続・チョウと紅葉と2015年11月23日 03:53

続・チョウと紅葉と


昨日のサンフレッチェはベルマーレに5対0の大差で勝って、
第2ステージ優勝です。年間順位でも1位となりました。
これで年明けのCS決戦で1位のシードが決まりました。

久しぶりに明るい話題ですね。



さて昨日の記事の続き、縦位置で撮ったのばかり集めてみました。
続・チョウと紅葉と


続・チョウと紅葉と


続・チョウと紅葉と


さて、三連休の最終日ですね。
Ryanは昨日が仕事で新作は一枚も撮ってません。

今日は休み、どこか行きたいけど。


続・チョウと紅葉と


続・チョウと紅葉と


続・チョウと紅葉と


昨日も書いたけど、
この一連はα700とクラシックな70-210mm F4で撮りました。

チョウだけにピントを合わせるとか背景のボケ具合をみると
やっぱりカメラは一眼レフが良いなと思います。


続・チョウと紅葉と


Ryanのもう一台、NEX5Rはファインダーが無いから
ピンポイントで焦点を合わせるのが苦手なカメラです。

EVFファインダーのあるα6000なら一眼並に撮れるんでしょうか。
メインをα77としてサブ機になるのかどうか。

バッグを気にせずいつも持ち歩けるほどコンパクトじゃないし。
RX1?だめ、フルサイズならα7シリーズにします。



続・チョウと紅葉と


いつも持ち歩けるほどコンパクト・・・
画質も一眼に近いとなればRX100シリーズしかありません。

こんな妄想するのは楽しいです。




土曜日の緑化センター
続・チョウと紅葉と


落ち葉を撮りにきたみたいです。
続・チョウと紅葉と


有名な像ですか、これ?このお姉さんなにをしてるんでしょう。
続・チョウと紅葉と


その時、持ってるカメラがメイン機。
もしもう一台持ってるならそれはバックアップと考える。

同じ機種を二台持つというプロみたいな手もありますね。
レンズ違いで使い分けるとか。

それもいいかもね。


==========================
機材/α700(チョウ)
         MINOLTA AF ZOOM 70-210mm F4

         NEX5R+M-ROKKOR 40mm F2(緑化センター)

昨日の歩数(11,789)


