黄昏の“アレイからすこじま”2017年10月02日 05:04


黄昏の“アレイからすこじま”


“アレイからすこじま”公園の朝と夕方の比較です。
やっぱり夕方のほうがどこか味がありますね。


黄昏の“アレイからすこじま”


この色合は“そろそろご飯だよ、帰っておいで”って感じがします。
黄昏の“アレイからすこじま”


艦内では夕食の支度とかしてるんでしょうね。
黄昏の“アレイからすこじま”


昔から艦船の調理は電気とか蒸気です、火は禁物ですから。
黄昏の“アレイからすこじま”


黄昏の“アレイからすこじま”


日没で艦旗が降ろされます、この日はあと20分後くらいかな。
黄昏の“アレイからすこじま”


黄昏の“アレイからすこじま”


黄昏の“アレイからすこじま”


黄昏の“アレイからすこじま”


黄昏の“アレイからすこじま”


105は護衛艦「いなづま」 その後ろは「かが」ですね。
黄昏の“アレイからすこじま”


この角度だと、船体の表面処理の違いがよくわかります。
黄昏の“アレイからすこじま”


ところで昨日はほぼ1年ぶりに自転車で走ってきました。
たまに無性に乗りたくなります、漕いでると写真が撮れないのが難ですが。
黄昏の


10月は衣替えですね、
自衛官の制服は白から黒のスーツになりますね、まだ暑いだろうけど。
Ryanは普段通り、悩むこともありません。


==========================
機材/α7Ⅱ
         FE 24-240mm F3.5-6.3 OSS
         SIGMA 30mm F2.8 EX DN

昨日の歩数(10,163)


江波山界隈2015年09月27日 03:07

今朝はまだ鳥取県内です。
外は真っ暗、明けてないけどスタートします。
どっちへ行こうか迷ってます、ゴールは広島なんだけど。

ちょっと前に撮った江波のサイクリングから。
江波山界隈


江波山界隈


江波山界隈


江波山気象台、昭和初期の建築はモダンでいいですね。
江波山界隈


江波山にあるフレンチのレストラン、何年ぶりかな、懐かしいです。
江波山界隈


下の港に下りてみました。
江波山界隈

江波山界隈


これこれ、興味があったのはこの渡り橋というか、竹を組んだ橋です。
江波山界隈


これぜったいブヨんブヨんして歩けないでしょ、落ちます。
江波山界隈


落ちるのはいいけど大事なカメラ持って落ちたくないですね。
江波山界隈


ドボン!想像したくないですね。
江波山界隈


江波山界隈


では、行ってきます。
今日は日曜日。


==========================
機材/NEX-5R
         M-ROKKOR 40mm F2


続・花と潮風と2015年09月26日 04:44

出張中につき新しい写真で更新できません。
途中は天気も悪くて雨が降ったり止んだりでまともに撮ってないし。


昨日の記事の続編です、花と似島です。
花と潮風と

花と潮風と

花と潮風と

花と潮風と

花と潮風と

花と潮風と

花と潮風と

花と潮風と

花と潮風と


今日はこっちにもう一泊することにしました。
仕事が遅くなるし暗い中を4時間運転はキツいから。

明日は天気も良さそうだから何かお土産が撮れるといいけど。



花と潮風と2015年09月25日 07:24

花と海風景はコラボするのかな。
並べて出して違和感ないかな?


花と潮風と

花と潮風と

花と潮風と

花と潮風と

花と潮風と

花と潮風と

花と潮風と

花と潮風と

花と潮風と

花と潮風と


今日は午後から鳥取まで出張、300キロあるのかな。
長距離ドライブです、どこを通って行くかな。


==========================
機材/NEX5R+M-ROKKOR 40mm F2
         α77
         TAMRON SP AF 90mm F/2.8 MACRO

昨日の歩数(10,410)


