防波堤の釣果2018年09月04日 06時12分


アナハゼ
防波堤の釣果


日曜日、釣り好きの仲間を誘って近所の漁港でやってみました。
最近ちょっと目覚めたというか昔から釣りは好きだったもので。
釣り方はシンプルなチョイ投げです、餌はアオムシ。


ちょっとした魚類図鑑です、メバル
防波堤の釣果


キス
防波堤の釣果


フグは猛攻爆釣です、こんな小さなフグでも3号のチヌ針を食ってきます。
防波堤の釣果


もちろん食べません、毒云々もあるけど身が無いでしょう。
防波堤の釣果


団子やコマセを撒くような釣りはしません。
もっぱらチョイ投げとかサグリです。
ダイレクトに穂先からツンツンとくるアタリは
日常のバタバタを忘れさせてくれるから好きです。


キスが盛りですね、20センチを超えるとやり取りがおもしろいです。
防波堤の釣果


大きく見えるでしょ、でも手のひらサイズのメバルです。
防波堤の釣果


こいつは厄介な毒魚ハオコゼ、広島弁だとカナコギといいます。
防波堤の釣果


こいつも引きは強かった、ギザミ。ベラとも云いますね。
防波堤の釣果


やっぱり夏の主役はキスです、美味いお土産になります。
防波堤の釣果

この秋は釣行が増えるかもしれません。
本気で竿やリールの整備を考えてるところです。
自衛隊記念日もあるしBlogネタが多彩になるといいけど。

錦織が勝ってますね、ベスト8進出です。
強いニシコリが戻ってきました。


昨日の歩数(8,089)


コメント

_ 晴れ ― 2018年09月04日 08時20分

Ryanさん,釣りされるんですね。
チョイ投げにしては種類が豊富で(笑)
夏はキスですねー
穂先がブルブルって震えるアタリはなんとも言えませんよね。
美味しかったですか?

_ 晴れさんへ ― 2018年09月04日 21時50分

晴れさんも釣りはされますか?
はい、Ryanの釣りは穂先の細いチヌ竿でチョイと投げるんです。
だからほんの小さなアナハゼでもフグでもアタリはビビットにきます。
そのやりとりが楽しいです。

キスとギザミは塩焼きです、ビールの肴、美味かった。
アナハゼとフグはさすがに持ち帰りませんでした。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策のためお答えください。
今年の干支を漢字一文字で書いて下さい。
ゴホン!咳みたいな字です。

コメント:

トラックバック