“アレイからすこじま”-22019年07月11日 04時30分


“アレイからすこじま”-2


フェデラー37歳VS錦織圭29歳
昔は確かにテニスは経験のスポーツ、30歳を超えてから・・・
なんてことを云ってた頃もあったけど。
フェデラーの37歳でウインブルドン通算100勝なんて異常ですね、
タフで強過ぎます、いったいどんなトレーニングしてるんでしょう。


“アレイからすこじま”-2


さて、代わり映えもせず心苦しい気もするけど
呉の“アレイからすこじま”でTAMRON70-300mmの写りです。
中古で1万円するかどうか、衝動買いした普及レンズですが、
ま、これだけ写ればじゅうぶん、文句は無いでしょう。


地味だけど“かが”の手前にYDT-04というのが泊まってます。
“アレイからすこじま”-2

YDT-04は昨日ご紹介した前畑造船製の作業支援船です。
水中処分母船といって潜水作業専門の船になります。
機雷掃海が有名だけど、最近は災害支援でも活躍してます。



“アレイからすこじま”-2


“アレイからすこじま”-2


“アレイからすこじま”-2


“アレイからすこじま”-2


艦旗掲揚の直前で各艦の当直が待機してるところです。
“アレイからすこじま”-2


“アレイからすこじま”-2


こういうのが、普通に撮れるって・・・
“アレイからすこじま”-2


なかなか無いでしょう、こんな公園なんて。
“アレイからすこじま”-2


機材/α7Ⅱ
         マウントアダプター LA-EA4
         TAMRON AF 70-300mm F/4-5.6 Di


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策のためお答えください。
今年の干支を漢字一文字で書いて下さい。
ネみたいな字です。

コメント:

トラックバック