Rudder-112014年09月07日 04時28分

大瀬良くんがすごい!DeNA相手に1−0プロ初完封勝利しました。
9回5安打無失点、自己最多10奪三振の8勝目。

プロ入り後自己最速となる152キロをマークしたそうです。
ここにきて凄い勇気づけられる結果を出しましたね、美酒です、美酒。



なんて、下書きしてたんだけどなんとNishikori決勝進出!!
すごいことになりました、
起きてずっとPCでライブスコア聞いてた甲斐がありました。

パコパコ、打球音と英語の解説でしか聞けないけど
解説者が興奮して錦織の勝利を伝えてるのははっきりわかりました。

決勝ですよ、決勝!
全米オープンの決勝戦に日本人がコートに立つなんて夢みたいです。



さて、気を鎮めて今朝はこの話題。
11枚の潜水艦出港風景をご覧になってください。
Rudder-11


“なんだ、どれも同じじゃん” なんていう貴女は潜水艦のド素人。
もっと隅々までじっくり観察しなきゃ、イケメンを探すんじゃないですよ。
Rudder-11


今回のタイトルはRudder-11(ラダーイレブン)
Ryanにしてはスタイリシュに決まったなと自己満足です。
Rudder-11


Rudder(ラダー)つまり舵、方向舵のことです。
よくご覧になるとぜんぶ微妙に違うんですよ、右や左に曲がってます。
Rudder-11


これは舵中央かな、船体の中心軸に対して真っ直ぐにみえますね。
Rudder-11


これはバック(後進)しながら左に回頭してます、
取舵(とりか〜じ)って云うのかな?
Rudder-11


わずかに左に舵をあててバックしてますね、
出て行くコースに決まりがあるんでしょう、思いつきで勝手は駄目です。
Rudder-11


前にもレポートしたけど、この方向舵は十文字型で
けっこう大きくて水の抵抗もあるだろうに実に俊敏に反応します。
上下にあるけど下のは水面下でみえません。
Rudder-11


手前の“そうりゅう型”の舵はX型をしてます。
十文字よりさらに効きがいいらしいけどどう動くんでしょうね。
Rudder-11


舵中央で前進してます。
Rudder-11


この辺りでゆっくり回頭、一旦わずかに右に舵を切って
それから左の方へ出ていったようにみえました。
Rudder-11


セットカウント3−1、
№1シードのジョコビッチ相手に完勝と言っていいでしょう。
映像をはやく見てみたい。。

決勝の相手はだれ?フェデラー?
ま、今日の調子なら誰が出てきても勝つでしょう。
えらいことになりました、寝てる場合じゃなくなったな。



==========================
機材/α77
   SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策のためお答えください。
今年の干支を漢字一文字で書いて下さい。
五みたいな字です。

コメント:

トラックバック