呉中央桟橋で2012年05月30日 22時24分

なんか、ひどい絵ばっかりで載せるのは
ためらったんですけどね、まあこれも経験かと。

呉中央桟橋で

夕方の6時半ごろで、陽がどんどん傾いてる時間帯だったし
呉中央桟橋で

レンズがまたF3.5-5.6っていう暗いズームだったし、
呉中央桟橋で

昼間ならぜんぜん問題ないんですけどね、って言い訳。
呉中央桟橋で

呉中央桟橋の隣にある自衛隊支援船の係船堀です。
呉中央桟橋で

ま、仕方ないけど絵がなんかパッとしないですよね。
呉中央桟橋で

これが呉中央桟橋、向こうに大和ミュージアムが隣接してます。
呉中央桟橋で

よくみたら護衛艦のDE-234「とね」がドック入りしてます。
定期検査?修理ですかね。
呉中央桟橋で

広島行きのフェリーがやって来ました。
呉中央桟橋で

これに乗って帰りました。
呉中央桟橋で

カープ、今日は西武に快勝しました、連敗脱出。
これで安心してはいられません、
もっと連勝して勢いと自信をつけなきゃ。


機材/α7Digital
   AF ZOOM 28-85mm F3.5-5.6NEW

昨日の歩数(8,615)


コメント

_ ヒロ ― 2012年05月31日 21時29分

1枚目、鉄くじら館ですね。
5枚目6枚目の支援船は、ご案内いただいた時に見た船と同じタイプですかね(潜水艦出航時に出動していた船と同じタイプですか)。
艦首部のムシロのような緩衝材が、目新しかったです。

_ ヒロさんへ ― 2012年06月01日 05時40分

そうです、“てつのくじら館”懐かしい感じしますね。

呉基地で護衛艦や潜水艦が出入りするときは
この係船堀の支援船が活躍します。
けっこうスピードもでて、湾内を走り回ってるのをよく見ます。

そうそう、このムシロ緩衝材で船体を押すんですよね。
なんか大事に扱ってるなあと思います。

カメラバッグの中のスポンジ材と同じ思想ですね。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策のためお答えください。
今年の干支を漢字一文字で書いて下さい。
つらいのはフーテンの●さん

コメント:

トラックバック