薔薇の名前2010年06月23日 21時27分

薔薇の名前
なんかカテゴリを増やしたら、かえって面倒になったな。
どう区分していいのか直感できなくなった。

さて「薔薇の名前」、ちょっと昔の映画の題名です。
若きクリスチャン・スレーターのデビュー作。

修道院で次々と起こる連続殺人を、ショーン・コネリー扮する
“訳あり修道士”が解決するというサスペンス。

こういう宗教がらみの作品って、なんか理解し難いストーリー
展開が多いのですがこれはあまり悩まずに入り込めます。

それにしても、カテゴリ分類で悩むな。
自分でやっておいて。


機材/α7DIGITAL+AF マクロ 100mm F2.8

さくら隊の碑2009年11月07日 09時48分

移動演劇 さくら隊
イルミネーションでにぎわう平和大通りの一角に
「移動演劇さくら隊原爆殉難の碑」というのがあります。


昔から碑があるのは知ってましたが、昨日はまたちょっと
気になったのでしばし眺めてました。

移動演劇というのは、戦時中に戦意高揚の目的で
国によって結成されられた劇団です。

東京、大阪といった大都市が空襲でやられ疎開先だった
広島で活動中に昭和20年8月6日、原爆に遭い全滅しました。
今で云うところの映画やテレビのトップスターが全滅です。


私は子どもの頃にちらっと親から話を聞いた記憶があります。
戦争によって文化や芸術までが犠牲になったという悲劇です。

こういう悲劇は今でも世界中で続いてるんでしょうね、合掌。

109 CINEMAS2009年08月17日 00時12分

109 CINEMAS
今夜初めてアルパークの109CINEMASで映画観ました。


リクライニングシート、なかなか快適です。


映画は「G.I.ジョー」
SFXアクション満載、2時間があっという間です。
でもなんにも心に残るものがない内容。


まだスパイダーマンやハルクのほうが共感できるだけマシかな。


日曜日のレイトショーって初めてでした。
お客さんは10人くらい、映画館の経営もたいへんだわ。

薔薇の名前2009年06月28日 00時43分

広島市古川上流
“薔薇の名前" これは映画の題名。
ショーン・コネリー主演、ジャン・ジャック・アノー監督で若かりし
クリスチャン・スレーターがまだほんの少年ででてきます。

中世の修道士が殺人事件の謎を解く、っていう映画、名作です。

さて、花の名前。
これがすんなり分かれば、このブログ記事ももっと
ポンポン書けるのですが、なにせ花にはうといもので。

まあ、調べるのも勉強になるし面白いのですが
図鑑ですんなり判明するのは少ないです。
成長途中の花や亜種もあるんでしょうね。

ってことで、葉っぱと空です。
今日は30度までは気温が上がらないようです。
暑いのは苦手。

映画 T42009年06月07日 02時35分

映画 T4
観てきました、T4。おもしろかったです。
2時間の上映時間があっという間でした。


今回の主役は反乱軍のリーダー、ジョン・コナー!
過去の世界でコナーの父親となるリース君はまだ18歳。
戦士になる前の少年時代という設定。


この辺りを真剣に考えると頭がおかしくなるから
ま、いいかでスルーして観ないとわけがわかりません。


謎の死刑囚がなかなか良い感じでしたね。


音楽はダニー・エルフマン。
どこかで聞いたことのあるメロディだなと思ったら
バットマンのリズム。


これでもかってたたみかけるアクションは凄いです。
シリーズ最高のアクションシーン、連続の満載でした。


よかったですよ、DVDが出たらぜったい買います。
ぜひぜひ。。

映画のなかの構図42009年05月10日 04時20分

潜水艦の中
また「レッドオクトーバー」のワンシーン

“チャート、チャート、チャート!急げ!!”
“深海はどこだ、できるだけ深い海溝がいい、どこだ!”

やっとこさ「レッドオクトーバー」の意図がわかったCIAのジャックは
これをグランドバンクの深海に沈めることを決断する。
っという映画のクライマックスシーン。
チャートは海図のこと。

テーブルは狭いけどちゃんと両側から打合せができるようになってる。
海図にはビニールも敷いてあるし。
写ってる時計の時刻はうそ、針は止まったまま。

右上のBOSEは見学者向けBGMのスピーカー。
だれのアイデアなのか、効果音がうっすら艦内を流れてる。

ピコーン、ピコーン、って例の潜水艦映画定番の探信音らしきSE。
本物がそんなわけないだろ、って笑っちゃいそうになったけど
最初にあれを映画に取り入れた人はすごい、尊敬する。

あんな音出しながら走ってるわけないんだけど
潜水艦にいるってその気にさせるから楽しい。

映画のなかの構図32009年05月10日 04時00分

潜水艦の中
「クリムゾンタイド」

“ヴォスラー、ワープスピードで修理しろ!”
“通信が回復しなかったら戦争が始まるんだぞ!”
って緊迫したやりとりするのがこの艦内通話装置。

ボタンがあるってことは、内線番号簿もあるのかな。
うちの会社にもあるけど、ルールが統一されてないから
部署でバラバラ、覚えてられない。

デンゼルの演技も素晴らしいけど、艦長役のジーンハックマンが凄い。
この人は軍人がよく似合う、歴戦の古参とか幹部役。

軍人役じゃないけど「ミシシッピー・バーニング」の刑事。
シリアスなテーマなんだけど、この人の演技で
極上の娯楽映画に仕上がった名作。

映画のなかの構図22009年05月10日 03時28分

ヤマト
「宇宙戦艦ヤマト」

超広角レンズで撮ったような艦首のデフォルメが特徴。
でもこの構図って「サブマリン707」が原型ですよね。
小学生のころは漫画が好きで、教科書の隅っこにこればっかり
パラパラ漫画描いて遊んでた。

でも小澤さとる氏の漫画ってすごいわ。
こういうアングルを思いつくとか、艦船とか波、水中の表現なんて
この人がパイオニアじゃないかな。
エムエム三太なんて海自のダッシュそのものだったような。
でも少女とか女性が登場してるシーンの印象が薄いのはなんで?

この艦首の下の形状はバルバス・バウといって航行中に波の抵抗を効率よくかわすもの。
呉で建造された戦艦大和が採用して一気に有名になった技術。

これがもし無かったら、宇宙戦艦もサブマリンもあれほど
大ヒットしなかったかもしれない、
それくらい印象的な形状ってこと。

映画のなかの構図2009年05月10日 03時01分

潜水艦
潜水艦映画のなかの構図、その1

「レッドオクトーバーを追え」より
ソ連の最新鋭原潜レッドオクトーバーが同じソ連艦のツポレフに
追われるシーン、
放たれた魚雷をかく乱するために米国原潜のダラスが登場するアングルがこれ。
本当にあんなことってできるのか、ちょっと漫画っぽいけど。

展示潜水艦のスクリューはダミーというか偽物。
本物にはこんな漁船みたいなのはついてない。
潜水艦は音で相手を判断するからスクリューの形状は最高機密なんだって。

もっとも形がわかっても簡単に同じものは作れない。
音を消す為にサイズや羽の角度、化学的な表面処理、回転の制御など高度な技術がないとだめ。
他人の真似事はなににつけダメってことらしい。