マクロと超広角2015年07月01日 05時21分

超広角レンズの対局は超望遠なんでしょうか、
Ryan的にはマクロレンズかなあ、と思ったりして並べて出してみます。


いつもの船見町の丘です、“ああ、あそこね”って馴染みの人も多いでしょうね。
Tokina AT-X 116 PROでこんなに広く撮れます。
マクロと超広角


終わりました、ハナショウブのシーズンも。
マクロと超広角


船見町の丘からJMUの造船所方向です、山の手まで余裕で写ります。
マクロと超広角


マクロと超広角


いつかこれが撮りたかった、呉中央桟橋のターミナルです。
ドームは呉鎮守府をイメージしてるんでしょうね、展望室になってます。
マクロと超広角


マクロと超広角


原潜?新型潜水艦?いえいえ普通の“おやしお型”です。
超広角で撮るとこんなふうに写ルンです。
マクロと超広角


マクロと超広角


歴史の見える丘、記念碑と陸橋と大和ドックをいっしょに写せました。
マクロと超広角


マクロと超広角


超広角レンズは普通の風景を普通に撮るだけで楽しいと実感しました。
撮りたい被写体を真ん中に置く“日の丸写真”が意外と良いのです。


奇をてらった撮り方は超広角に向いてないと思いました。
普通に向き合うだけでじゅうぶんな気がしますね。


“アレイからすこじま”公園から
マクロと超広角


マクロと超広角


これ訓練支援艦「てんりゅう」です、パッとみたらなんだか分からないでしょう。
18-200ミリなんかの高倍率ズームでもここまでデフォルメされないですね。
マクロと超広角


昨日のカープは黒田選手と心中しましたね、
監督はピッチャー交代に遠慮があったんでしょうか、
気持ちはわかるけど惜しかったですね。

さてと、今日から7月です。
まだまだ週末の仕事が連続します。


==========================
機材/α77
         Tokina AT-X 116 PRO DX AF 11-16 mm f/2.8(呉)

         TAMRON SP AF 90mm F/2.8 MACRO
         MINOLTA AF MACRO 100mm F2.8


昨日の歩数(6,882)


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策のためお答えください。
今年の干支を漢字一文字で書いて下さい。
五みたいな字です。

コメント:

トラックバック