陸自車両の色について2020年12月28日 05時55分


陸自車両の色について


プラモデル製作を再開して塗装色を気にするようになって。

とくに陸自の車両について気になったので
蔵出しPhotoで実物を観察してみました。
細かい造りや装備品、サビや汚れの具合など
合わせてどんな様子か見てみました。


陸自車両の色について


深緑に黄土色の迷彩って感じなのかな。
陸自車両の色について


フィギュアの迷彩、1/35サイズでこれを再現するのは厄介です。
陸自車両の色について


OMAKE
陸自車両の色について


シャベルやワイヤーは取付け後に車体と同色で塗装してますね。
陸自車両の色について


前照灯とかウインカー、一般車と同じ色味です。
陸自車両の色について


これも似たようなもの。
陸自車両の色について


陸自は車種に関係なく同じ色で揃えるのが基本みたいです。
陸自車両の色について


意外と細かい手すり?フックのようなものが数多いです。
陸自車両の色について


手すり、なるほどこういう使い方になるんですね。
陸自車両の色について


“俺の安全装置は人差し指だぜ”って基本に忠実です。
陸自車両の色について


軽装甲機動車、このプラモもいつか作ってみたいです。
陸自車両の色について


赤い星マークは敵役、臨時にアグレッサー部隊を務める車両です。
陸自車両の色について


このカモフラージュネット、これをプラモで再現できたらなあ。
陸自車両の色について


さて今日は2020年12月28日、月曜日、
仕事納めと同時にRyan最後の通勤日です。
人間生まれて通園、通学、通勤と続けてきて
とうとう最後の通勤日を迎えました。
そう、定年退職です。

これから先は未知の世界、あとは通院くらいかなあ?


機材/α7Ⅱ
         マウントアダプター LA-EA4
         TAMRON AF28-300mm F/3.5-6.3 XR Di LD
         SONY 85mm F2.8 SAM

昨日の歩数(4,827)


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策のためお答えください。
今年の干支を漢字一文字で書いて下さい。
五みたいな字です。

コメント:

トラックバック