似島を自転車で2015年09月24日 02:50

連休最終日の昨日は似島(にのしま)へ渡ってきました。
広島市の沖に浮かぶ周囲約12キロの島で広島市南区似島町といいます。

広島港にマイカーを置いて自転車持って行きました。
フェリーは8時半のに乗って片道自転車込みで600円でした。
似島を自転車で


09:17
似島への上陸は記憶では二度目、最初は似島港の桟橋で釣りでした。
もう大昔、30代の頃です、なんにも釣れなかったのも覚えてます。
似島を自転車で


09:18
南回りで走ってます、島の周囲を自転車で走るなんて初めてです。
似島を自転車で


カメラはα200とレンズ一式をリュックに詰めて担いだけど
けっきょく使ったのはNEX5R+M-ROKKOR 40mm F2だけでした。
似島を自転車で

09:43
島の反対側、少年自然の家に到着、ここまでちょっとした坂はあったけど
ほとんど平坦な道で楽々来れました。
似島を自転車で


09:49  ここまで来ると見えるのは江田島方向になります。
似島を自転車で


09:56
似島学園が見えてきました。
この辺りから軍都広島だった頃の遺構がたくさん見られます。
似島を自転車で


10:28
慰霊碑とか戦時中の桟橋とか眺めてるうちに時間がどんどん経って。
似島を自転車で


10:36
島を北上してます、広島市街が見えてくるとちょっとホッとしました。
似島を自転車で


10:38
この辺りの海岸線はどこも素晴らしい景色が広がってます。
似島を自転車で


10:53
浜に降りてみました。なんかエイリアンみたいな枝が砂から顔出してました。
似島を自転車で


10:55
いいですねえ、潮騒と心地良い風、広がる風景に癒やされます。
似島を自転車で


11:03
ちょっとした砂浜があちこちあるんだけど、海の色がすごいでしょ。
似島を自転車で


11:04
桟橋から歩こうと思えば来れそうですよ、散歩してる人もいましたからね。
似島を自転車で


11:12  絶景です、これが広島市街からわずか3キロの沖合ですからね。
似島を自転車で


11:26
一周して桟橋に戻ったらちょうど宇品に戻るフェリーが着いてました。
似島を自転車で


11:27
次の便でいいやと桟橋の待合所でのんびり猫撮りしてたんだけど・・・。
似島を自転車で

ふっと時刻表をみると次の便は13:00まで無い!
いくらなんでも90分も野良猫撮ってられません。

大慌てで自転車漕いでフェリーに飛び込みました、セーフ!!

でもよかったですよ、似島サイクリング。
激坂がないのがいいです、距離も一周12キロ程度だし気に入りました。
秋が深まったら日差しも違うでしょ、また来てみましょう。


==========================
機材/NEX-5R
         M-ROKKOR 40mm F2


江波山気象館の屋上2015年09月17日 05:52

突然ですがiOS9.0がでましたね、さっそくアップデートしてみました。
バグとかあるのかな、まだよく分かりません。


さて、9/13(日)は江波山に上がってみました。
江波山気象館の屋上


ここの江波山気象館の屋上は見晴らしがいいのでお勧めです。
江波山気象館の屋上


屋上はこんな感じ、観光地みたいに双眼鏡が設置してあります。
江波山気象館の屋上


江波山は元々が島なんですね、比治山や黄金山も広島湾に浮かぶ島でした。
江波山気象館の屋上


ベンチもあるし展望台として申し分ない環境です。
江波山気象館の屋上


いつもの呉はあのずっとずっと向こうの向こうになります。
江波山気象館の屋上


気象館は造りが凝ってますね、昭和初期の建築。もちろん被爆建物です。
江波山気象館の屋上


対岸に吉島のエコリウムが見えます、あそこから自転車で走ってきました。
江波山気象館の屋上


黄金山方向
江波山気象館の屋上


Ryanの勤務先はこっちの方向です。
江波山気象館の屋上


広島湾は陰に隠れてちょっと残念です。
江波山気象館の屋上


屋上のこんなところに三角点があります。
江波山気象館の屋上


標高37メートルだって、
そんなものかなあ、自転車でけっこうしんどい坂を登った気がするけど。
江波山気象館の屋上


安保関連法案、無理やり通すんでしょうね。
与党も野党も国民が選んだ政治家の仕業ですからね、
ちゃんと選挙で国民の意志を示さないといけません。

もう週の半ば、木曜日ですよ。
大型連休突入が目前です。

==========================
機材/NEX5R+M-ROKKOR 40mm F2

昨日の歩数(5,893)


夕陽と江波山気象館2015年09月15日 05:26

昨日の夕陽、どのくらいの人が見たんだろ?

いわし雲が真っ赤に染まって燃えてるような文字通りの夕焼けでした。
ちょうど帰宅途中だったので思わず撮りまくりました。

夕陽と江波山気象館


元安川(もとやすがわ)
夕陽と江波山気象館


夕陽と江波山気象館


あっという間、長くは続きませんね。
夕陽と江波山気象館


日が沈んでいきました。
夕陽と江波山気象館


さて、もう一つの本題はこちら、江波山気象館です。
夕陽と江波山気象館


ここに来るのは2度目か3度目です、過去記事はこちら →  クリック
夕陽と江波山気象館


屋上はこんな感じ、ちゃんと展望コーナーになってます。
夕陽と江波山気象館


入館料が大人100円だけど館内の展示や体験コーナーもあって安いものです。
夕陽と江波山気象館


平和公園や原爆ドームに次ぐ市内の見どころだと再認識しました。
夕陽と江波山気象館


ね、こんな風景見てると久々に行きたくなるでしょ、眺め抜群ですよ。
夕陽と江波山気象館


Ryanは尾道出身だけど市内の小学生は遠足や校外学習で来るんでしょうね。
夕陽と江波山気象館


もちろん被爆建物です、建てられたのは昭和9年ですからね。
夕陽と江波山気象館


大手町とか紙屋町、基町方向、中央を横切るのは広島高速3号線です。
夕陽と江波山気象館

夜間開園とかしたらウケそうだけどな。
夜景とか星空とかきっと凄いですよ。

それはそうと今年の岩国航空基地の祭りは無いんですね。
楽しみにしてたのに5月にあったフレンドシップデーと統合されて
毎年あった9月の基地祭は無いんだって。


ずっと楽しみに待ってたのに今ごろ分かってショック!超ザンネンです。
こうなったら今津川の河口まで行ってチャレンジするしか無いです。
自転車持って行ってみようかな。


==========================
機材/NEX-5R
         M-ROKKOR 40mm F2

昨日の歩数(6,839)