毛利元就 墓所2022年05月03日 04時17分


毛利元就墓所


登山口の絵からスタートだけど、
登山を終えて下りてきたところです

昨日は安芸高田市吉田町の郡山城を歩いてきました、
2016年以来だから6年ぶりになります
その時の記事はこちら →  クリック


毛利氏一族の墓
毛利元就墓所

家紋 一文字に三つ星
毛利元就墓所

毛利元就、中国地方の覇者・中国地方で最も有名な戦国の武将ですね
毛利元就墓所

今からざっと500年前の時代を生きてた人
毛利元就墓所

百万一心とか三矢の教えとか逸話の多い武将でした
毛利元就墓所

毛利元就墓所


昨日は山城や武将の興味云々というより標高389mに惹かれて
どんな山だったか思い出そうと行ってみたんだけど
山歩きというより観光地のハイキングコースみたいな感じでした

武田山や宗箇山なんかと比べるとぜんぜん難なく登れるし
眺望はほとんど期待できません
逆に曲輪だとか史跡は比べ物にならないくらい残ってて
整備も行き届いて山城の雰囲気に浸れるところです


毛利元就墓所

山歩きの記録も近々載せようとは思ってるけど
毛利元就墓所

6年前に歩いたのと変わりないし・・・
毛利元就墓所

今日は5/3(火)憲法記念日
憲法発布の日って習った気がするけど・・・

大連休の中間点、そろそろ折り返しですね、
有効に過ごさなきゃ、ってところだろうけど
やっぱり海かなあ、昨日が山だからなあ。


機材/α700
         TAMRON SP AF28-75mm F/2.8 XR Di

昨日の歩数(8,801)




コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策のためお答えください。
今年の干支を漢字一文字で書くと?
つらいのはフーテンの●さん

コメント:

トラックバック