OLDレンズテスト-22017年08月15日 23:15


OLDレンズテスト-2


昨日の続き、40年以上前のレンズで撮った絵です。
マウントアダプターで蘇りました。


OLDレンズテスト-2


MINOLTA MC ROKKOR35mm F2.8
OLDレンズテスト-2


OLDレンズテスト-2


OLDレンズテスト-2


OLDレンズテスト-2


MINOLTA MC ROKKOR28mm F3.5
OLDレンズテスト-2


OLDレンズテスト-2


OLDレンズテスト-2


OLDレンズテスト-2

廿日市市の極楽寺山にある蛇の池です。
広島人で写真が趣味なら一度は行ったことあるでしょう。

睡蓮が咲いてました、鯉やカメもいっぱいいました。


OLDレンズテスト2017年08月14日 21:47


OLDレンズテスト


ごく最近、衝動買いしたレンズがこれ。
欲しかった35ミリ単焦点が2,000円で手に入りました。
40年くらい前のレンズで絞りもフォーカスもマニュアル、
AFは便利だけどこういうレンズも楽しいです。


今日はこれの試し撮りをしたくて休暇をとりました。
OLDレンズテスト


これも同時代の100ミリ単焦点、最短撮影距離1.2メートル!
OLDレンズテスト


こんな感じで写ります、まともでしょ。
OLDレンズテスト


今日はこんな昔のレンズばっかりチョイスして持ち出しました。
135ミリも持ってるんですけどね、重くなるからやめました。
OLDレンズテスト


28ミリ、これもよく写るし風景やスナップに使いやすいです。
OLDレンズテスト


右側にあるのが昔のレンズをα7Ⅱに取り付けるマウントアダプター。
OLDレンズテスト


機材撮影したのはこれ、DSC-RX100が活躍してくれました。
OLDレンズテスト


OLD単焦点の代表といえばこれですね、50ミリ標準レンズ。
OLDレンズテスト


それぞれどんなのが撮れたかみたいですか?はい、明日出しましょう。
OLDレンズテスト

場所は廿日市の極楽寺山です。
睡蓮、咲いてましたよ。

明日のBlog更新で詳しく紹介しましょう。



真夜中の料理人2017年08月13日 09:13


真夜中の料理人


三連休の二日目、昨日土曜日は夜釣りに行ってきました。
何年ぶりだろ、すっごいご無沙汰です。
無性に釣り糸垂れたくて遂に実行しました。

このBlogに釣りの話題を載せるのは船釣り以外では初です。


場所は坂町のなぎさ公園があるところ、夜景撮りのスポット。
真夜中の料理人


釣果1号、スズキの子ですね、セイゴ?フッコ?ハネ?シーバス?
真夜中の料理人


なんとイカが引っかかって上がってきました。
真夜中の料理人


暗くなって8時頃からポツポツ釣れたです。
真夜中の料理人


9時台がピークかな、小型も混じって楽しい釣りでした。
真夜中の料理人


大昔、30年くらい前かな、カメラや写真に凝る前です。
毎週のように江田島や大島、浜田方面まで
防波堤釣りに通ってた時期がありました。

サビキに始まって投げもやって、やがてチヌ釣りに。
電気ウキを流してメバルもずいぶんやったものです。
大物が釣れた記憶はほとんど無いけど。



けっきょく10時半まで粘ってこの釣果、小さいのも全部お持ち帰り。
真夜中の料理人


夜中の1時半までかけてシゴウしました。イカの墨がいちばん厄介でした。
真夜中の料理人


縁あってRyanに釣れたんだから、小さくても感謝していただきます。
真夜中の料理人


こんな場所、こんな仕掛けでした。青虫は300円もあればじゅうぶんです。
真夜中の料理人

延べ竿はメバルに使ってたときのものです。
ホコリをかぶってて、まだ使えると思わなかったです。

釣りもたまにはいいですね、またやってみましょう。
今日は午後から出勤、丸ごと三連休とはいきません。


機材/DSC-RX100


“呉艦船めぐり”2017年08月12日 12:04


“呉艦船めぐり”


バッテリー充電中の“そうりゅう型”潜水艦です。
昨日、呉の艦船めぐりに行って遭遇しました。


潜水艦を見るだけなら普通ですが、充電中のシーンは珍しいです。
“呉艦船めぐり”


ディーゼルエンジンを回して発電したのをバッテリーに充電します。
水上航行時はディーゼル、潜航したらバッテリーを動力源とします。
この辺りはUボートや伊号の時代と変わってませんね。


ゴー!ってけっこう大きな音で勢いよく排気してます。
“呉艦船めぐり”


