8.6に思うこと2017年08月06日 07:03


8.6に思うこと


今日は8月6日、ヒロシマでは8.6(ハチロク)と呼ばれ特別な日です。
あと30分したら黙祷、合掌しましょう。


8.6に思うこと


こうして好きな写真が不自由なく撮れること、
感謝しましょう。合掌


8.6に思うこと


今日も無事に生きていられることに、
そしてたぶん明日も生きていられるであろうことに、合掌


8.6に思うこと


いまでも世界では不幸な戦争、紛争が絶えません。
そんな不幸が無くなりますように。合掌


8.6に思うこと


食べられるものが、いつでも身近にあり、
好き嫌いが云えて、ときには他人にあげられることに感謝。合掌


8.6に思うこと


親しく他人と接せられて普通に世間話ができることに感謝、合掌


8.6に思うこと


いろいろ感謝することが多すぎて、とてもすべては挙げられませんね。


8.6に思うこと


年に一度くらいは真面目に平和について考えるのもいいでしょ。
今日がその日にいいかどうか分からないけど、切っ掛けにはなります。


8.6に思うこと


たった一発、一瞬で数万人が亡くなりました。
衝撃波による破壊と6,000度の熱で。
原爆投下から72年経った今でも後遺症で苦しむ人がいるという現実。


8.6に思うこと


いい戦争というのはありません。
戦争すれば平和が訪れるなんてあり得ないでしょう。
Ryanも今朝だけは平和についてちょっと真面目に考えてみました。


8.6に思うこと


写真は7月に撮り溜めたのを“まとめ”で出してみました。
たまたまなんとなくテーマに合ってしまった。
そんな感じですね。


昨日の歩数(7,788)


呉への船旅2017年06月06日 07:06


呉への船旅


今年3月に撮った呉行きフェリーからの眺めです。
まだ3月の初めはこんなのんびりした余裕があったんですね。

この日は広島港を出てから呉に着くまで
潜水艦やら解体中の護衛艦とかいろいろ見られました。


呉への船旅

呉への船旅


どうも“しらね”らしい、
舞鶴で除籍後、江田島で標的艦に改装されたそうです。


呉への船旅

呉への船旅

呉への船旅


掃海母艦「ぶんご」
呉への船旅

呉への船旅

呉への船旅


呉行きフェリーには何度も乗ってるけど
この日みたいにいろんな艦船と出会うのは珍しいです。


昨日の歩数(11,546)


猫Photo2017年02月14日 07:21

佐伯区の猫
猫Photo


5時に目覚ましかけて二度寝して起きたら6時半、
また二度寝して起きたら7時過ぎてました。
なんでだろ、今朝は起きられなかった。

さて年末から今月にかけての野良猫写真集です。
野良じゃないのもいますが。


大竹の猫
猫Photo


ヨーロッパの猫
猫Photo


尾道の猫
猫Photo


同じく
猫Photo


ずっと尾道・・・
猫Photo


猫Photo


猫Photo


関西の猫
猫Photo


また尾道
猫Photo


猫じゃなくて宮島の鹿
猫Photo


母娘
猫Photo


幟町の猫
猫Photo


ヨーロッパ、たしかバルト三国だっけ?
猫Photo


縮景園の片隅で
猫Photo

さなえさん、いつも猫Photoありがとうございます。
おかげさまで国際色豊かに猫特集できました。


Ryanもいつか野良猫専門でパリやイタリアに行ってみたいです。
猫なら言葉は関係ないですものね。


昨日の歩数(8,520)


