HX30Vの“アレイからすこじま”2022年06月20日 04時58分

α7Ⅱ+ TELE ROKKOR‐PF 135mm F2.8
HX30Vの“アレイからすこじま”


Ryanには呉とか造船所とか“アレイからすこじま”の公園とか
ごく一般的な当たり前の撮影スポットです
でも狭いとはいえ日本列島にはここと縁もゆかりも無い人、
いますよね、きっと居ますね

航空機は見慣れてるけど海や艦船とはまったく縁がない人、
いますよね、きっと居るはず


自衛隊の艦船が居なけりゃ、ごく普通の海に面した公園なんだけど
HX30Vの“アレイからすこじま”

停泊中の潜水艦の群れとか、艦旗掲揚シーンが見られたり
HX30Vの“アレイからすこじま”

客船でも貨物船でもない、変わった型のグレー色した大型艦が居たり
HX30Vの“アレイからすこじま”

旧日本海軍時代の遺構とか間近に見られる、ここはそういう公園です
HX30Vの“アレイからすこじま”

さて本題はこちら、ソニーのコンデジDSC-HX30Vの写りです
HX30Vの“アレイからすこじま”

2013年には生産完了になってるカメラで、Ryanのはジャンク品
HX30Vの“アレイからすこじま”

ジャンクだけど、光学20倍でここまで写ればじゅうぶんです
HX30Vの“アレイからすこじま”

型が古いとはいえ、こういうモノが自由に撮れる公園てここだけでしょ
HX30Vの“アレイからすこじま”

こちらは満期を迎えて除籍になった支援船、定年退職ですね
HX30Vの“アレイからすこじま”

HX30Vの望遠端は500ミリの望遠レンズ相当ですからね、
HX30Vの“アレイからすこじま”

こういうのが手持ちで普通に撮れます、10年前のコンデジですよ
HX30Vの“アレイからすこじま”

いやいや、デジタル恐るべしって感じですね
HX30Vの“アレイからすこじま”

今どきのスマホだってこれくらいは撮れるか、凄い時代です
HX30Vの“アレイからすこじま”

話題が一貫せず、あっち行ったりこっち行ったり
取りとめのない記事になってしまいましたが
これが素人の思いつきBlogってものです
寝起きすぐで頭の整理ができてないと、こうなりがち

梅雨雲は四国沖まで下がってるんですね、
今日も広島地方は曇りたまに晴れ間って感じみたい
どこか歩数稼ぎしたいけど・・・


機材/α7Ⅱ+RAYQUAL マウントアダプターMD-SαE
         MC TELE ROKKOR‐PF 135mm F2.8
         DSC-HX30V
        
昨日の歩数(4,763)




コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策のためお答えください。
今年の干支を漢字一文字で書くと?
つらいのはフーテンの●さん

コメント:

トラックバック