プラモ継続中2021年01月16日 07時12分


プラモ継続中


下地に白を塗って彩色の本番待ちしてるフィギュアたち、
もう一度白を塗って下地を完全に消して色を乗せたいんだけど
目鼻や服のシワが消えそうで悩ましく手が止まってます。
苦手なんですよ、ここから先がフィギュアは。


プラモ継続中


さて、広島市から住民への要請として
日常生活上の買い物などを含めて外出機会を平常より半分にして
人と人との接触機会をできるだけ減らすこと、
20時以降の外出は更に控えること、というのがあります。

だから家にこもってプラモ作りってわけでもないけど
人生初の退職生活にまだ慣れてないというのが大きいです。
とくに平日の真昼間に外でブラブラしてるって・・・


いま製作中なのは1/48の米国現役戦車エイブラムスです。
プラモ継続中


なんか美味しそうでしょ、菓子袋に不要なランナーを溜めてます。
プラモ継続中


工作に欠かせないニッパー、ランナーの太さやパーツで使い分けます。
プラモ継続中


接着剤にカッター、ヤスリにピンバイスなど組み立ての七つ道具一式
プラモ継続中


エイブラムスはサーフェイサー(下地塗装)までいきました。
プラモ継続中


息子からのプレゼント品なので、普段より丁寧に大事に工作中です。
プラモ継続中


どちらも1/48だけど、こんなに大きいです、エイブラムスは。
プラモ継続中


国は新型コロナ対策の一環で罰則を国民に課そうとしてます。
トップの判断に国民を従わせたいんだろうけど
公務員を官邸がコントロールするのとわけが違います。

まずはトップが自ら範を示して国民の信頼を得るのが先でしょう。
チャランポランで国民が言うこと聞かないのは当たり前です。

誰だって感染者になりたくない、家族や他人にうつしたくない、
死にたくないとみんな思ってるはずだから。


機材/α77
         SONY DT 30mm F2.8 Macro SAM



スケールモデル2021年01月14日 06時19分


スケールモデル


チョロQとかガシャポンにあるようなデフォルメされた
モデルに対して、実物の縮尺で忠実に再現されたモデルを
スケールモデルといいます。

Ryanがつくってるのは、もっぱらスケールモデルなんだけど
年末から作り溜めてみて感じたことなど・・・


これはフジミ模型の1/76サイズの74式です。
スケールモデル


1/76でこの精密さ、凄くない?
スケールモデル


履帯のたるみ具合とか全体のフォルムとか素晴らしいモデルです。
スケールモデル


こっちはプラモ作りを再開して初めてつくったタミヤの装甲車
スケールモデル


1/48サイズで簡単だろうと油断してたら、けっこうたいへんでした。
スケールモデル


なにせ20数年ぶりのプラモで慣れてないし視力も指先も鈍ってるし。
スケールモデル


並行してつくった1/48のM4シャーマン、“フューリー”に憧れて・・・
スケールモデル


Ryan初のプラ製連結履帯に苦労したし彩色や汚しも手探りで・・・
スケールモデル


1/48でも完成するとけっこう大きくて飾るのに場所をとります。
スケールモデル


ましてや1/35サイズだと倍近く大きいからもっとたいへんです。
スケールモデル


その点、1/72だと手頃ですね、飛行機や車両など種類も豊富で。
スケールモデル


ということでコレクションするなら1/72がいいなという結論です。
スケールモデル


緊急事態宣言の対象地域が11都府県に拡大されました。
来月7日までだそうです。
GoTo事業の推進が感染拡大の要因のひとつなのは間違いないのに
反省もないまま、小出し小出しの遅い政策判断・・・
いったい政府の首脳陣はどこをみて判断してるのか。
万年Bクラスの草野球チームをみてるようです。


機材/α77
         SONY DT 30mm F2.8 Macro SAM



武士の魂2021年01月12日 05時42分


武士の魂


1/12(火)、三連休終わりましたね。
今日から出勤再開、お疲れさまです。

けっきょくRyanはずっとおこもりで、
ほとんどプラモやってました。
作りたかった“士魂”マークの61式戦車、
デカール貼りと塗装を終えてとりあえず完了です。


漢字の部隊マークって、なかなか珍しいしかっこいいでしょ。
武士の魂


第11戦車隊といって北海道の恵庭市に駐屯する部隊です。
武士の魂


北海道は一度も行ったことないのに、なぜか馴染みのマークです。
武士の魂


ゴジラには出てないし、たぶん雑誌とかプラモの箱絵でしょうね。
武士の魂


第11を十一と書いて“士”と読ませる、うまいこと考えたですね。
武士の魂


でも日本人には勇気を鼓舞しても、外人には効き目がないかも?
武士の魂


昔の兵器ってトラの絵やワシを書いたり相手を威圧しますよね。
武士の魂


ま、専守防衛で攻めて行かない自衛隊だから、これでいいのか。
武士の魂


武士の魂


ファインモールド社の61式、国産らしく精度の高いプラモでした。
武士の魂


新型コロナの話題、日本で開発された関節リューマチの薬、
これが重篤な感染者に対して死亡率を下げる効果があるって
研究結果がでたそうです。
感染予防薬では無さそうだけど、なにかしら対抗策が
みつかったという点では光明ですかね。


