プラモ便り-ソフトスキン2021年02月13日 09時09分


プラモ便り-6輪駆動車


非装甲の車両をソフトスキンといいます。
相変わらず趣味のプラモ作り、続いてるんだけど戦車は一休み。
今はジープとかトラックとかやってます。


イタレリのコマンドカー、作りかけで長く放っておいたのを再開しました。
プラモ便り-6輪駆動車


こっちは“Dodge WC62 WC63” 6輪駆動の輸送トラックです。
プラモ便り-6輪駆動車


組み立ててると足回りの構造とか理解できて楽しいですよ。
プラモ便り-6輪駆動車


プラモ便り-6輪駆動車


ソフトスキン


コマンドカーに全体の基本色を塗ったところ。
ソフトスキン


ここまでくると、あとは細かい色分け、デカール、汚しとなります。
ソフトスキン


6輪トラック、ほぼ組み上がったところです。
ソフトスキン


銃座は組立説明書の指定とは違う位置に付けてみました。
ソフトスキン


実際の戦場ではけっこう独自の改造をやってたようなので。
ソフトスキン


輸送部隊で独自に改造した護衛用の車両をガントラックといいます。

屋根が無くて雨降ったらどうするの?って言われそうだけど
軍隊では元々傘を差す習慣はないし乗員はコートや合羽着用です。
濡れていけないものはシートを被せる程度だったでしょう。
屋根無しは動きやすいけど雨や風雪は辛かったでしょうね。


ソフトスキン


一昨日でここまで、なかなかいい雰囲気と思いません?
ソフトスキン


銃座に他のプラモから余ったパーツで防弾板を付けてみました。
ソフトスキン


ちょっとした改造を自分なりに考えてみるのも楽しみのうちです。
ソフトスキン


昨日はここまで、コマンドカーは完成まであと一歩というところです。
プラモ便り-コマンドカーほか


機銃の銃口がみえますか?ピンバイスで穴空けしてみました。
プラモ便り-コマンドカーほか


今日、明日には完成するかな?
プラモ便り-コマンドカーほか


東京オリ・パラの会長後任問題、
就任要請の手続きがまずかったというわけ?
わけが分からん、なんか混沌するなあ。

さ、いよいよ来週からワクチン接種が開始されます。
まずは医療従事者だそうです、要注目ですね。


機材/DSC-HX30V



コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策のためお答えください。
今年の干支を漢字一文字で書くと?
つらいのはフーテンの●さん

コメント:

トラックバック