今日から9月2016年09月01日 06:35


今日から9月


朝夕めっきり爽やかになったと思ったらもう9月なんですね。
日が沈むのも早くなってるし虫の声もセミから秋の虫となりました。

カープのリーグ優勝が決まる9月、昨日も勝ってマジック「10」
CS決戦までどういうチーム編成するんだろ、楽しみでもあります。

実は今朝の写真はとりとめもなく話題がばらばらなので
お題の付けようがなくて“9月”としてみました。


先日、八幡川の河口に行ったときの写真です。RX100で撮りました。
今日から9月


これだけ見てると“一眼レフいらないなあ”って思います。
今日から9月


ところでラジオのイヤホンが勝手に壊れました。音は出るけどケースが・・・
今日から9月


安物なんだけど10年使っててコードを引き出すとバラバラ事件。
今日から9月


買い換えるのも面倒なのでアロンで接着したらなんとか使えそうです。
今日から9月


これ、わかりますよね。ベルボン製三脚の石突き先端部分です。
今日から9月

このタイプはベルボン独自のウルトラロック式といって
この石突き先端を持ってクイッとひねるとロックが解放されて
伸縮自在というのが特徴なんですが・・・


三脚って地面に置くじゃないですか、けっこうしっかりと。
濡れてたり、泥だったり草地だったりいろいろ状況あるでしょ・・・

なのに汚れた先端を持って回す?ロックがかかってるから
けっこうな力で握りしめないと回せないんですよ。
当然、手が汚れます、そのままカメラなんか持てません。

みんなどうしてるんですかね、七不思議のひとつです。
手袋したり雑巾持って操作してる?まさかやらないでしょ。


伸縮自在といってもスパっと決まらないし
このタイプのどこがいいのかさっぱり??です。

それなのになんでベルボン持ってるか?
はい、ブックオフで昔1,500円で売ってたから衝動買い。
実際に持ちだして使うことはまずありません。

今日から9月


α77のゴミ確認テスト、ゴミはあるけどF値29でこれならOKでしょう。
今日から9月

以上、話題が散漫でタイトルの付けようがない。
おわかりいただけたでしょうか。

季節の変わり目、ちょっと脳内整理しないといけませんね。


昨日の歩数(6,310)


夏のボツ写真2016年08月30日 05:30


夏のボツ写真


そのときは“撮ろ!”っと思ってシャッター切った写真でも
けっきょくBlogに載せず終いっていうのがたくさんあります。

どこがどう、ってわけでもないけど載せるほどでもない絵ですね。
今朝はそんな写真ばかり集めてみました。


夏のボツ写真


夏のボツ写真


日の目をみない写真がみなさんにもいっぱいあるでしょう、
どうしてますか?けっきょくHDDから捨てる?

Ryanは捨てずに溜めてあります、ずっと昔のも。
今はどうってことなくても数年したら価値が出るかもしれないし・・・
けっきょくそんなのでHDDのゴミがどんどん溜まるんですよね。


夏のボツ写真


夏のボツ写真


夏のボツ写真


以前ならCDRとかDVDRにコピーしてHDDから消せたんだけど
今はRAWで撮ってるし数が半端じゃないから時間もかかるし
HDDも安くなったから溜めたまんまです。

Blu-ray Discの導入って手もあるんだろうけど
そのために買うのももったいない気がして持ってません。
BD-Rの25GBでも容量不足の気がするし。


夏のボツ写真


夏のボツ写真


夏のボツ写真


部屋の掃除と同じ、潔くどんどん捨てればいいんですよね。
後々なにかのために・・・これがよくないんでしょう。


夏のボツ写真


夏のボツ写真


昨日の歩数(6,419)


写真の撮り方2016年08月17日 05:33


写真の撮り方


おはようございます。
今朝はMacの画面、スクリーンショット集。
“写真の撮り方”などとタイトルを付けてみたけど
難しいテクニックや理論の話ではありません。

Ryanの撮り方は「下手な鉄砲、数撃ちゃ当たる」式です。
ということでRAW現像する前のオリジナルフォルダをご紹介
どれだけいっぱい撮ってるかわかってもらえるように。。



写真の撮り方


似たような絵柄がいっぱいあるでしょう。
Ryanにとって撮影でなにより大事に思ってるのは写真を選べること、
チョイスできるだけの数を撮っておくことです。


写真の撮り方


絞り値や露出を変えて撮ることもあるけど
多くは同じ設定で何度も同じ被写体を撮ってます。
細かいブレや傾きが気になったり
ほんのちょっと構図を変えただけで印象が違ってくるからです。