チョウと紅葉と2015年11月22日 05:37

チョウと紅葉と


昨日は森林公園と県の緑化センター、2ヶ所に行ってきました。
まずまずの天気でしたね。



これが森林公園の“こんちゅう館”  一年中チョウが飛んでる温室です。
チョウと紅葉と


久しぶりにα700とMINOLTA時代の70-210mm F4で撮りました。
チョウと紅葉と


30年前のレンズと思えない、ボケもなかなかいい感じにとろけます。
チョウと紅葉と


乱舞
チョウと紅葉と


そうそう、毎年11月で年間パスポートが切れるから更新しました。
植物公園、動物園と森林公園の三園どこでも更新できます。

年間パスを持ってる人、多いでしょう。
1,540円で1年間出入り自由ならぜったいお得ですよね。


65歳以上は510円ですよ、Ryanもあと数年したら買えます。


チョウと紅葉と


チョウと紅葉と


この温室にチョウが約10種類、500頭いるんですね、
全部は区別つかないけど花や緑も豊富で一年中楽しめるところがいいです。


チョウと紅葉と


チョウと紅葉と


チョウと紅葉と


チョウと紅葉と


ブーゲンビレアは年中咲いてます。
チョウと紅葉と


チョウと紅葉と


みんな仲良くいい雰囲気です。
チョウと紅葉と


チョウと紅葉と


このあと、近所の広島県緑化センターにも行ってみました。
紅葉が終わってるのは覚悟してたけど名残がちょこっと撮れました。
チョウと紅葉と


今日は仕事、出勤。
世の中三連休ですね、休める人がうらやましいです。


サンフレッチェ最終戦が今日ですね、
引き分け以上で第2ステージ優勝、勝てば年間1位です。
“応援行く!”って人も多いでしょうね、また大渋滞だなあ。


==========================
機材/NEX5R+M-ROKKOR 40mm F2

         α700(チョウ)
         MINOLTA AF ZOOM 70-210mm F4



県緑化センターへ2014年04月30日 05:23

カープは惜しかったですね、バリントンは責められません。
初戦は勝ちたかったけどなあ。

昨日は東区の緑化センターへ寄ってみました。
県立緑化センターへ

静かに過ごせるかと思ったんだけどイベントやってました。
県立緑化センターへ

こういうシーンに浸りたくて。
県立緑化センターへ

ツツジの様子も気になって。
県立緑化センターへ

県立緑化センターへ

エヒメアヤメ、ここでも栽培されてるとは知らなかったな。
県立緑化センターへ

山野草の盆栽展やってました。
県立緑化センターへ

学習展示館に初めて入ってみました。
野鳥や動物の剥製がいっぱい展示してありますよ。
県立緑化センターへ

県立緑化センターへ

ここはやっぱり花より緑ですね。
県立緑化センターへ

わかった、わかった、今度はエサ持ってくるから。
県立緑化センターへ

県立緑化センターへ

昨日は“みどりの集い”っていうイベントでした。
5月いっぱいいろいろ催しがあるみたい、
GWはこういうところでのんびり過ごしてみたら?
県立緑化センターへ


単焦点レンズ一本だけっていうのは苦労しますね。
引いて撮るぶんには問題ないけど寄りは難しいです。
一眼に比べるとやっぱりピントがね、合わせにくいです。


==========================
機材/NEX-5R
   SIGMA 30mm F2.8 EX DN

昨日の歩数(8,032)


今日の秋色2013年10月27日 20:34

しばらく蔵出しが続いたけど今日のは新作です。
今日は広島市東区の広島県緑化センターに行ってきました。
ノーコメントが好評なので説明はなしです。


今日の秋色

今日の秋色

今日の秋色

今日の秋色

今日の秋色

今日の秋色

今日の秋色

今日の秋色

今日の秋色

今日の秋色


使ったのはシグマの昔のレンズでMACRO 180mm F5.6というレンズです。
1/2倍しか寄れないけどボケが大きくて扱いやすいです。


==========================
機材/α700
   シグマ MACRO 180mm F2.8

今日の歩数(6,877)


11年ぶりの初撮り DiMAGE 7i2013年06月01日 18:49

今日は懐かしいカメラを持って県の緑化センターに行ってきました。

2002年4月発売のミノルタDiMAGE 7iというカメラです。
持ってたよ、使ってたっていう人けっこういるんじゃないかな。

こんな写りです。
11年ぶりの初撮り DiMAGE 7i

アスペクト比が4:3なのが古さを感じさせるけど、
色とか写りそのものは今時のとそれほど遜色ない感じがします。
11年ぶりの初撮り DiMAGE 7i

今日は初めてDiMAGE 7iでRAW撮影をやってみました。
ずっとJPEG党でしたからね、このカメラでRAW撮りしたこと無かったんです。
11年ぶりの初撮り DiMAGE 7i

RAWで1枚撮ると書き込みに体感で5秒くらい待たされます。
撮るたびに1、2、3、・・・て数えながら撮るなんて初めて。
11年ぶりの初撮り DiMAGE 7i

これがそのDiMAGE 7i 当時の高級コンパクトデジカメのハイエンド機ですね。
28ミリスタートが気に入って凄い高かったけど新品で買いました。
11年ぶりの初撮り DiMAGE 7i

2008年に念願のデジタル一眼レフα200を手にするまで主力でした。
こんな花の絵ばっかり撮ってました、JPEGで。
11年ぶりの初撮り DiMAGE 7i

これくらいが簡易マクロ機構の最大倍率の限界、1/3倍くらいかな。
11年ぶりの初撮り DiMAGE 7i

こんな風景撮影とかスナップは問題ないんだけど、
11年ぶりの初撮り DiMAGE 7i

近接でAF任せだとこんなピンぼけ写真になったりします。
ここのアヒルは慣れてるんでしょうね、上手に手のひらから餌を食べます。
11年ぶりの初撮り DiMAGE 7i

