再会・護衛艦いせ2012年08月06日 02時58分

呉基地の“日曜日の艦艇一般公開”へ行ってきました。
昨日の公開艦は訓練支援艦の「くろべ」たぶん3回目か4回目です。

ここしばらく居なかった「いせ」が戻ってました。
再会・護衛艦いせ

7/28のサマーフェスタのときにも居ませんでした。
調べてみたら7/15に四国坂出、7/20に大分、7/29に宮崎、鹿児島と
出張して8/3に帰ってきたみたい。
再会・護衛艦いせ

一般公開も自衛隊の大事な任務だから、夏休みの間にあちこち回ったんですね。
再会・護衛艦いせ

遠くからみると輸送艦の「おおすみ型」とまぎらわしいですが、
再会・護衛艦いせ

「おおすみ型」にない艦首のCIWSが付いてるのと、艦橋の形が違います。
再会・護衛艦いせ

排水量13,950トン、全長197メートルと海上自衛隊最大の護衛艦です。
横須賀には同型艦の「ひゅうが」がいます。
再会・護衛艦いせ

手前の105は護衛艦「いなづま」ですね、4,400トンで151メートル。
「いなづま」も決して小さいわけじゃないですが、「いせ」は対潜ヘリコプターを
3機、同時運用できるようにかなり大型に造られました。
再会・護衛艦いせ

建造費、一説では1,000億円といわれています。
なんか、オスプレイの配備で大騒ぎする国がこんな大型護衛艦の配備では
まったく問題にしないというのが不思議な気もします。
再会・護衛艦いせ

対潜ヘリコプターは陸上機ほど目立ちませんからね。
将来、オスプレイの対潜型が開発されて更に大型の護衛艦ができたら
どうなるんでしょうね、ちょっと悩ましいかも。

まあ、そんな妄想もしながら
昨日は久しぶりに「いせ」と再会したわけです。


機材/α700
   SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC


コメント

_ なお ― 2012年08月06日 22時36分

相変わらずの 私の心熱くさせる記事と 写真を ありがとうごさまいます 早いですね サマーフェスタから まだ一週間あまりしか経ってないのに ずっと前の出来事のように 感じます 
質問なんですけど あ 疑問かな 護衛艦の広報 どこどこに寄港するとか そういう情報って どうやって調べておられるのですか 私は そういうことを 知りたくても 情報が乏しく よく皆さんが しっておられることに すごく感心します 
そう 話は全く違いますが ひまわり畑  チラホラ咲き始めで 週末から お盆にかけまて 多分見頃に なるのではないかと…
良かったら 写真とりに きてくださいね  君田のひまわり畑は もう耕されてるみたいなので   もし 来られる予定があれば お目にかかってみたいなあなんて 思いました

_ 山口はづき ― 2012年08月06日 22時36分

いせは今月末に下関で公開があるので見に行く予定です。
関門橋とのコラボがステキなんですょね、下関は。

_ なおさんへ ― 2012年08月06日 23時18分

そうですか、熱くなりました?

情報源は呉地方隊のホームページと、他所様のblogですね。
Googleで「いせ+寄港」とかで検索するとけっこうヒットします。
Ryanと似たようなブロガーがけっこういらっしゃいます。

ひまわり!そうなんですか、そっちはこれからなんですか。
そりゃ、すごい情報です、ありがとうございます。
夏休みをとれそうなので行ってみますよ、必ず。

でもRyan流はこそっと行って、こそっとblogに載せるのが
モットーなのでどうかなあ、予告はしたいと思いますけどね。

そっちもまだまだ暑いでしょ、早朝に動けるところに行って
ついでに寄るって感じになるかもしれませんね。

_ 山口はづきさんへ ― 2012年08月06日 23時24分

おお、そうなんですか、いせがそっちにおじゃまするんですか。
でかいですよ、下から見上げると圧倒されます。
甲板も広いし、かなり歩かされます。
ヘリを積んでるといいですね、Ryanはまだみたことないけど。

関門大橋ですか、通過時間が分かれば効率いいのに。
大型船の通行情報に載ってるのかなあ。

いせの見学レポートがこのブログのどこかにあるはずです。
いせ+Ryanで検索してみたらヒットするかも。

_ ヒロ ― 2012年08月08日 00時20分

今晩は
もう悩まない事にしたヒロです。

「いせ」戻ってきたのですね、また見たかったですが再々度の訪問を夢見て、Ryanさんのブログ拝見で自分をなだめます。

Ryanさんのこの日のブログを拝見していて、ふと「そう言えば、空母入門の本あったな」と思い出して、光人社NF文庫を何冊か引っ張り出してきました。
佐藤和正さん著の「空母入門」見たら、中型空母「蒼龍」基準排水量1万5900トンと書かれていました。
「蒼龍」は甲板長217メートル、「いせ」は全長197メートル、自分としては結構妄想するに足る数字だと思いました。

1000億円だったら、近代化改修として200億円ぐらいで、カタパルトと着艦装置等々こっそりと・・・・・無理でしょうが ^^:

先日は殆ど自分ばかりが勝手な事ばかり喋ってましたが、出来ればこのブログで色々ディープな話聞かせて下さいね。

_ ヒロさんへ ― 2012年08月08日 06時29分

うーん、まあ空母もってどうするの?
ってだれかに云われそうだけど妄想の世界ですね。

自衛隊が日本国防軍とか名前でも替えて領土問題をより鮮明にして
相手と本気でケンカするつもりなら多少は役に立つのかなあ。
でも空母だけじゃ抑止力にならない気もするし。

ちょっとまじめに語れば、かつては“経済力”という巨大空母を
ニッポンは持ってたんですよ、“エコノミック・アニマル”なんて皮肉られたけど
けっこうニッポンを攻められない抑止力になってました。

いまそれが薄れてるというか、国際的な影響力がなくなってますからね、
相手にされなくなってきてるから困ったものです。

まあ、オリンピックとか国際貢献で活躍して世界と仲良くして
好感をもってもらうというのが現実的なのかもしれませんね。

へへ、たまにRyanは評論家になったりします(笑)

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策のためお答えください。
今年の干支を漢字一文字で書くと?
つらいのはフーテンの●さん

コメント:

トラックバック