タイガーの履帯2021年01月23日 05時03分


タイガーの履帯


毎朝、明るいニュースは無いかとチェックするんだけど
なかなか無いですね。
新型コロナは相手を選んで感染するわけじゃないのに、
感染した自分自身を追い込むとは、なんともやるせないです。
社会全体で心のケアが必要なんだけど・・・

さて、昨日はドイツの3号戦車をチラッと紹介したけど
戦車プラモの定番、王道といえばなんといってもタイガーでしょ。
Ryan的にはパンサー、シャーマンに並んで絶対に外せないのが
ドイツのタイガー1です。


タイガーといえばこの独特の足回りの複雑な構造ですね。
タイガーの履帯


この転輪配列、初めて見たときから子供心に“交換が面倒”と思ったです。
タイガーの履帯


奥にある1枚のために手前を全部外すんだから、面倒極まりないでしょ。
タイガーの履帯


こんな複雑な構造をとらないと60トン近い重量を支えられないとは。
タイガーの履帯


実車はともかくプラモはこの足回りの再現がタイガーの肝になります。
タイガーの履帯


何トンもある履帯が自重で垂れ下がるのを表現するのも見せ場の一つ。
タイガーの履帯


最近のプラモじゃこうやってギアに1枚ずつはめて組むやり方です。
タイガーの履帯


昔は単にゴムバンドだったけど最近のは実物と同じように組むんですね。
タイガーの履帯


ただ、長い直線部分は1枚モノになってて作りやすく考えてあります。
タイガーの履帯


その直線部分をカーブさせて垂れ下がりを表現するようになってます。
タイガーの履帯


工作で気をつけないといけないのが、直線以外の部分の組み方ですね。
タイガーの履帯


なぜか最後の1枚だけじゃ長さが足りない、なんてことが起きます。
タイガーの履帯


失敗慣れしたRyanは、この程度じゃ慌てなくなりました。
タイガーの履帯


“長さが足りなきゃ、足せばいい”ってことで他のパーツで埋めます。
タイガーの履帯


どこをどう埋めたかわからないでしょ、これで彩色すれば完璧です。
タイガーの履帯


筆塗りで奥の方をどうやって塗るかは、これから考えます。
タイガーの履帯


塗ってから組むか、組んでから塗るか、いつも悩ましいところです。
タイガーの履帯

プラモは実はまだストックがあって3号戦車やタイガーの次に
大物が控えてます。単に大きい、精密というだけじゃなくて
Ryanが子供心になぜか昔からいちばん好みの戦車だったからです。
近々、手を付けたらご紹介しましょう。

さて、今日はもう土曜日なんですね、週末。
去年までは週末が楽しみだったのに、いまじゃ毎日が週末です。
どうしようかな、天気次第かなあ。


機材/DSC-HX30V
         α7Ⅱ+マウントアダプター LA-EA4
         SONY 85mm F2.8 SAM(74式)



