α-7Digital -MEMO-2022年02月06日 01時19分


α-7Digital -MEMO-


昨日は寒くて自室にこもってレンズや機材の整理とか
掃除をやってました、そうこうしてるうちに
昔のα-7Digitalでどうしても撮ってみたくなって
MINOLTAの50mmを付けて持ち出してみました。

長いこと放っておいたからバッテリーも満充電して
予備も3本持っていつもの八幡川の河口へ・・・


こんな写り、2004年発売だから18年も前のカメラの写りです
α-7Digital -MEMO-

時間は経ってるけど古臭さはないでしょ、今と遜色ない
α-7Digital -MEMO-

610万画素のAPS-C機だけど、この写りなら使えます
α-7Digital -MEMO-

特に樹木の色味なんかいい感じに写ります、ところが・・・
α-7Digital -MEMO-

たった10枚ほど写しただけなのに、バッテリーが半減
満充電して入れてきたのに5分も持ちません。
予備が3本あるといってもあっという間にバッテリー切れじゃ
撮影道具として成り立ちません。

うーん、惜しいけどこれじゃね、っということで諦めて
またガラクタ箱で眠っていただくことに。。


機材/α7Digital
         MINOLTA AF 50mm F1.4(1985年・1型)

昨日の歩数(1,762)



コメント

_ Mt.Lion ― 2022年02月06日 13時12分

デジカメも電池がなければガラクタなり
悲しいけど時代ですね。

甥っ子にあげたA100がガタガタ言いながらまだ動いていますよ。

_ Mt.Lionさんへ ― 2022年02月06日 23時40分

Mt.Lionさん、コメントありがとうございます。
そうなんです、バッテリーがダウン寸前じゃね。
実はまだ外部バッテリーで使えないかまだまだ未練が・・・
これで試してだめなら永遠にガラクタ箱です。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策のためお答えください。
今年の干支を漢字一文字で書くと?
つらいのはフーテンの●さん

コメント:

トラックバック