機材/α77
         TAMRON SP AF 90mm F/2.8 MACRO(172E)



新年のプラモ製作2021年01月02日 07時11分


新年のプラモ製作


元日の昨日は砲塔周りを組んでここまで出来ました。
新年のプラモ製作


機銃やアンテナといった細かいのは後回し、ほぼ組み上がりです。
新年のプラモ製作


これでサーフェイサーをかけて乾燥したら塗装です。
新年のプラモ製作


今まで正月を迎えるたびにプラモ造りたい、って
想いはあったんだけど休み明けの職場を考えると
気分が落ち着かなくて踏み切れなかったんです。
今年は違います、もう職場を考えること無いし。


クリアパーツや車内は他の色が付かないようにマスキングしてます。
新年のプラモ製作


車体の二色迷彩がうまく塗り分けできるといいけど。
新年のプラモ製作


パーツの細かい塗り分けも小筆でちまちまやっていきます。
新年のプラモ製作


フィギュアですね、載せる人形がいちばん厄介です。
新年のプラモ製作


広島県内で昨日一日で73人が感染したそうです。
そのうち広島市内が50人だって!31日が66人だったでしょ、
これって感染爆発じゃないの?
けっこう怖がらないといけない数字ですね。

あさっては仕事初め、一気に増えるかも、
くれぐれもみなさん、お気をつけください。


機材/α77
         SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO



迎春準備完了2020年12月31日 05時53分


迎春準備完了


昨日、思いついて呉の様子を撮りに行ってきました。
迎春準備完了


艦艇が正月を迎える風景は年末恒例の定番Photoなので。
迎春準備完了


迎春準備完了


昨日は風が強くて海上は白波立ってるし寒かったです。
迎春準備完了


迎春準備完了


強風のおかげで旗は元気よく撮れたけど。
迎春準備完了


毎回思うんだけど、しめ飾りはやっぱり艦長のポケットマネー?
迎春準備完了


それとも乗員の割り勘で買ってくるんでしょうか。
迎春準備完了


案外、海曹長が自前で買って自分で付けてるかも知れませんね。
迎春準備完了


迎春準備完了


この立派な門松は隊員の手作りです、ニュースでやってました。
迎春準備完了


迎春準備完了


年末年始はほとんどの所属艦艇が基地に戻って停泊します。
迎春準備完了


迎春準備完了


種類・量ともいちばん数多く停泊してる時期になりますね。
迎春準備完了


“おやしお型”、古参だけどまだまだ第一線で活躍します。
迎春準備完了


すっかりお馴染みになった“そうりゅう型”です。
迎春準備完了


同じ型でもエンジンやバッテリーの違いが数種類あるようです。
迎春準備完了


平和で明るい良い年を迎えますように。
迎春準備完了


夜明け前、町内は薄っすらと雪が覆ってます。
今日は2020年ラストの日、明日から新年です。
今年は新型コロナに翻弄された一年でした、
来年もマスクと消毒が手放せないでしょうけど、

こんな拙いブログに一年間応援ありがとうございました。
みなさん、いい年をお迎えください。


機材/α77
         MINOLTA AF ZOOM 70-210mm F4(1985年・1型)

昨日の歩数(6,936)


ハズキルーペ2020年12月30日 07時21分


ハズキルーペ


20年ぶりに再開したプラモ製作、ようやくここまで。

英軍の装甲車なんだけど、正面の窓を塞ぐか開放かで中断、
どうするかちょっと悩ましくてストップです。
塞ぐとせっかくのエッチングパーツが隠れるし、
開けると戦闘車両らしくないんじゃないかと。。


これがその問題の窓、ドライバーと機銃手席です。
ハズキルーペ


さて、ハズキルーペのおかげで格段に作業が効率よくなりました。
ハズキルーペ


61式戦車もやっと戦車らしくなってきました。
ハズキルーペ


細かいパーツがいっぱい、ルーペがあって助かりました。
ハズキルーペ


車体前面がまだ手つかず、砲塔の細かい造作はその後です。
ハズキルーペ


パーツを組んだら次は塗装と汚し、まだまだ先は長いです。
ハズキルーペ


これまで幾度となく年末年始休暇を過ごしてきたけど、
なんとなく休みが明けたら忙しいぞ、と頭から離れなくて。
休みが終わってみればあっという間、って感じだったけど
今年はどうなんだろ?

年が明けても予定は無いし、行くところも無い
年始の挨拶する相手も無い・・・・
でも、このソワソワ感はなんでしょうね?