SILKYPIX Developer Studio 102021年01月11日 06時20分


SILKYPIX Developer Studio 10


おこもり、ちゃんとしてますか?
じっとしてると、ついつい余計なことを思いついたり・・・

RAW現像ソフトをどうしようか、
前々から迷ってたんだけど、SILKYPIXの10が出てる
っていうからお試し版を使ってみました。


去年撮った写真だけど・・・
SILKYPIX Developer Studio 10


おおの自然観察の森
SILKYPIX Developer Studio 10


SILKYPIX Developer Studio 10


SILKYPIX Developer Studio 10


尾道の夜明けシーン
SILKYPIX Developer Studio 10


SILKYPIX Developer Studio 10


SILKYPIX Developer Studio 10


SILKYPIX Developer Studio 10


SILKYPIX Developer Studio 10


SILKYPIX Developer Studio 10


これ購入決めますわ、キャンペーン特価期間中だし、
正規ユーザーに返り咲きです。

やっぱり専用ソフトは色彩の調整幅が広いというか、
表現力がぜんぜん違いますね、はっきりわかります。
趣味の写真をちょっとでも見栄えよく披露できるなら・・・

ということで、これまで撮り溜めた未現像の写真を
SILKYPIXで現像してみようと思ってます。


SILKYPIX Developer Studio 10


SILKYPIX Developer Studio 10


倉橋
SILKYPIX Developer Studio 10


SILKYPIX Developer Studio 10


ステイホーム、といっても三連休は今日でお終いですね。
明日からみなさん、お疲れさまです。

すっかりマスク姿が日本の文化、生活習慣になりましたね。
ただ、マスク越しの会話は聞き取りにくくていけません。
声が濁るというか、こもったスピーカーみたいな感じ。

聞き取りにくくてトラブルになると問題です、
これを解消できたら、けっこうな発明だと思うんだけど。


機材/DSC-RX1
   α7Ⅱ+マウントアダプター LA-EA4
   SONY 85mm F2.8 SAM  ほか


ハズキルーペ2020年12月30日 07時21分


ハズキルーペ


20年ぶりに再開したプラモ製作、ようやくここまで。

英軍の装甲車なんだけど、正面の窓を塞ぐか開放かで中断、
どうするかちょっと悩ましくてストップです。
塞ぐとせっかくのエッチングパーツが隠れるし、
開けると戦闘車両らしくないんじゃないかと。。


これがその問題の窓、ドライバーと機銃手席です。
ハズキルーペ


さて、ハズキルーペのおかげで格段に作業が効率よくなりました。
ハズキルーペ


61式戦車もやっと戦車らしくなってきました。
ハズキルーペ


細かいパーツがいっぱい、ルーペがあって助かりました。
ハズキルーペ


車体前面がまだ手つかず、砲塔の細かい造作はその後です。
ハズキルーペ


パーツを組んだら次は塗装と汚し、まだまだ先は長いです。
ハズキルーペ


これまで幾度となく年末年始休暇を過ごしてきたけど、
なんとなく休みが明けたら忙しいぞ、と頭から離れなくて。
休みが終わってみればあっという間、って感じだったけど
今年はどうなんだろ?

年が明けても予定は無いし、行くところも無い
年始の挨拶する相手も無い・・・・
でも、このソワソワ感はなんでしょうね?


機材/α77
         SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO



全画素超解像ズーム-22020年12月01日 05時47分


全画素超解像ズーム-2


全画素超解像ズーム-2


全画素超解像ズーム-2


全画素超解像ズーム-2


全画素超解像ズーム-2


全画素超解像ズーム-2


全画素超解像ズーム-2


昨日の記事の続きです。
α7ⅡにFE 24-240mmを使って全画素超解像ズームで
2倍を設定、撮影した結果がこれです。
今までこんなデジタル効果は毛嫌いしてたけど
これなら使えますね、ぜんぜん違和感ないです。


全画素超解像ズーム-2


全画素超解像ズーム-2


全画素超解像ズーム-2


全画素超解像ズーム-2


全画素超解像ズーム-2


全画素超解像ズーム-2


全画素超解像ズーム-2


全画素超解像ズーム-2



機材/α7Ⅱ(全画素超解像ズームON)
         FE 24-240mm F3.5-6.3 OSS

昨日の歩数(5,836)