色が乗ってないような淡いJPEGの写りには悩まされたけど
RAWで撮るとなんともしっとりミノルタらしい絵が撮れます。
ただし電池の持ちの悪さは最悪、アルカリ電池だと20枚くらいの撮影で
電池不足の警告が出てきます、なので外部電源パックは必須。
11年ぶりの初撮り DiMAGE 7i

亀も餌を欲しがって寄ってくるんだけど、動作が遅いから損してますね。
亀が口を開けるまでにアヒルや鯉が食べてしまいます。
11年ぶりの初撮り DiMAGE 7i

DiMAGE 7i こういう動く被写体には弱いです。
亀を撮ってこのアヒルを撮ろうとすると5秒間待たないと撮れません。
タイミングを逃しますね。
11年ぶりの初撮り DiMAGE 7i

今日の広島、午前中は曇りだったけど昼過ぎから雨になりました。
11年ぶりの初撮り DiMAGE 7i

緑化センターは樹木の見本栽培が見どころです。
花が期待できないのは覚悟してたけど、アヒルと亀くらいしか撮れなかった。
11年ぶりの初撮り DiMAGE 7i

なんでこれを今頃になって使う気になったかというと、
明日の呉で使ってみようと思ってるからです。
10年前のカメラで護衛艦がどう撮れるかやってみたくて。
11年ぶりの初撮り DiMAGE 7i

動かない、じっとしてる被写体ならなんとかなりそうです。
5秒間待つっていうストレスはあるけど逃げていなくなるわけじゃないし。
11年ぶりの初撮り DiMAGE 7i

明日の夜明けには雨が止むっていう予報ですからね、
雨上がりの潜水艦を撮るっていうのも興味あります。
11年ぶりの初撮り DiMAGE 7i

いまさら中古でこのカメラを買おうって物好きはいないと思うけど
もしそんな気になってたらよく考えたほうがいいですよ。
JPEGでは不満だらけの絵作りだし、RAWだとやたらストレス溜まります。
11年ぶりの初撮り DiMAGE 7i

ボタンやダイヤルはいっぱいあるし、これでもかっていうほど
細かく設定ができます。

ファインダーは可動式のEVF、ピントの山がつかみにくいです。
充電式のニッケル水素電池、予備を山ほど持ってないと不安になります。

CFカード、1Gは認識したけど4Gは駄目でした。
2Gのカードは持ってないから不明、1GでRAWが100枚撮れます。
100枚撮る間に電池を何本消費するか想像つかないけど。

昔の関係記事 → こんなの(クリック)

いろいろ不満はあるけど
6年ほど使ったので愛着はいっぱいあるし手放せません。


機材/DiMAGE 7i
   α200+DT35mm F1.8 SAM

今日の歩数(6,668)


雨の日の紅葉撮り2012年11月13日 06:02

日曜日の緑化センターです。

こうやって眺めてると
どこか古刹でひとり静かに撮ってみたくなります、

雨の日の紅葉撮り

雨の日の紅葉撮り

雨の日の紅葉撮り

雨の日の紅葉撮り

雨の日の紅葉撮り

雨の日の紅葉撮り

雨の日の紅葉撮り

雨の日の紅葉撮り



機材/α700
   SONY 85mm F2.8 SAM
   MINOLTA AF 24mm F2.8


雨の日の紅葉は2012年11月12日 22:52

“おいおい、あれだけ下見で歩きまわってこれかよ”って声が
聞こえてきそうだけどそんなものなんですよ。
そんな、感動の名作なんて撮れるはずもないし正解も不正解もありません。

ま、自分が気に入ったシーンが撮れたらそれでいいんです、Ryan満足。
弁解がましい説明はいちいち要りませんよね。
雨の日の紅葉は

雨の日の紅葉は

雨の日の紅葉は

雨の日の紅葉は

雨の日の紅葉は

雨の日の紅葉は

雨の日の紅葉は

雨の日の紅葉は

雨の日の紅葉は

この日いちばんのお気に入りはこの傘に張り付いた落ち葉だった気がします。
雨の日の紅葉は

雨の日の紅葉は

雨の日の紅葉は

まだまだ、あるんですよ。
これでがっくりきて掲載をやめるようなヤワじゃありません。


機材/α700
   SONY 85mm F2.8 SAM
   MINOLTA AF 24mm F2.8

今日の歩数(7,890)