機材/α77
         SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO



緑化・もみじ祭り-22020年11月06日 04時18分


緑化・もみじ祭り-2

緑化・もみじ祭り-2

緑化・もみじ祭り-2

緑化・もみじ祭り-2

緑化・もみじ祭り-2

緑化・もみじ祭り-2


ほんとならこの週末辺りがドンピシャなんだろうけど、
緑化センターの“もみじ祭り”イベント、
どうも天気が下り坂のようだけど、
少々の雨程度ならモミジも映えるというものです。


緑化・もみじ祭り-2

緑化・もみじ祭り-2

緑化・もみじ祭り-2

緑化・もみじ祭り-2

緑化・もみじ祭り-2

緑化・もみじ祭り-2

緑化・もみじ祭り-2

緑化・もみじ祭り-2

緑化・もみじ祭り-2

昨夜のカープ、延長十回2死満塁から松山選手が
中前タイムリーを放ってサヨナラ勝ちでした。

追いつかれて逆転されたときは、もう駄目かと
あきらめたのに、よくまあ粘って勝ったです。
小窪選手の自由契約も大きなニュースでした。
石原選手といいカープ支えた偉大な選手が去っていきます。


機材/α77
         MINOLTA AF MACRO 100mm F2.8(1986年・1型)
         DSC-RX1

昨日の歩数(6,484)


艦旗掲揚シーン2020年10月01日 05時33分


艦旗掲揚シーン


アオサギ
艦旗掲揚シーン


艦旗掲揚シーン


1年365日、毎朝欠かすことのない儀式の始まりです。
艦旗掲揚シーン


隊員もマスクしてますね。
艦旗掲揚シーン

07:57
艦旗掲揚シーン

07:58
艦旗掲揚シーン


艦旗掲揚シーン


07:59  “5秒前!”の号令がかかって・・・
艦旗掲揚シーン


08:00  時報と同時に君が代のラッパ演奏、艦旗掲揚です。
艦旗掲揚シーン


あっという間の儀式、これが毎朝実施されます。
艦旗掲揚シーン


艦尾の自衛艦旗に向かって敬礼!
艦旗掲揚シーン


08:01 
艦旗掲揚シーン


艦旗掲揚シーン

今日から10月ですね、
今年も残すところ3ヶ月、早いな。
マスク姿が当たり前になったですね、
どの程度予防に効果があるのかわからないけど
してないとなんか落ち着きません。


機材/α77
         SIGMA AF APO MACRO 180mm F5.6

昨日の歩数(6,581)


黄金山へ2020年07月21日 07時33分


α77+Tokina AT-X116PROで撮影
黄金山へ


DSC-RX1の写り、高架の向こうに黄金山
黄金山へ


坂の平成が浜で撮りました、DSC-RX1
黄金山へ


逆に黄金山展望台から平成が浜方向です、RX1
黄金山へ


DSC-RX1 梅雨の合間、天気がスカッとしなくて・・・
黄金山へ


DSC-RX1  35mmフルサイズのイメージセンサーで
黄金山へ


DSC-RX1   35mm単焦点レンズというコンデジ
黄金山へ


α77+Tokina AT-X116PRO  16.5mm相当の超広角レンズです
黄金山へ


DSC-RX1   APS-Cと比べて決定的な差が見えるでしょうか?
黄金山へ


α77+Tokina AT-X116PRO  広々、気持ちのいい写りです
黄金山へ


α77+Tokina AT-X116PRO  もっと持ち出したほうがいいかもね
黄金山へ

奄美地方が梅雨明けしたんですね、
過去最も長い梅雨で最も遅い梅雨明けなんだそうです。
中国地方はどうなんだろ、今月いっぱいかかるのかな。


機材/DSC-RX1
         α77+Tokina AT-X116PRO DX AF11-16mm f/2.8

昨日の歩数(6,324)


わが町の夜景2020年07月17日 04時33分


わが町の夜景


昨日は会社に行くのがもったいないくらいの、いい天気でした。
わが町の夜景


会社休んでカメラ持って飛び出したい気分、でもそうもいかず・・・
わが町の夜景


けっきょく放課後まで気分は収まらず、帰宅してから出かけました。
わが町の夜景


西風新都東公園から我が町の夜景を撮ってみました。
わが町の夜景


Ryanの住処は向こうの灯りがあるところになります。
わが町の夜景


夜景はいいけど、この時間は蚊に食われるのがいけませんね。
わが町の夜景


さて、この画角がTokina AT-X116PRO DX広角端の写り
わが町の夜景


カメラは久しぶりのAPS-C、α77です。
わが町の夜景


こっちの35mm画角がRX1、フルサイズコンパクトの写りです。
わが町の夜景


露出は空の明るさに合わせてます、RAW撮り。
わが町の夜景


中央の大きな灯りが広域公園陸上競技場、サンフレの本拠地です。
わが町の夜景


RX1
わが町の夜景


刻々と変化する空を眺めてるのは飽きません。
わが町の夜景


蚊に食われながら夜は更けて・・・これで気分はちょっと収束
わが町の夜景


わが町の夜景

こういう風景だけ見ると広島じゃないみたいでしょ。
広島は原爆ドームや厳島神社ばかりじゃありません。
広島市安佐南区になります。
2014年の土砂災害、最近じゃ河井夫妻の買収事件ですね。
サンフレが優勝してくれたら明るいニュースなんだけど。


機材/α77
         Tokina AT-X116PRO DX AF11-16mm f/2.8
          RX1

昨日の歩数(5,959)