前畑造船のYW202019年07月10日 06時12分


前畑造船のYW20・22


錦織圭VSフェデラー、いよいよ今夜激突です、たのしみですね。
カープのほうは期待して良いものやらどうやら
どうしようもない重症です、TVを見るのが辛いです。


さて、昨日に続いて“アレイからすこじま”の話題、続きいきます。
前畑造船のYW20・22


港内に支援船が2隻、停泊してました。
前畑造船のYW20・22


YWとは水運搬船のことです、YOとなると油になります。
前畑造船のYW20・22


なかなか支援船をじっくり撮るのは無いことなので・・・
前畑造船のYW20・22


アングルを変えながらぐるっと撮ってみました。
前畑造船のYW20・22


排水量300トン、けっこう大きな船ですね。
前畑造船のYW20・22


YW22のデッキに臼杵造船のプレートがみえます。
前畑造船のYW20・22


YW20のほうは前畑造船の建造です。
前畑造船のYW20・22

WEBで調べてみたら前畑造船は長崎県佐世保にある造船所で
創業者の芳井一夫という人は戦艦大和の作業主任でした。
建造技師のトップですね、なんとすごい人物と水運搬船の関係です。


前畑造船のYW20・22


水運搬船と大和の縁、そう思って眺めるとなかなか楽しいです。
前畑造船のYW20・22


機材/α7Ⅱ
         マウントアダプター LA-EA4
         TAMRON AF 70-300mm F/4-5.6 Di


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策のためお答えください。
今年の干支を漢字一文字で書いて下さい。
ネみたいな字です。

コメント:

トラックバック