観閲行進車両2018年10月24日 06時30分



観閲行進車両

21日(日)に開催された
第13旅団創立19周年・海田市駐屯地創設68周年記念行事
“行ってきました”シリーズの第3弾。

今朝は観閲行進に向かう車両の面々をお伝えします。
観閲行進車両


観閲行進車両


過去このシーンは戦車中心に撮ってたんですが、
今回は撮影位置を変えて太陽を背中にコーナーで待つことにしました。


ここだと順光でタイヤのステアリング状態が撮れるから。
観閲行進車両


8輪装甲車は前の2輪がステアリングしてるのわかりますね。
観閲行進車両


こういうトラックは普通ですね。
観閲行進車両


観閲行進車両


82式指揮通信車、各種6WD車開発のベースになってる車両です。
観閲行進車両


いよいよ戦車の登場、観閲行進の華です。
観閲行進車両


岡山県の日本原から毎回、同じチームが来てるみたい、見覚えあります。
観閲行進車両


砲塔に赤外線暗視装置を付けた型です。
観閲行進車両


観閲行進車両


行進の前が詰まってるので、じっと停止してる時間が長いです。
観閲行進車両


渋滞中、というか出番待ちですね。
観閲行進車両


退役の始まってる74式ですがいつまでこの姿、見られるんでしょうね。
観閲行進車両


155ミリ榴弾砲(FH70)短距離ならエンジンで自走できます。
観閲行進車両


機材/α7Ⅱ
         FE 24-240mm F3.5-6.3 OSS
         DSC-RX100

昨日の歩数(6,416)