全画素超解像ズーム2020年11月30日 05時49分


全画素超解像ズーム


コンデジのHX30Vを使ってて気がついたんだけど
ソニーのカメラには伝統的に“全画素超解像ズーム”という
機能が備わっています。

デジタルズームの一種なんだけど最大画像サイズで
撮影した画像の一部を画質劣化を起こさずに
部分的に切り出して拡大するというものです。


それを試しにα7Ⅱでやってみたのが今日の写真一式です。
全画素超解像ズーム


FE 24-240mmを“全画素超解像ズーム”で2倍にして撮影しました。
全画素超解像ズーム


船見町の丘の上から潜水艦バースにここまで寄れます。
全画素超解像ズーム


500ミリの望遠レンズを使ったのとほぼ同じ画が撮れる理屈です。
全画素超解像ズーム


JMU造船を見下ろす陸橋がここまで寄って撮れます。
全画素超解像ズーム


500ミリの望遠レンズなんて高価で重くてたいへんだけど
全画素超解像ズーム


“全画素超解像ズーム”で簡単に手持ちの機材が超望遠になります。
全画素超解像ズーム


NEX5Rにもα77やRX1にもある機能ですからね、
全画素超解像ズーム


この画質なら使ってみる価値はありそうです。
全画素超解像ズーム


要はトリミングなんだけどサイズ劣化を気にしなくていいです。
全画素超解像ズーム


潜水艦のアップでこんなものまで撮れます。
全画素超解像ズーム


なんだろ?新型のシュノーケル?まさかデジタル潜望鏡?
全画素超解像ズーム


ソニー製以外でも各社カメラに似たような機能はあるでしょう。
全画素超解像ズーム


意外と使えるかも知れませんね、この機能。
全画素超解像ズーム


新型コロナの感染者増が止まりません。
東京じゃ経路不明の感染が60%だそうです、
つまり原因が分からない、防ぎようが無い、ってことです。

広島だって数が少ないとはいえ増加中です、
マスクや手洗い、消毒はもちろん気をつけてるつもりだけど
それで大丈夫かいな?ってちょっと怖いですね。


機材/α7Ⅱ(全画素超解像ズームON)
         FE 24-240mm F3.5-6.3 OSS



74式のプラモデル2020年10月21日 04時01分


74式のプラモデル


去年までは陸自記念日に一般公開があったんだけど、
74式のプラモデル


当然ながら今年は新型コロナ禍の影響で記念イベントはありません。
74式のプラモデル


いつか再開されるのを待つしか楽しみはないですが、
74式のプラモデル


Ryan的には来年から“毎日が日曜日”になったら
74式のプラモデル


趣味のプラモ作りを再開しようかなと密かに計画中です。
74式のプラモデル


手始めに戦車なら飽きも来ないかなと・・・
74式のプラモデル


タイガーやシャーマンもいいけど、せっかく撮り溜めた写真が
74式のプラモデル


74式だけど、これを作ってみたいと・・・
74式のプラモデル


でもこれまで作りかけて挫折したのが、たくさんあって
74式のプラモデル


この仲間を更に増やしそうで迷うところです。
74式のプラモデル


こっちをやっつけて慣らしたほうがいいのかな。
74式のプラモデル


まずはハズキルーペを買わなくちゃ、そこからですね。
74式のプラモデル

なにか話題にならないかとニュースを探すんだけど
なかなかスカッとした明るい話題が無いですね。
混沌というか鬱憤が溜まるばかり。
なにか救世主が現れてくれませんかね。


機材/NEX-5Rほか



安芸灘大橋を渡って2020年10月15日 05時10分


安芸灘大橋を渡って


昨日の記事の続き、とびしま海道のスナップ集いきます。
安芸灘大橋を渡って


安芸灘大橋を渡って


本州側の野呂山中腹から眺めた安芸灘諸島
安芸灘大橋を渡って


下蒲刈にある白崎園のモニュメント「生 土・火・知・空・水」
安芸灘大橋を渡って


気分はもう岩合さん、Ryanがそんなに珍しいのかな?
安芸灘大橋を渡って


上蒲刈の向港に巡回診療船「済生丸」が来てました。
安芸灘大橋を渡って


たまりませんね、こういう屈託のない野良猫は。
安芸灘大橋を渡って


田戸の港
安芸灘大橋を渡って


海の色が違います、だから島しょ部が好きなんです。
安芸灘大橋を渡って


安芸灘大橋を渡って


この辺り、本州側からも見えてるはずなんだけど。
安芸灘大橋を渡って


島のみかん道、これをドライブするのはかなりスリリングです。
安芸灘大橋を渡って


Tokinaブルーってこういう感じなのかな?
安芸灘大橋を渡って


豊島・豊浜の波止、もう何度も来てる大好きな釣りポイントです。
安芸灘大橋を渡って


2019年5月の様子はこちら →  クリック
安芸灘大橋を渡って



機材/α7Ⅱ+マウントアダプター LA-EA4
         Tokina AT-X116PRO DX AF11-16mm f/2.8

昨日の歩数(2,668)


