.Lionさんへ ― 2018年06月25日 04時21分

これだけコンパクトなボディにメカを凝縮して詰め込んでるから
ちょっとしたアタリでも内部に影響あるんだなと思ったですよ。
精密機器は伊達じゃあないですね。

後継機はシリーズで出てるけど写りは初代と変わらないでしょ。
サイズはほとんど変わってないから不具合の確率も上がってますよ、きっと。
当分は無印100のまま使い倒しましょう。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策のため質問にお答えください。
今年の干支を漢字一文字で書いて下さい。
成みたいな字です。

コメント:

トラックバック