デジカメやスマホのバッテリーと同じで定期的に完全放電して
いつも新鮮な状態で使えるよう厳しく管理されてるそうです。


RyanのMacbookも厳しく管理しないとヘタリますね。
“呉艦船めぐり”


一時期、空気を必要としないAIPエンジンとの併用を採用してたけど
今の主流はリチウムイオン電池になってます。
コストは高く付くけど高出力とか長く使えるとかメリットが多いんですね。


“呉艦船めぐり”


“呉艦船めぐり”


他の艦艇写真はいずれまた出しましょう。
とりあえず今日はこれだけ。


“呉艦船めぐり”


機材/NEX-5R
         FE 24-240mm F3.5-6.3 OSS

昨日の歩数(16,391)


続・懐かし艦艇見学2017年08月11日 05:45


続・懐かし艦艇見学


また蔵出し未掲載写真集です。

“そういえば、こんな日もあったな”と
懐かしく思い出していただければ。


そうりゅう型だからそれほど大昔でもないですね。
続・懐かし艦艇見学


護衛艦「さざなみ」と「いせ」
続・懐かし艦艇見学


輸送艦「くにさき」
続・懐かし艦艇見学


涙滴型潜水艦は今春全艦除籍しました、そのうち貴重な写真になります。
続・懐かし艦艇見学


2013年3月、米艦のブルーリッジが寄港したのを見学しました。
続・懐かし艦艇見学


続・懐かし艦艇見学


同じ日に練習艦「かしま」が一時帰港で戻ってきました。
続・懐かし艦艇見学


「せとゆき」「やまぎり」「せんだい」昔なら連合艦隊です。
続・懐かし艦艇見学


揚陸指揮艦「ブルーリッジ」行列が長い割に地味な艦だった記憶です。
続・懐かし艦艇見学


Ryan家から呉までは50分程度のドライブです。
もし広島に住んでなかったら、こんな艦船とは無縁だったでしょう。

尾道なら野良猫と島と橋の風景ばかりかな、ま、それもいいけど。


昨日の歩数(10,887)


野呂山の氷池へ2017年08月10日 06:56


野呂山の氷池へ


標高800メートルの呉市・野呂山
ここに来れば少しは涼しいかも?ってことで8/5(土)の様子です。

確かに暑いのは暑いけど空気がカラッとして湿度快適、
なかなかいい感じで楽しめました。


野呂山の氷池へ


そうそう、この日はTAMRON SP AF28-75mm F/2.8を
α7Ⅱに付けて撮り歩いたんですが。
どうも28ミリにしては画角が狭いなと思ってたんですよ。

帰宅して気が付いたんだけど
α7Ⅱの設定がAPS-C撮影になってました。

普通はフルサイズとAPS-Cが自動で切り替わるんだけど
レンズをあれこれ混在して使うと自動で認識するのと
しないレンズがあったりして
うっかりAPS-C撮影を解除するのを忘れてました。


氷池の睡蓮はこんな感じ、まだまだ咲くでしょう。
野呂山の氷池へ


野呂山の氷池へ


この日はニコンの双眼鏡を持参しました。
野呂山の氷池へ


双眼鏡で被写体を見つけてカメラで寄っていく作戦でした。
野呂山の氷池へ


野呂山の氷池へ


はるか彼方でカモの母娘が遊んでるんですが。。。
野呂山の氷池へ


ウシガエルが写ってるはずなんだけどわかるかな。
野呂山の氷池へ


双眼鏡で見えるのと、写真に撮るのは別物ってことですね。
やっぱりデジスコやろうかな。


野呂山の氷池へ


野呂山の氷池へ


野呂山の氷池へ


これだけ暑いと、ここはちょっとした避暑地です。お勧め


機材/α7Ⅱ
         マウントアダプター LA-EA4
         TAMRON SP AF28-75mm F/2.8 XR Di

昨日の歩数(10,248)


野良猫一家2017年08月09日 06:09


野良猫一家


先月、岩国のレンコン畑に行ったときの蔵出しです。
花もいっぱい撮ったけど意外にも猫もこんなに撮れました。


野良猫一家


右手にある納屋が一家の住処、ネグラというか拠点です。
野良猫一家


子猫ですね、何歳くらいだろ。
野良猫一家


野良猫一家


野良猫一家


母娘にしては毛色が違いますね。
野良猫一家


野良猫一家


いろんな種類が混ざってるみたいだけど、どういう関係なんだろ。
野良猫一家


野良猫一家


大騒ぎして逃げ回ることもありません。
知らない人に警戒はするけど興味もあるみたい。
定期的に餌やりにくる人がいるからでしょう。


この木が目印、ここにいますからね、次回は猫専門で撮りたいです。
野良猫一家


機材/α7Ⅱ
         FE 24-240mm F3.5-6.3 OSS


昨日の歩数(10,898)