写真の撮り方


写真の撮り方


マルチ測光であってもどこを中心に測るかで明るさやWB、色味とか
影響しますからね、やっぱりいろいろ撮っておきます。

みんなどうしてるんでしょうね、一発で決められるなんて信じられません。


写真の撮り方


写真の撮り方


AFは意外と撮りたいところを外すものです。
ファインダーでしっかりピント位置を確かめて撮ればいいだろうけど、
ファインダーの無いカメラもありますからね。
それに絞りを開いてると被写界深度が極端に薄くなるし。


写真の撮り方


アイドル写真集なんて1冊出すのに千枚単位で撮ると聞きました。
プロでもそれくらいなんだからRyanみたいな素人が
一発で決められるはず無いです。


写真の撮り方


写真の撮り方


これは三脚を使ってます、でもこれくらい撮っておかないと気が済みません。
写真の撮り方


とにかくいっぱい撮ること、
特に動きまわって表情豊かな子どもの写真なんかにお勧めです。
スマホやタブレットでもできますからね、お試しください。


そうそう、Ryan流はバッテリーの消費は激しいです。
必ず予備を準備しておきましょう。


写真の撮り方


フィルム時代にこんな贅沢な撮り方はできなかったです。
1本が24枚とか36枚でしょ、フィルム代にプリント代と
考えるととてもとても。。

デジタルだからこそコストを無視してこんな撮り方ができます。


写真の撮り方


写真の撮り方


盆休みの間、バスも道も空いてて快適な通勤でした。
今日から平常ダイヤに戻ります。
出勤が辛いって人も多いでしょうね。


一日でいいからRyanは仕事から離れて休みたいです。


昨日の歩数(5,190)


明るいレンズ生活2015年12月04日 06:09

IXY10S
明るいレンズ生活


とうとうネタが尽きて今朝はちょっと毛色の違うテーマです。
レンズの明るさ、Ryanの持ってるカメラやレンズが
どの程度の明るさかというのをネタにしてみました。

レンズの周りに数字が並んでますね、IXY10Sは1:2.8-5.9とあります。
この2.8が絞り開放時のそのレンズがもってる最大の明るさです。


ルミックスLX-1 これも2.8です。
明るいレンズ生活
同じ2.8でもでもIXY10Sよりレンズ径が大きいですね。


懐かしいFinePix4700Zです、カタログにはF2.8-F4.5とあります。
明るいレンズ生活


唯一のニコン機、レンズは35mm換算52mm相当、F4、固定焦点
明るいレンズ生活
壊れてないと思うけどPCにカードスロットがないと使えません。
33万画素、レンズの明るさを云々いうカメラじゃないですね。


ここからは現役、おなじみの50mm F2.8Macroです。
明るいレンズ生活
円形絞りになる前の初代です。


SIGMA 180mm APO MACRO F2.8 ZEN(1991年製)
明るいレンズ生活
オール金属でとにかく重たい、最近めっきり出番がありません。


明るいレンズ生活・・・
以前はF値に無関係にレンズを買い漁ってました、いわゆる沼です。
ここ数年はさすがに学習したんでしょうね、F2.8を基準にしてます。


MINOLTA AF 50mm F1.4  持ってるなかでいちばん明るいレンズ。
明るいレンズ生活


明るいレンズのメリットは
ボケが大きいのとシャッタースピードを稼げることにあります。

前段のコンパクトタイプはイメージセンサーが小さくて
メリットが感じられないけど大きなセンサーほど効果が大きくなります。

大型の一眼レフタイプが好まれるのはこのレンズ効果が活きるからですね。


SONY 85mm F2.8 SAM
明るいレンズ生活


SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO HSM
明るいレンズ生活
いちばん出番の多いRyanの標準レンズといっていいでしょう。
レンズ前5センチ、そこそこ明るくとにかく寄れるので重宝してます。


たまに自分の道具を撮ってみると
“そういえば、こんなのもあったか”って発見できて楽しいです。
また続きをやってみましょう。


==========================
機材/NEX5R
         SONY DT 30mm F2.8 Macro SAM
         マウントアダプター LA-EA1使用


昨日の歩数(10,808)