13戦車中隊の74式戦車2022年09月12日 16時03分


祝・米子駐屯地創設72周年

観閲行進から待機場所まで戻ってきた74式戦車
13戦車中隊の74式戦車

1974年採用だから48年前、かれこれ50年選手の大ベテランです
13戦車中隊の74式戦車

登場時は国産らしからぬ斬新なスタイルで大きな話題になりました
13戦車中隊の74式戦車

以来、今日まで改造を重ねて延命されてきたんだけど・・・
13戦車中隊の74式戦車

退役が始まってて年々台数が減って、あと数年で消える運命です
13戦車中隊の74式戦車

目の前で超信地旋回が始まりました
13戦車中隊の74式戦車

履帯を左右逆転させてその場で旋回する方法ですね
13戦車中隊の74式戦車

昔の61式はできなかったけど74式からできるようになりました
13戦車中隊の74式戦車

2軸推進の船が急旋回するのと似てますね
13戦車中隊の74式戦車

次の出し物、模擬戦に備えて駐車してるシーン
13戦車中隊の74式戦車

砲塔、砲身にレーザー交戦装置(バトラー)が付けてあります
13戦車中隊の74式戦車

バトラー付きの74式をみるのは初です、わざわざ来た甲斐がありました
13戦車中隊の74式戦車

暑いだろうに、搭乗員は乗ったままで出番まで待機、オツカレサマ
13戦車中隊の74式戦車


今日は残暑というには暑すぎる酷暑、猛暑ですね
外勤、背広族のみなさん、仕事も大事だろうけどホドホドに
健康第一です、ご自愛ください


機材/α7Ⅱ
         SEL24240 FE 24-240mm F3.5-6.3 OSS

昨日の歩数(15,251




コメント

_ ヒロ ― 2022年09月14日 13時00分

米子駐屯地祭、楽しまれたようですね。
猛暑だったようですが、以前の真夏艦艇見学会を思い出しました。
74式ですが、エアコン無しですから車内待機は辛いでしょうね。
我慢も訓練の一環と言っても、体力が消耗し集中力も低下するでしょう。
大変な職業だと思います。

ところで、小松基地航空祭が今月19日に開催予定です。
入場は事前抽選で、基地内での撮影は諦め少し離れた場所からの撮影を考えています。
ただ、台風の影響が読めないんですよねー
基地祭当日の夜は宿泊予定なんですが、宿に迷惑掛かるのでキャンセルの決断時期も迫っています ^^:

_ ヒロさんへ ― 2022年09月14日 21時32分

ありがとうございます、毎度感謝です。
74式が撮れるのも2024年まで、らしいので遠征してきました。
旅団の創設イベントはどうやら今年も無さそうなので・・・

米子には1両だけ参加でしたが、前にもみたことのある隊員でした。
どうやらチームが決まるとずっと同じメンバーで同じ車体に乗るみたいですね。

どうなんだろ、夏場に乗って楽なのは哨戒機とか輸送機?
戦闘機は狭いしヘリだってエアコン無しでしょ、
ウクライナもよく耐えてると思います。

小松基地ですか、12月に宮崎の入田原がありますよ
JRで行くべきか、迷ってるところです。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策のためお答えください。
今年の干支を漢字一文字で書くと?
つらいのはフーテンの●さん

コメント:

トラックバック