広島市交通科学館2012年08月14日 04時59分

カウンタック展でにぎわう広島市の交通科学館ですが
どんなところか紹介しておきましょう。

広島市交通科学館

Lamborghini SOGNA(ソーニャ)
やっぱりどうみても「ニンジャ・タートルズ」か「プレデター」の
仮面を連想してしまいます。
広島市交通科学館

ミニチュアばかりだけど飛行機のコーナーもあります。
戦闘機や爆撃機が“交通”とは思えないけど。
広島市交通科学館

帆船模型も。
広島市交通科学館

鉄道模型。
広島市交通科学館

クルマの関係が充実してます。
広島市交通科学館

こういうガラス越しの写真を撮るときは一眼レフに
PLフィルターは必須ですね、照明の映り込みや反射が
けっこう激しいです。
広島市交通科学館

地元企業の雄、マツダ・ロータリーエンジンのハウジングです。
広島市交通科学館

広島電鉄の車両もミニチュアだけどたくさん紹介してあります。
こういうのは常設展示、いつでもみられます。
広島市交通科学館

カウンタックのシート、こっちは9/2(日)までの期間限定。
広島市交通科学館

写真撮影はとくに制限なかったです。
ストロボは迷惑だからやめたほうがいいと思うな。
広島市交通科学館

今回は撮ってないけど、直径20メートルの近未来巨大交通
パノラマ模型(ジオラマ)のフロアもあるし、
屋外広場にはいろんな形の自転車やカートに乗れる
体験型のコーナーもあります。

小さな子はたぶんカウンタックみても興味ないでしょうね、
子どもは屋外か3階のフロアへ直行すべし。


機材/α7Digital
   30mm F2.8 Macro
   タムロンAF 55-200mm F/4-5.6 Di II
   (PLフィルター使用)


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策のためお答えください。
今年の干支を漢字一文字で書くと?
つらいのはフーテンの●さん

コメント:

トラックバック