ご近所のロウバイ2021年02月07日 07時35分


ご近所のロウバイ


昨日はまあまあいい天気でした。
近所に花がなかったかなあ、と考えてみたらありました。
他所様の畑なんだけど季節の花が植えてあって
そのなかにロウバイの木があったのを思い出しました。

それで思い立って様子を撮りに行ってきました。


ご近所のロウバイ


ご近所のロウバイ


ロウバイの花言葉を調べてみたら
ゆかしさ、慈しみ、先導、先見だそうです。

まだ花の少ないこの時期に、そっと黄色い花を咲かせるロウバイの
控えめで奥ゆかしい姿からだって。

ちゃんと自己主張しなきゃ、アピールしなきゃと言われる時代に
“奥ゆかしい”なんて死語かも知れませんね。


ご近所のロウバイ


ご近所のロウバイ


みなさんのご近所にも咲いてませんか?
ご近所のロウバイ


ご近所のロウバイ


ご近所のロウバイ


ご近所のロウバイ


句を詠むなんて趣味はないけど・・・
蝋梅の透ける日差しに春かほる(Ryan)・・・ダメか、ボツ
ご近所のロウバイ


ご近所のロウバイ


なにかとすっきりしないニュースばかりだけど、
今朝はひとことだけ、明るい春を迎えたいですね。


機材/α7Ⅱ+マウントアダプター LA-EA4
         TAMRON SP AF 90mm F/2.8 MACRO(172E)


昨日の歩数(2,619)



コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策のためお答えください。
今年の干支を漢字一文字で書くと?
つらいのはフーテンの●さん

コメント:

トラックバック