NEX5R-復活2020年10月08日 06時42分


NEX5R-復活


NEX5R復活!
RX100の代わりに現役復帰で昨日から常時携帯です。
ということで試し撮りしてみました。


NEX5R-復活


NEX5R-復活


いいですね、この写り、この色合いならぜんぜん問題ないです。
NEX5R-復活


これがRX100で撮れなくなったんです、故障ですね。
NEX5R-復活


NEX5Rはレンズ交換式だからレンズによっては、かさばるけど
NEX5R-復活


20mm F2.8だとパンケーキ型なので、なんとかなります。
NEX5R-復活


35ミリ換算だと1.5倍で30ミリの画角です。
NEX5R-復活


スナップにちょうどいいです。
NEX5R-復活


NEX5R-復活


平和公園へ
NEX5R-復活


修学旅行のバス、来園者が戻りつつあります。
NEX5R-復活


新型コロナでずっと閑古鳥でしたからね。。
NEX5R-復活


あふれるような観光客は、当分先に期待するしかないけど。
NEX5R-復活


ま、NEX5Rの現役復帰、これでひと安心です。
NEX5R-復活

今朝は雨、台風の影響がでてきたみたい、
せっかくの週末が暴風雨になりそうです。


機材/NEX-5R
         SONY E 20mm F2.8

昨日の歩数(7,694)


DSC-RX100不調2020年10月07日 06時04分


DSC-RX100不調


すっかり秋めいて朝晩は涼しいというか寒いくらいです。
長袖に衣替えしようかな、日中はまだ汗ばむようだし
悩ましいところです。

さて先月の撮影くらいから“ちょっと変だな”と思ってたんだけど、
どうもRX100が逝ってしまったようです。


露出とかAWBの不調ですね、ダウン、故障です。
DSC-RX100不調


昨日の朝、念の為どんな調子か使ってみました。
DSC-RX100不調


DSC-RX100不調


一見、なんともないように見えるかも知れないけど・・・
DSC-RX100不調


これぜんぶMacで画像処理したあとの画です。
DSC-RX100不調


昼に近所の公園に持って出て、もう一度試し撮り。
DSC-RX100不調


露出というか、測光がおかしい。
DSC-RX100不調


カメラのオートが効いてないみたい、自動露出してないようです。
DSC-RX100不調


一見、使えそうな画にみえそうだけど・・・
DSC-RX100不調


全体に1段、2段暗いんですね、露出補正も入れてないのに。
DSC-RX100不調


うーん、とうとう逝ったみたいです、寿命かな。
DSC-RX100不調

人の病気なら、自然治癒というのも期待できるけど
カメラはそういうわけにいかないでしょう。
バッテリーを抜いてしばらく放置して再起動、
そしたらカメラのCPUが正常に目を覚ます??
それも不安定で危なっかしくて使えません。

常時携帯カメラをNEX5Rに戻すことにします。
RX1だとコンパクトといっても
大きくて普段持ちにはかさばります。


機材/DSC-RX100

昨日の歩数(6,216)


佐伯区みずとりの浜界隈2020年09月16日 02時56分

DSC-RX1
佐伯区みずとりの浜界隈


季節の変わり目、というのかブログのデザインも
気分転換に変えてみました。

話題の方は相変わらず蔵出しですが。
次から次とネタを撮りにいくから出すのが間に合わない、
そういうのもあるんだけど。


8/29(土)の撮影
佐伯区みずとりの浜界隈


RX1を手に入れて初のマニュアル撮影してみたときの画です。
佐伯区みずとりの浜界隈


意外とマニュアル撮影がしやすかった記憶があります。
佐伯区みずとりの浜界隈


佐伯区みずとりの浜界隈


ほとんど観光客とは無縁の場所ですね。
佐伯区みずとりの浜界隈


ガイドブックにも載ってないでしょう。
佐伯区みずとりの浜界隈


佐伯区みずとりの浜界隈


佐伯区みずとりの浜界隈


潮が引くといろんな鳥が翼を休めに寄ってきますが・・・
佐伯区みずとりの浜界隈


観察小屋
佐伯区みずとりの浜界隈


佐伯区みずとりの浜界隈


近所の住宅街、閑静ないい場所だけど買い物が大変そう・・・
佐伯区みずとりの浜界隈


佐伯区みずとりの浜界隈


佐伯区みずとりの浜界隈


ここは竿出しの価値ありかな?なにか釣れそうだけど。
佐伯区みずとりの浜界隈


菅新総裁を中心にほぼ閣僚の顔ぶれが決まりました。
やっぱり要は官房長官ですかね、
菅スタイルを継承するのは難しいでしょう。
お手並み拝見といきますかね。

昨夜のカープ、勝ったからいいようなものの
7回の連続ホームランは肝を冷やしました。


機材/DSC-RX1

昨日の歩数(6,228)